いつも食べてるこの食材が美肌と風邪の予防に力を発揮する

皆さまこんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。

食べ物は薬以上の薬です。
医食同源、今日は食べ物と栄養についてお話します。

美ストレッチ教室・医食同源

1.食べ物がもたらす満足感

食べ物には様々な栄養素が含まれていて
私たちの体を維持し、健康を保つのに役立ちます。

栄養素にはそれぞれ役割があって
しかも、お互いに深く関わりあっています。

そして、食べることは生きること。
食べ物が元気を与えてくれます。

病気で食べることが出来なかったときなど
食べられるようになって口にした物が
全身を元気にさせ、力がみなぎる体験を
されたのではないでしょうか。

食べ物がもたらす満足感は、心の薬にもなります。
実は薬以上の薬は毎日食べているありふれた食べ物なのです。

2.風邪は万病のもと、こんな食べ物がお勧めです

発熱により消耗されるビタミンCは、ウイルスに対する抵抗力をつけ
風邪に効果的です。美肌や便秘の予防にもなります。

また、強い殺菌力を持つ有機硫黄化合物の多く含む食品もお勧めです。

・柑橘系フルーツ
グレープフルーツ、オレンジ、みかんなど柑橘類には
ビタミンCが豊富で、免疫力を高めます。

・大根
大根おろしにした時のピリピリ感に有機硫黄化合物が含まれ
風邪による口内炎や咳を穏やかにします。

・はちみつ
殺菌作用があり、風邪による喉の痛みを和らげます。

・しょうが
しょうがに含まれるジンゲロールには発汗作用
整腸作用があり体内の菌を排出します。

・ねぎ
独特の匂いの素、アリシンには殺菌作用があり
口の中の菌の繁殖を抑えます。

・かぼちゃ
かぼちゃは万病に良いと言われるほど
ビタミンC や抗酸化ビタミンなどの栄養が豊富です。

・その他
にらや、にんにく、うなぎ、味噌や納豆などの発酵食品もお勧めです。

 

3.組み合わせで力を発揮する栄養素

風邪に良い食材は、特別なものではなく
すぐに手にすることが出来る食材ですね。

食べ物は、それ一つだけを摂ればよいのではなく
数種類を一緒に食べることで栄養の効果が倍増します!

食べ物は毒にも薬にもなります。
良いと思ってそればかり食べるのでは身体も喜びません。

たくさんの栄養がとれるような食事がいいですね。

4.終わりに

風邪予防の栄養、いかがでしたか?

いろいろな食材を摂って
バランスよく、おいしく食事を楽しみましょう。

 


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

0脚や、太ももの外側の張りを改善し形良いヒップにする
0脚や、太ももの外側の張りを改善し形良いヒップにする

0脚になったり 太ももの外側が張り出してくると ヒップも 横に広がりやすいのです。 1.ヒップに触れて あなたのヒップの 内側の方を指先で触れ かかとを外に開いてみましょう。 内股になったような 足の形にします。 指先で …

取材・撮影に来てくださいました
取材・撮影に来てくださいました

王子夢ひろばのスタジオに EPARKスポーツさまが レッスンの様子を取材に来てくださいました。 いつものメンバーと一緒に レッスンを体験していただき その様子をパチリパチリ 腕のつけ根や 肩甲骨の周りは 硬くなりがちです …

体に触れて今日の体調を確認しよう
体に触れて今日の体調を確認しよう

  今日の調子はいかがですか。 太ももをほぐして 足が軽くなるのをご紹介します。 ふとももを 下からギュッと握ります。 親指は上で 他の4本の指は下側にします。 そして、4本の指先でほぐしていきましょう。 ひざ …

あなたの股関節は硬くない?優しくほぐして軽くなる!
あなたの股関節は硬くない?優しくほぐして軽くなる!

股関節ほぐしは、優しく柔らか~く! 1.骨盤の周り 体の中心の骨盤は お腹をキュッとしめ 腹筋をつかっていますが 全身を硬くするほど 力は入りません。 中心の一点に しっかり意識をおき リラックスしている感覚です。 骨盤 …

活性酸素を取り除き免疫力が上がる!病気知らずの栄養素
活性酸素を取り除き免疫力が上がる!病気知らずの栄養素

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 前回に続き、体内の酸化を防ぐお話をいたします。今日は抗酸化栄養素についてです。 1.抗酸化栄養素をとって免疫力がアップする献立 料理教室で作った献立をご紹介します。 ※ご飯 ※ …

こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし
こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし

足が重たい、だるい方、ふくらはぎほぐしはお勧めです! 1.第2の心臓と言われるわけ 心臓から送り出された血液は 循環して再び心臓へと戻ってきます。 押し出された血液は大動脈、毛細血管 そして静脈へと流れていきます。 上半 …

治らないと思っていた辛い腰痛が楽になって、身体が軽い!
治らないと思っていた辛い腰痛が楽になって、身体が軽い!

腰痛で悩んでいらっしゃる方。 体をほぐして左右差をなくしていくと 腰が楽になりますよ。 1.片膝ずつかかえる 仰向けで片足ずつ 膝をかかえて 小さく左右に揺らしましょう。 足の付け根やそけい部が ゆるんできます。 腰痛が …

仰向けで股関節をほぐし
仰向けで股関節をほぐし

骨盤の周囲は 弾力があって柔軟です。   股関節やそけい部を ほぐすことで   冷えやむくみ O脚、X脚 ぽっこりお腹の 解消に役立ちます。   仰向けで 足の裏と裏と合わせ   ひざを左右に ユラユラゆらしてみましょう …

長年の痛みに悩まされた体が変わる腰痛改善ストレッチ
長年の痛みに悩まされた体が変わる腰痛改善ストレッチ

こちらの男性の脚 骨盤から綺麗に伸びています。 1.椎間板ヘルニア 50代のこの男性 20代の時に 椎間板ヘルニアの手術を受け その後もずっと 腰の痛みとしびれに悩まされてきました。 腰痛と共に目覚め 腰痛を抱えて一日を …

辛い腰の痛みが消え、ゴルフのスコアが上がった体の変化
辛い腰の痛みが消え、ゴルフのスコアが上がった体の変化

お腹周りが減少しただけでなく ストレッチでほぐれた腰回りのお陰で 辛かった腰痛が楽になり ゴルフが10ヤード伸びたとのこと。 嬉しいですね! 1.若い頃との違いを自覚しよう 若い頃は 飲み過ぎても 食べ過ぎても 徹夜した …


- スポンサーリンク -