杉山ゆみ 港区品川近郊 美ストレッチブログ

この動きを続ければ足の指が柔軟になり、足の形が変わる!

美ストレッチ教室・つま先を柔軟に

今日は、足の先を柔軟にする動きをお伝えします。

美ストレッチ教室・つま先を柔軟に

1.足の指は脳とつながっている

あなたの足指、固まっていませんか。

かかとを上げて指を曲げてみましょう。
かかとが真上に上がるまで動かせますか?

指はそこまで曲がります。
そして、親指側、小指側と体重をかけて
端の指までしっかり曲げましょう。

足の指一歩一本が脳につながっています。
ギューっと曲げることで脳の各部分を刺激していますよ。

2.足の指で大地をつかむ

足の指が和らぐと、指が開いて安定してきます。
一本一本の指が動くようになってきます。

試しに、その場で真っ直ぐになり
片足立ちになってみてください。

片足になったとたんに足の指がキュッと曲がって
大地をつかもうとします。

足の指が硬いと、大地をつかむ力が弱く
フラフラしてしまいます。

綺麗な歩き方は、いつも片足に乗っています。
反対の足に乗る瞬間が短いのです。

逆に、片足で立つことが難しいと
両足を開いてベタベタと歩くような形になってしまいます。

片足でも楽に立っていられる体は
スッと天地に伸びていてとても綺麗です。

3.足の形

外反母趾や内反小趾でお悩みの方は
写真の様に足の指を曲げる動きをぜひ繰り返してください。

反対の動き、つま先を中に入れて指を内側に曲げる動きも
お勧めです。最初は痛いかもしれません。
ゆっくりとできる範囲で続けると
確実に柔軟性が出てきて
足の形も変化していきます。、

体の土台である足元に歪みがあると、
その不安定を体の上部で調整することになります。

その結果、骨格や関節の歪みが生じ、
O脚、ひざ痛、下半身太り、骨盤のズレ、
腰痛、側弯症、猫背、肩こり、顎関節症、
顔の左右差、偏頭痛、めまい、自律神経失調症など、
ありとあらゆる症状を引き起こすことになってしまうのです。

4.終わりに

体の一番遠い所である足
大地を、地球を踏みしめている
あなたの足を
いつも気遣ってあげてくださいね。