冷え性、低体温は危険!今日から使える身近な温め食材

こんばんは。踊る健康栄養士杉山ゆみです。
今日は、冷え性の方のために体を温める食材のお話です。

美ストレッチ教室・体を温める食材

1.低体温

私たちの体温は36.5度程度です。最近は低体温の女性が増え、35度台の方も多いようです。

体温が下がることで体内酵素活性が低下し、多くの不調が現れます。

免疫力の低下、基礎体温の低下、肌のくすみ、肩こり、頭痛、不眠、花粉症、更年期障害など。

また、抵抗力が落ちて風邪をひきやすくなり、倦怠感を得ることが多くなり、活発に行動する意欲を失ってしまいます。朝起きた時には、冷えがひどく、なかなか動くことができなくなる方もいます。

おなかが冷えて腸の働きが弱り、便秘や下痢を繰り返したり、子宮が冷えて生理不順や生理痛などの症状を招きます。

2.なぜ体温が低くなるの?

筋肉量の違いで体温も異なります。女性に冷え性が多いのは、男性に比べて筋肉量が少ないのが原因と言われています。

その他、生活習慣の影響もあるようです。
冷え性の方は特に、このような習慣があればできることから改善しましょう。

・体を冷やす食べ物のとりすぎ
・塩分の控えすぎ
・水分の摂りすぎ
・食べ過ぎ
・化学薬品、化学調味料、食品添加物の摂取
・シャワーで済ませる入浴習慣
・夏のクーラー
・運動不足

3.体を温める食材

体を冷やす食材は、冷たいもの、トマトやナス、キュウリなどの夏野菜、果物、白砂糖、ビールなどです。

体を温める食材は、地下でエネルギーを蓄えた食材(ごぼう、にんじん、れんこん、しょうが、ねぎ、たまねぎ、やまいもなど)は体を温める効果があるといわれます。

特に効果の大きいものは、しょうがとねぎ。
しょうがのショウガオールやジンゲロンといった成分や、ねぎの辛味成分が体を温めます。

紅茶や番茶にしょうがを入れたり、ねぎをたっぷり使った鍋などは温まりますね。

4.終わりに

温めても温めても冷えてくる。冷え性は本当に辛いですね。
習慣は続けていると当たり前になって、変えることが大変になります。
体を冷やしやすい習慣があれば、早いうちに一つずつ改善しましょう。
効果的な食材を使って体の中から温めてください。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

二人でストレッチー足首をほぐしてしなやかにー
二人でストレッチー足首をほぐしてしなやかにー

足首が硬くなると 体全体が硬く 腰や肩も硬くなりがちです。 一人で動かすより 誰かにギューッと 曲げてもらうと心地いいですよ。   写真のように 相手の足の指の後側に 足を置いて 足首をキュッキュッと 曲げたり …

ふくらはぎはギュッとつかんで滞りを流す!
ふくらはぎはギュッとつかんで滞りを流す!

ふくらはぎのセルフマッサージです。 足が重たい、だるい むくみやセルライトで お悩みの方は 写真のように下から上へ 丁寧にほぐしましょう。 両手の指の腹を使い ギュッとつかんで パッと離す これを繰り返しましょう。 硬く …

足のむくみや冷えを解消するには
足のむくみや冷えを解消するには

おはようございます。お元気なお目覚めをされましたか?今日は胴体と足をつなぐ大切な部分、そけい部のストレッチを紹介します。 1.足がつらい 「ふくらはぎがパンパンです」 「太ももやお腹が冷えるんです」 「ひざの周りをもっと …

80代の後姿!背中スッキリの秘訣は足の先まで伸ばすこと
80代の後姿!背中スッキリの秘訣は足の先まで伸ばすこと

写真の女性は87歳です。 足の先をご覧ください。 甲を伸ばして、足の先を曲げています。 ここまでで出来るようになってくださいね。 足の指は外側にも内側にも曲げて柔軟にしておきましょう。 足の指や指のつけ根が硬いと、歩いた …

免疫細胞を活性化させる鎖骨マッサージで花粉症が軽くなる!
免疫細胞を活性化させる鎖骨マッサージで花粉症が軽くなる!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、40代の女性が毎年悩んでいた花粉症が 軽くなった『リンパマッサージ』をご紹介します。 1.リンパの流れチェック リンパ管を流れるリンパ液 鎖骨や脇の下、耳周辺などのリン …

ユラユラゆるめて緊張で固まった体をほぐす
ユラユラゆるめて緊張で固まった体をほぐす

今日はどんな一日でしたか? 頭を使い過ぎてパンパン 目がつかれてショボショボ 首が痛い 背中がカチカチ 腰が重たい・・・・・ ひざを抱えて左右に揺らすだけの動きです。 ひざを抱えるのがキツイ方は ひざに軽く手を置くだけで …

スマホやパソコンで疲れた首筋は、こうしてほぐして楽になる
スマホやパソコンで疲れた首筋は、こうしてほぐして楽になる

スマホやパソコンを長く続けていると 首すじがコリコリになりませんか? 硬くなった首筋を そのまま放っておくと 首も肩も パンパンに張ってきます。 頭を後に倒した時 首の周りが辛くないですか? こわばりがある方は 硬くなっ …

あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される
あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される

O脚で悩んでいらっしゃる女性はとても多いです。 あきらめないでくださいね。 1.徐々に増えてきた体重 60代の女性 20代の頃はスリムで 素敵な洋服を着こなし おしゃれを楽しんでいました。 結婚して子どもが二人 一人生ま …

太ももを細くしたい方
太ももを細くしたい方

横に張り出した太ももやヒップが気になる方は、写真のように横になり両手で太もも外側をほぐします。   硬く固まって痛い部分があるはずです。優しくあたためながらほぐしましょう。   繰り返すごとに筋肉がほぐれて、体が軽くなり …

足の内側をピタリとつけ骨盤底筋を鍛える!尿漏れのお悩みに
足の内側をピタリとつけ骨盤底筋を鍛える!尿漏れのお悩みに

出産や加齢、骨盤のゆるみによって 締める力が弱くなる骨盤底筋。 尿漏れや頻尿は 高齢者だけの問題ではありません。 このようなエクササイズがお勧めです。 仰向けでお腹をへこませ 腰をしっかり床に近づけて 片足ずつ足を上げて …


- スポンサーリンク -