77歳とは思えない!背中を意識するだけでマイナス30歳!?

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。
今日は77歳の素敵な女性のご紹介です!

美ストレッチ教室・姿勢

1.姿勢で見た目が変わる

年齢と共に老人体型になってくる人と、そうではない人。年齢が増すほどその違いは大きくなります。

年齢以上にふけて見える方と、若々しさを保つ方の違い、あなたはどこだと思いますか?

背中がスッと伸びて姿勢が綺麗というのは、大きなポイントだと思いませんか。

 

2.胸を落とさない

背中を丸めて胸が落ちていると、ふけて見えるだけではなく、胃が下垂して働きが悪くなったり、呼吸が浅くなったり、肩が中に入るのでコリやすくなります。

胸の位置を上げると体が伸びてきます。背中が伸びれば姿勢を保つために腹筋も付いてきます。

姿勢は一瞬で雰囲気が変わってしまうほど、あなたの見た目を変えます。外見での印象は大きいのです。背中をスッとのばして、相手を包むような大きなオーラのあなたは、みんなのあこがれになります。

3.背中を伸ばすポイント

背中を真っ直ぐにするためには、体の前からも後ろからも伸ばす意識を繰り返し、見えない部分を感じることが大切です。

■ お腹をへこませて、体の奥に押し込む
お腹がポッコリ出ていませんか。お腹はいつ、どんな時もゆるませません。キュッと締まっています。いつも締めておくことを繰り返すと、そこに脂肪がたまることがなくなってきます。

■ 腰は反らせない
腰を反らせて背中を伸ばそうとしていませんか。腰が反って胸を張っている状態は、余分な力が入っているので体は緊張しています。かえって肩こりや背中のこりの原因になってしまいます。お腹を締めて腰を反らせずに上に伸びてみましょう。

■ 頭は背中と首から真っ直ぐ上がった位置にする
背中が丸まって肩が前に入り込んでいませんか。いつもこの体型でいると、常に首や肩、腕の付け根に緊張が残ります。肩と頭の位置をもう少し後にします。

4.終わりに

写真の女性の背中はスッキリ綺麗です。とても77歳には見えません。

あなたのキレイを高めて、ずっと素敵でいてくださいね。

 

 


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!
内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!

骨盤底筋(こつばんていきん) 耳慣れない言葉ですが 女性の悩みで多い 内臓下垂や尿もれを予防する 大切な筋肉群です。 1.太ももの内側 写真のように ひざや、内くるぶしを近づけて 足を交互に伸ばしましょう。 両足の太もも …

長年の痛みに悩まされた体が変わる腰痛改善ストレッチ
長年の痛みに悩まされた体が変わる腰痛改善ストレッチ

こちらの男性の脚 骨盤から綺麗に伸びています。 1.椎間板ヘルニア 50代のこの男性 20代の時に 椎間板ヘルニアの手術を受け その後もずっと 腰の痛みとしびれに悩まされてきました。 腰痛と共に目覚め 腰痛を抱えて一日を …

血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ
血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ

今日は注射が楽にできるようになった 32歳の看護師さんのお話です。 1.力を抜くって何? 長年、看護師として働いていた彼女は 保健師の資格も持つベテランの32歳。 初めてストレッチを受けた時 「肩の力を抜きましょう」 の …

腕を肩甲骨から動かすと肩がほぐれる!
腕を肩甲骨から動かすと肩がほぐれる!

あなたの肩甲骨は動いていますか? ・肩や首がこる ・背中が丸くなる ・あごが前に出る ・頭が落ちる これらに当てはまったら 肩や首をもみほぐしたり するだけでは 根本のコリが取れません。 あなたの体を もっと使って動かし …

こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし
こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし

足が重たい、だるい方、ふくらはぎほぐしはお勧めです! 1.第2の心臓と言われるわけ 心臓から送り出された血液は 循環して再び心臓へと戻ってきます。 押し出された血液は大動脈、毛細血管 そして静脈へと流れていきます。 上半 …

ポッコリお腹!30代からのお腹周りはこうして変化してくる
ポッコリお腹!30代からのお腹周りはこうして変化してくる

あなたのお腹、ゆるんできていませんか? 30代からのお腹周りはこのように変化します。 1.やっぱりお腹がポッコリしてくる 20代の頃はウエストがキュッと締り かっこよく腹筋の筋肉が見えていた方も 放っておくと体型は変化し …

太る痩せるの仕組みを知る!心で感じて食べることを意識する
太る痩せるの仕組みを知る!心で感じて食べることを意識する

美味しく食べて、元気に動く。 健康な体は大きな体重変動がありません。 1.太る・痩せるのしくみを知る   太る・やせるは、体がむくんでいたり、 疲労が大きかったり、ホルモンバランスの崩れ、 栄養を吸収しにくい体 …

20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?
20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?

レッスンにいらっしゃる皆さんは とても楽しくて 「私も前はこういう姿だった」 と、再現してくれます。   1.肩、背中、胸の違い 2枚の写真を比較すれば どこが違うかが よくわかりますね。 左のような形で パソコンやスマ …

原因は体内のプリン体!高尿酸血症、痛風はこうして発症する
原因は体内のプリン体!高尿酸血症、痛風はこうして発症する

痛風、 突然の痛みに驚きますね。 足の親指の関節が腫れあがって 整形外科に飛び込んだら 「いや、これは高尿酸血症、痛風ですよ」 と言われて内科を受信された方も多いのです。 1.高尿酸血症・痛風とは? 体内の尿酸の値は一定 …

これを食べると頭が良くなる?!脳が活性化する食材と栄養
これを食べると頭が良くなる?!脳が活性化する食材と栄養

踊る健康栄養士杉山ゆみです。 今日は、脳が元気になる栄養のお話です。 1.脳が元気になるって? 唾液がゴクンとなってしまうほどの 食事をいただく時って いろんなことを感じていませんか? ジュワッと焼けた美味しそうな音 大 …


- スポンサーリンク -