体の重心を、今より後にするだけで10歳若返る!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。
今回は、20代の女性がハッと気づいた、姿勢と体の重心についてお伝えします。

美ストレッチ教室,姿勢

 

 

1.姿勢が悪いってどういうこと?

20代後半の、笑顔が似合うこの女性
職業は看護師さんです。

一日中立ちっぱなしで診療室を動き回っています。
患者さんへの対応、Dr.の補助、職員との連絡・・・

目が回るほどの忙しさで
時間があっという間に過ぎてしまいます。

仕事が終わってフーッとひと息
力が抜けてきます。

肩も、背中も、お腹もゆるんで
アゴが上がり、力なくたたずむその姿。

腕が前にだらりと落ちて
まるでゾンビのようです。

でも、これが楽でした。

2.体の重心はもっと後

この姿勢を続けていると、体は前に前にと傾いて
しまいにはヒザが軽く曲がってきます。

肩が落ち、丸まった背中にぜい肉が付いてきます。

この姿勢が楽と感じていたら
20代にして老人体型まっしぐらです。

体を真っ直ぐにしましょう。

つま先の方にかかっていた重心を
土踏まずの中央あたりに持ってきます。

最初は後に寄りかかっていると感じるほど
体が移動します。

それだけ前に落ちていたのですよ。

胸の位置も上がってきます。

落ちていた胸が上がると
首の後が伸びてきます。
アゴが引かれて、綺麗になってきました。
何となく、気分もスッキリとしてきました。

3.腕が細くなってブラウスが着られるようになった

丸くなっていた背中や肩が伸びて
前方にあった肩の位置が後になると

背中に滞って、たまっていたぜい肉が
自然になくなります。流れていきます。

不思議ですね。
重心を変えただけなのに。

肩や背中がスッキリして
腕が入らなくて諦めていたブラウスが
着られるようになりました。

これには感激!
可愛い笑顔がもっと輝きました。

4.終わりに

今回のお話はいかがでしたか。

姿勢が良くなり、重心が変化すると
体型まで変わってくるのです。

体の位置を正しい場所に持ってくると
滞りが流れていきます。

みなさんも鏡に姿を映して
姿勢をチェックしてみてはいかがでしょう。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

体内のサビ・活性酸素を取り除けば、体は中から若返える
体内のサビ・活性酸素を取り除けば、体は中から若返える

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 先日、料理教室を開催しました。料理のテーマは「抗酸化栄養素」 今回は、体内の酸化や酸化を防ぐ抗酸化についてお話します。 1.カラダの酸化ってなんだろう 体内の酸化。 よく言われ …

簡単!心地よい!継続できないストレッチを続けるには
簡単!心地よい!継続できないストレッチを続けるには

継続してこそ効果が感じられるストレッチですが 「続けるのが大変!」 という方のためにこんな方法はいかがでしょう。 1.体にいいのはわかっているけど続かない 「ストレッチは気持ちがいいけど続かない」 「ストレッチなんて痛く …

気になるポッコリお腹、タイプを知れば簡単に痩せられる
気になるポッコリお腹、タイプを知れば簡単に痩せられる

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 気になるポッコリお腹の原因を知って お腹スッキリを目指しましょう。 1.タイプ別ポッコリお腹 ポッコリお腹。気になりますね。 痩せているのに、お腹だけが出ている方や お腹全体が …

仰向けで寝ると、背中が当たって痛くて辛かった痛みが消えた
仰向けで寝ると、背中が当たって痛くて辛かった痛みが消えた

こちらの女性は60代の終わり。 一年間の変化です。 1.腕が上がらなかった 左の写真は最初の頃 右は一年後。 スッキリしていますね。 肩が落ちて腕も長くなっています。 左の写真の背中の上部は 盛り上がって 首が短く 硬く …

85歳の足が元気になる!足を後に、そけい部とつま先伸ばし
85歳の足が元気になる!足を後に、そけい部とつま先伸ばし

この後ろ姿の女性は85歳です。   1.足を後に出して、つま先まで伸ばす 後に出した足の甲を下にして 綺麗につま先まで伸ばすのは 結構大変です。 膝が曲がってしまったり かかとが外に向いてしまったりして スッと …

睡眠不足は危険!よく眠れるストレッチ法とは!?
睡眠不足は危険!よく眠れるストレッチ法とは!?

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、70代女性の眠れなかったお悩みが解消したお話です。   1.睡眠の効果 小さい頃は、ぐっすり寝て起きたら元気いっぱいに活動! こんな毎日を繰り返していましたよ …

今朝の朝日新聞に掲載
今朝の朝日新聞に掲載

1面の下に載っています 病院や薬だけに頼らず 自分の体を 自分で健康にする力が あなたの中に すでに備わっています。 ずっと元気でいてくださいね。 ―――――――――――― アマゾンはこちらからです https://ww …

0脚や、太ももの外側の張りを改善し形良いヒップにする
0脚や、太ももの外側の張りを改善し形良いヒップにする

0脚になったり 太ももの外側が張り出してくると ヒップも 横に広がりやすいのです。 1.ヒップに触れて あなたのヒップの 内側の方を指先で触れ かかとを外に開いてみましょう。 内股になったような 足の形にします。 指先で …

ここを伸ばすと下半身スッキリ、ヒップがアップする!
ここを伸ばすと下半身スッキリ、ヒップがアップする!

気持ちよさそうに伸びていますね。 ひざを曲げて 反対の足を後に伸ばします。 付け根を伸ばすように ヒップを押し上げましょう。 そけい部や 太もも ひざの周り この辺りが硬いと イタタタ・・・・ となるかもしれません。 写 …

まずは何kg?目標体重を把握!計算してコントロールしよう
まずは何kg?目標体重を把握!計算してコントロールしよう

あなたの現体重は、あなたの身体にちょうど良い体重ですか? 1.BMI ボディマスインデックス 健診の時に体重を測ると あなたの身長と体重から BMIを計算したものが 手元に戻るはずです。 あなたのBMIをご存知ですか? …


- スポンサーリンク -