この動きを続ければ足の指が柔軟になり、足の形が変わる!

今日は、足の先を柔軟にする動きをお伝えします。

美ストレッチ教室・つま先を柔軟に

1.足の指は脳とつながっている

あなたの足指、固まっていませんか。

かかとを上げて指を曲げてみましょう。
かかとが真上に上がるまで動かせますか?

指はそこまで曲がります。
そして、親指側、小指側と体重をかけて
端の指までしっかり曲げましょう。

足の指一歩一本が脳につながっています。
ギューっと曲げることで脳の各部分を刺激していますよ。

2.足の指で大地をつかむ

足の指が和らぐと、指が開いて安定してきます。
一本一本の指が動くようになってきます。

試しに、その場で真っ直ぐになり
片足立ちになってみてください。

片足になったとたんに足の指がキュッと曲がって
大地をつかもうとします。

足の指が硬いと、大地をつかむ力が弱く
フラフラしてしまいます。

綺麗な歩き方は、いつも片足に乗っています。
反対の足に乗る瞬間が短いのです。

逆に、片足で立つことが難しいと
両足を開いてベタベタと歩くような形になってしまいます。

片足でも楽に立っていられる体は
スッと天地に伸びていてとても綺麗です。

3.足の形

外反母趾や内反小趾でお悩みの方は
写真の様に足の指を曲げる動きをぜひ繰り返してください。

反対の動き、つま先を中に入れて指を内側に曲げる動きも
お勧めです。最初は痛いかもしれません。
ゆっくりとできる範囲で続けると
確実に柔軟性が出てきて
足の形も変化していきます。、

体の土台である足元に歪みがあると、
その不安定を体の上部で調整することになります。

その結果、骨格や関節の歪みが生じ、
O脚、ひざ痛、下半身太り、骨盤のズレ、
腰痛、側弯症、猫背、肩こり、顎関節症、
顔の左右差、偏頭痛、めまい、自律神経失調症など、
ありとあらゆる症状を引き起こすことになってしまうのです。

4.終わりに

体の一番遠い所である足
大地を、地球を踏みしめている
あなたの足を
いつも気遣ってあげてくださいね。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

足を上げてバランス良くそのまま保つ
足を上げてバランス良くそのまま保つ

足を上げて手をつなぎ バランスよくキープする。 先日のレッスンでは 全員がとても綺麗に 楽々と、笑顔で保っていたので 思わず写真を撮らせていただきました。 足を上げて手を 床から離すポーズは 腰が伸びていないと 後に倒れ …

開脚、前屈ができるようになった~!
開脚、前屈ができるようになった~!

ついにお二人とも床につくようになりました! 開脚、前屈は 順を追って一歩ずつ 指先がついて ひじがついて その後は ちょっと時間がかかって 顔が床に届くようになる。 できるようになった 喜びは大きいですね! 今年もしなや …

いつも食べてるこの食材が美肌と風邪の予防に力を発揮する
いつも食べてるこの食材が美肌と風邪の予防に力を発揮する

皆さまこんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 食べ物は薬以上の薬です。 医食同源、今日は食べ物と栄養についてお話します。 1.食べ物がもたらす満足感 食べ物には様々な栄養素が含まれていて 私たちの体を維持し、健康を保 …

プラスマローゲン、ジオスゲニン、身近な食材で脳が活性化!
プラスマローゲン、ジオスゲニン、身近な食材で脳が活性化!

踊る健康栄養士杉山ゆみです。 脳に良い栄養の最終回。 今回は貝類や山芋に含まれる栄養素についてのお話です。 1.血流が良くなる栄養素 脳は心臓の拍動や呼吸、体温調節などといった 生命活動をはじめ行動や言動、思考や感情、 …

ゴム印のプレゼント
ゴム印のプレゼント

「美ストレッチ杉山ゆみ」のゴム印 プレゼントしていただき とっても嬉しいです。 いろんな所に ペタペタ押して楽しんでいます。 ありがとうございました♬

大手書店に並び始めました!介護されない体づくり
大手書店に並び始めました!介護されない体づくり

ご購入くださった方からお写真をいただきました。 こちらは池袋ジュンク堂さん。 たくさんの皆さまから ご連絡いただき ありがとうございます。 順次書店に並びます。

いつも身体が自然に動いてほぐしています!78歳女性
いつも身体が自然に動いてほぐしています!78歳女性

1か月ぶりにレッスンにいらっしゃったこの女性 1.体調を崩して寝ていました 高齢になって具合が悪くなると 回復力は若い頃に比べて低下します。 年齢と共に免疫の力が落ちてくるからです。 横になる時間が長くなると 筋肉が硬く …

体の重心を、今より後にするだけで10歳若返る!
体の重心を、今より後にするだけで10歳若返る!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、20代の女性がハッと気づいた、姿勢と体の重心についてお伝えします。     1.姿勢が悪いってどういうこと? 20代後半の、笑顔が似合うこの女性 職 …

首筋マッサージは優しくゆったりと
首筋マッサージは優しくゆったりと

疲れや緊張が続くと 首や肩の周りが辛いですね。 一日同じ体勢でいるだけでも 体はコリ固まってきます。 手の平を首の後ろから前に ゆっくり何度も動かし あたためるように、ほぐしていきます。 少しずつ手の平の位置を下げ 肩か …

二の腕、腕のつけ根をスッキリさせるセルフケア
二の腕、腕のつけ根をスッキリさせるセルフケア

腕を横に伸ばしたり上げたりする動きを、一日何度していますか。 1.付け根から動かす 腕は付け根を伸ばさないと 体の中の筋肉が動きません。 付け根を動かすと 肩甲骨が動いて 体の中心(胴体) までが使われて 背中が伸びたり …


- スポンサーリンク -