二人でストレッチー足首をほぐしてしなやかにー

足首が硬くなると
体全体が硬く

腰や肩も硬くなりがちです。

一人で動かすより
誰かにギューッと
曲げてもらうと心地いいですよ。

美ストレッチ教室・足首

 

美ストレッチ教室・足首

写真のように
相手の足の指の後側に
足を置いて

足首をキュッキュッと
曲げたり

左右に揺らしたり
してみましょう♬

ふくらはぎや
ひざの裏側も伸びてきます☆


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

首筋マッサージは優しくゆったりと
首筋マッサージは優しくゆったりと

疲れや緊張が続くと 首や肩の周りが辛いですね。 一日同じ体勢でいるだけでも 体はコリ固まってきます。 手の平を首の後ろから前に ゆっくり何度も動かし あたためるように、ほぐしていきます。 少しずつ手の平の位置を下げ 肩か …

体のゆがみを無くして整える、骨盤のゴロゴロストレッチ
体のゆがみを無くして整える、骨盤のゴロゴロストレッチ

寝る前や、起きたときに この動きをすると 体がとても軽くなります。 1.首・肩こり、腰痛 頭が痛くなるほどの 肩こり 指先までしびれる 首のこり 足の方まで痛みが走る 腰痛 経験ありませんか? 今現在、痛くて辛い方も い …

治らないと思っていた辛い腰痛が楽になって、身体が軽い!
治らないと思っていた辛い腰痛が楽になって、身体が軽い!

腰痛で悩んでいらっしゃる方。 体をほぐして左右差をなくしていくと 腰が楽になりますよ。 1.片膝ずつかかえる 仰向けで片足ずつ 膝をかかえて 小さく左右に揺らしましょう。 足の付け根やそけい部が ゆるんできます。 腰痛が …

こんなにたくさんの新聞に広告を出してくださいました!
こんなにたくさんの新聞に広告を出してくださいました!

地方紙9紙に、一斉に本の広告を出してくださいました。 こんなにたくさん! お世話になった出版社の合同フォレスト様、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。 本が、喜んでいただける方々に届きますように。お一人お一人 …

朝起きたらやってみよう!体がほぐれて楽になる手足ふるふる
朝起きたらやってみよう!体がほぐれて楽になる手足ふるふる

体が硬い方、手首や足首も硬くなっていませんか。 寝たままの姿勢でブラブラと振るのがお勧めですよ。 手首をゆるめると肩・首がほぐれる 「肩や首が硬くて辛い」という言葉は良く聞きますが、「手首が硬くて辛い」はあまりないですね …

縮みやすい腕のつけ根を伸ばそう!毎日腕上げストレッチ
縮みやすい腕のつけ根を伸ばそう!毎日腕上げストレッチ

寒くなってきましたね。体が縮こまって肩や背中もこわばります。皆さんは、一日のうち何回腕を上げますか。 日常生活で腕を上げる動きは、あまりありません。体は、「使っていない筋肉は必要がないもの」と縮まらせてしまいます(廃用性 …

血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ
血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ

今日は注射が楽にできるようになった 32歳の看護師さんのお話です。 1.力を抜くって何? 長年、看護師として働いていた彼女は 保健師の資格も持つベテランの32歳。 初めてストレッチを受けた時 「肩の力を抜きましょう」 の …

80代の後姿!背中スッキリの秘訣は足の先まで伸ばすこと
80代の後姿!背中スッキリの秘訣は足の先まで伸ばすこと

写真の女性は87歳です。 足の先をご覧ください。 甲を伸ばして、足の先を曲げています。 ここまでで出来るようになってくださいね。 足の指は外側にも内側にも曲げて柔軟にしておきましょう。 足の指や指のつけ根が硬いと、歩いた …

こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし
こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし

足が重たい、だるい方、ふくらはぎほぐしはお勧めです! 1.第2の心臓と言われるわけ 心臓から送り出された血液は 循環して再び心臓へと戻ってきます。 押し出された血液は大動脈、毛細血管 そして静脈へと流れていきます。 上半 …

2か月半でウエスト5センチ、お腹周り4.5センチ減少!
2か月半でウエスト5センチ、お腹周り4.5センチ減少!

体重を減らすことより、体型が変わることを目指しましょう。 この女性、お腹周りがスッキリしました。 1.体重が落ちるって? 体重が落ちるってことは 体に入るカロリーより 出ていくエネルギーの方が大きい っていうこと。 食べ …


- スポンサーリンク -