美ストレッチブログ

40代でも間に合う!重い体が軽くて楽になる、骨盤ほぐし

美ストレッチ教室・骨盤

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。
今回は、40代後半の女性が悩んでいる硬い骨盤についてお話します。

1.『しなやかさ』のないカラダ

足を前に出して座り、背中を伸ばして『バンザイ』ができますか。
腕を伸ばし、耳に近づけるようにして、ヒジを後に引いていきます。

結構キツイ動きです。

この動きで、腕が真っ直ぐに上がらないのは
肩が硬いだけではなくて
土台の骨盤が真っ直ぐに立たないからなのです。

骨盤の周りの筋肉が硬いと

太ももの後側が硬くなり、ヒザが伸びなくなってきます。
腰が硬くなり、背中に自然なカーブが出なくなります。

ガチガチっとした
しなやかさのないカラダで
腰痛やヒザ痛、背中や肩のコリを感じているはずです。

2.骨盤の柔軟性はどんな運動にもプラスに働く

若い頃は柔らかかったのに、硬くなってしまったという女性はとても多いです。

開脚も楽々できたのに、今ではロックがかかったように筋肉が固まり
足が大きく開かないといいます。

足のつけ根、そけい部の所は意外とコリがあります。
そけい部を手のひらをつかって優しくほぐしましょう。
あたたかく、心地よくゆるめてください。

骨盤が柔軟になると
足が高く上がるようになり、大きく広がるようになり
腰の筋肉も伸びてきます。

運動選手はもちろんのこと
趣味でスポーツをやられている方は
骨盤の柔軟性でパフォーマンスが向上しますよ。

3.柔軟性ある骨盤は大きなパワーを出す

「腹がすわる」
という言葉があります。

骨盤の筋肉が柔軟になって
座った状態でも骨盤を立てていられると

お腹から力強いエネルギーが出てきます。
腹筋がしっかりと使えるようになってくるのです。

4.終わりに

骨盤はいろいろな方向に動きます。
前後左右だけでなく、斜めにも動かせます。

今回のお悩みの40代後半の女性は
ゆっくりと骨盤を回すことを繰り返して
かなり柔軟性が出てきました。

腰や背中がゆるんで体が楽になったそうです。

あなたもしなやか骨盤を目指しませんか。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆ブログランキングに参加しています☆
☆ポチッと押していただけましたらとってもうれしいです☆
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村