体内のサビ・活性酸素を取り除けば、体は中から若返える

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。
先日、料理教室を開催しました。料理のテーマは「抗酸化栄養素」

今回は、体内の酸化や酸化を防ぐ抗酸化についてお話します。

美ストレッチ教室・栄養

1.カラダの酸化ってなんだろう

体内の酸化。
よく言われているので皆さんも聞いたことがあるのではないでしょうか。

私たちは、生きるために酸素を利用しています。

しかし、この酸素が活性化したフリーラジカルは
切ったリンゴが空気に触れて変色したり、金属がサビたりするように

体にも同様のことを起こし、有害な作用をもたらせます。
これが『酸化』です。

3.活性酸素って?

体の中で酸素を利用し、代謝が行われる過程で
活性酸素は自然に発生するものです。

酸素を吸えば必ずできるのが活性酸素です。

活性酸素は悪者のイメージですが
実は私たちの体を守ってくれる働きも持っている強者なのです。

酸化力が非常に強いので
体内に入り込んだ細菌類を駆除してくれる役割を持っています。

白血球やマクロファージなどの免疫機能の一部として
ウイルスや細菌、カビを攻撃してくれます。

また、酵素の働きを促進する効果もあります。
体中の細胞を活性化して健康を維持してくれるのです。

いかがでしょう。
活性酸素は私たちの体を守ってくれています。

カラダを大切にしたいと思いませんか。

3.増えた活性酸素を減らすにはどうしたら良い?

体を守る働きをしている活性酸素ですが
増えすぎると健康な細胞まで攻撃し、酸化させてしまいます。

タンパク質の変性や脂質の過酸化、DNAの障害などを引き起こします。
生理機能を低下させ、種々の疾病や癌化、老化の原因となります。

強者の活性酸素ですが、逆に攻撃されてしまうのですね。

しかし、体には、活性酸素を除去してくれる酵素が存在しています。
本来なら、その酵素が働いて取り去ってくれるのですが
ストレスなどで働きがスムーズにいかなくなったり

抗酸化食品といわれる食品をとることが少なくなると
体内の活性酸素は増加してしまいます。

活性酸素を増やさないようにするために、体を疲れ過ぎさせないことはとても重要です。

過労を避け、睡眠をしっかりととることや
自分なりのストレス解消法を作っておくとよいですね。

そして、酸化を防いでくれる食品をとることも大切です。野菜をとっていますか?

毎日のバランスよい食事を心がけ、栄養不足や加工食品ばかりの食事、食品添加物の多い食品は避けましょう。

4.終わりに

今回のお話はいかがでしたか。酸化を防ぐ生活を少し意識してみてくださいね。

次回は、抗酸化栄養素を多く含んだ食品は実際何かな?をお伝えいたします。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

二人でストレッチー足首をほぐしてしなやかにー
二人でストレッチー足首をほぐしてしなやかにー

足首が硬くなると 体全体が硬く 腰や肩も硬くなりがちです。 一人で動かすより 誰かにギューッと 曲げてもらうと心地いいですよ。   写真のように 相手の足の指の後側に 足を置いて 足首をキュッキュッと 曲げたり …

間違ったストレッチしていませんか?カンタン綺麗になる方法
間違ったストレッチしていませんか?カンタン綺麗になる方法

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、ストレッチの注意点についてお伝えします。 これを知っているのといないのとでは、効果が違いますよ。 1.ストレッチのポイントはこれ ストレッチを行うときのポイントはこの3 …

北区王子教室は素敵な60代70代が集まります!
北区王子教室は素敵な60代70代が集まります!

東京都北区の王子駅近くに 10年続けているクラスがあります。 着替えが終わると 始まるまで 各々、おしゃべりしながら ご自身のストレッチを始めています。 例えばこんな風に 体を横にして 腕を天井にしたり ぐるりと一周回し …

ここを伸ばすと下半身スッキリ、ヒップがアップする!
ここを伸ばすと下半身スッキリ、ヒップがアップする!

気持ちよさそうに伸びていますね。 ひざを曲げて 反対の足を後に伸ばします。 付け根を伸ばすように ヒップを押し上げましょう。 そけい部や 太もも ひざの周り この辺りが硬いと イタタタ・・・・ となるかもしれません。 写 …

体に触れて今日の体調を確認しよう
体に触れて今日の体調を確認しよう

  今日の調子はいかがですか。 太ももをほぐして 足が軽くなるのをご紹介します。 ふとももを 下からギュッと握ります。 親指は上で 他の4本の指は下側にします。 そして、4本の指先でほぐしていきましょう。 ひざ …

仙台に行ってきました!
仙台に行ってきました!

仙台で書店ご挨拶回りをしてきました。 書店によって置いてあるジャンルが 少し違っていて それを見て回るのも 楽しかったです。 老化、認知症予防、健康など・・・ 見つけると思わず写真を撮ってしまいます!   「ベ …

骨盤の周りや股関節の緊張をゆるめる気持ちの良いポーズ
骨盤の周りや股関節の緊張をゆるめる気持ちの良いポーズ

腕を上げて力を抜き じんわりとゆるむ心地よさを味わいます。 片ひざを立てて ストンと開くだけのストレッチです。 できる方は 写真のように足の先を 反対側の太ももの上に乗せます。 キツイ方は 足の先をストンを 下に落として …

こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし
こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし

足が重たい、だるい方、ふくらはぎほぐしはお勧めです! 1.第2の心臓と言われるわけ 心臓から送り出された血液は 循環して再び心臓へと戻ってきます。 押し出された血液は大動脈、毛細血管 そして静脈へと流れていきます。 上半 …

無理やり伸ばしていた自己流ストレッチからほぐす動きへ
無理やり伸ばしていた自己流ストレッチからほぐす動きへ

パーソナルレッスンをお受けくださった社交ダンスのプロ選手の男性から嬉しいご感想をいただきありがとうございました。M様と呼ばせていただきます。 ここから↓ ーーーーーーーーーー 先日はありがとうございました。 今まで自己流 …

体がほぐれるハンドマッサージ
体がほぐれるハンドマッサージ

本を読んでくださった ママ友から 「何かやって~」 との依頼で 手をマッサージするだけでも 体が温まってほぐれる体験を していただきました。 手の平や手の甲を 丁寧にマッサージして 緊張して硬くなった部分を ほぐしていく …


- スポンサーリンク -