40代でも間に合う!重い体が軽くて楽になる、骨盤ほぐし

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。
今回は、40代後半の女性が悩んでいる硬い骨盤についてお話します。

美ストレッチ教室、骨盤

 

 

1.『しなやかさ』のないカラダ

足を前に出して座り、背中を伸ばして『バンザイ』ができますか。
腕を伸ばし、耳に近づけるようにして、ヒジを後に引いていきます。

結構キツイ動きです。

この動きで、腕が真っ直ぐに上がらないのは
肩が硬いだけではなくて
土台の骨盤が真っ直ぐに立たないからなのです。

骨盤の周りの筋肉が硬いと

太ももの後側が硬くなり、ヒザが伸びなくなってきます。
腰が硬くなり、背中に自然なカーブが出なくなります。

ガチガチっとした
しなやかさのないカラダで
腰痛やヒザ痛、背中や肩のコリを感じているはずです。

 

2.骨盤の柔軟性はどんな運動にもプラスに働く

若い頃は柔らかかったのに、硬くなってしまったという女性はとても多いです。

開脚も楽々できたのに、今ではロックがかかったように筋肉が固まり
足が大きく開かないといいます。

足のつけ根、そけい部の所は意外とコリがあります。
そけい部を手のひらをつかって優しくほぐしましょう。
あたたかく、心地よくゆるめてください。

骨盤が柔軟になると
足が高く上がるようになり、大きく広がるようになり
腰の筋肉も伸びてきます。

運動選手はもちろんのこと
趣味でスポーツをやられている方は
骨盤の柔軟性でパフォーマンスが向上しますよ。

3.柔軟性ある骨盤は大きなパワーを出す

「腹がすわる」
という言葉があります。

骨盤の筋肉が柔軟になって
座った状態でも骨盤を立てていられると

お腹から力強いエネルギーが出てきます。
腹筋がしっかりと使えるようになってくるのです。

4.終わりに

骨盤はいろいろな方向に動きます。
前後左右だけでなく、斜めにも動かせます。

今回のお悩みの40代後半の女性は
ゆっくりと骨盤を回すことを繰り返して
かなり柔軟性が出てきました。

腰や背中がゆるんで体が楽になったそうです。

あなたもしなやか骨盤を目指しましょう。

 


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!
内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!

骨盤底筋(こつばんていきん) 耳慣れない言葉ですが 女性の悩みで多い 内臓下垂や尿もれを予防する 大切な筋肉群です。 1.太ももの内側 写真のように ひざや、内くるぶしを近づけて 足を交互に伸ばしましょう。 両足の太もも …

足首回してビューティアキレス!むくみが消えて足首スッキリ
足首回してビューティアキレス!むくみが消えて足首スッキリ

足の先や、足の裏をゆるめると 足首がほぐれてきます。   1.重くてだるかった足 40代前半のこの女性 悩みは足がいつもむくんでいたこと。 20代の頃から 冷え性で 冬はとても辛い季節でした。 お風呂に入って温 …

サプリメントより効果的で綺麗になる、感じて食べる習慣!
サプリメントより効果的で綺麗になる、感じて食べる習慣!

サプリメントに頼りがちなあなた。 美味しく食べて元気になる”食事”を楽しみましょう! 野菜の効用についてもお話します。   1.野菜の栄養 野菜を日常に摂る習慣がない方は ちょっと意識して野菜を食べてみませんか …

スイッチが入ったら早い!3ヶ月で5キロの美しい変化
スイッチが入ったら早い!3ヶ月で5キロの美しい変化

こんなに綺麗になりました。 1.無理な減量はしない 先日ご紹介した 60代のこの女性 ご本人の了解をいただいて ご紹介します。 食べるものをコントロールしたり 頑張って運動したわけではありません。 首のつけ根のぜい肉が落 …

起きた時お腹はスッキリしていますか?過食はこんなに怖い!
起きた時お腹はスッキリしていますか?過食はこんなに怖い!

やたらと食べたくなる時ってありますね。良くないとわかっていても食べることが止まらなくなってしまう。 今日は食べ過ぎの体に及ぼす影響について考えてみましょう。 1.過食、ストレス食い 食べるということは心と密接につながって …

整体を終えたような心地よさ、体は自分で改善ができる!
整体を終えたような心地よさ、体は自分で改善ができる!

毎週レッスンにご参加くださる方から ご感想をいただきました。 1.疲労で下半身が滞る 若い頃は 少し疲れても無理をしても すぐに元気になったのに 年齢と共に 疲れがたまると 体が重く 何となく調子が良くない 不快感が続き …

食事とストレッチ
食事とストレッチ

美味しく食べて 心地よく体を動かす☆ 両方とも気楽に 楽しく続けましょう☆ 頑張り過ぎて 逆に 偏ってしまったり 不健康になってしまわないようにね♬ あなたが笑顔でいられることが 何よりも大切です(^.^)

リンパ液を流して軽い足腰!そけい部や股関節をほぐそう
リンパ液を流して軽い足腰!そけい部や股関節をほぐそう

全身に張り巡らされたリンパ管 今日は脚のつけ根をほぐします。 1.リンパ組織 全身に張り巡らされているリンパ管 そのリンパ管を流れるリンパ液 リンパ管が合流している部にあるリンパ節 それらをまとめて「リンパ組織」と呼びま …

ピタッと広がった足、最初は硬くて全然できなかったんです!
ピタッと広がった足、最初は硬くて全然できなかったんです!

綺麗な開脚、見ていても気持ちがいいです! 1.股関節の柔軟性 この女性 趣味のダンスが上手になりたくて 続けているうちに だんだん広がるようになりました。 最初は硬くて痛くて 足を開くと 背中が丸くなり ひざが曲がって …

0脚や、太ももの外側の張りを改善し形良いヒップにする
0脚や、太ももの外側の張りを改善し形良いヒップにする

0脚になったり 太ももの外側が張り出してくると ヒップも 横に広がりやすいのです。 1.ヒップに触れて あなたのヒップの 内側の方を指先で触れ かかとを外に開いてみましょう。 内股になったような 足の形にします。 指先で …


- スポンサーリンク -