気になるポッコリお腹、タイプを知れば簡単に痩せられる

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。
気になるポッコリお腹の原因を知って
お腹スッキリを目指しましょう。

1.タイプ別ポッコリお腹

ポッコリお腹。気になりますね。

痩せているのに、お腹だけが出ている方や
お腹全体が大きい方
下腹部がふくらんでいるように出ている方

それぞれが、実は異なる原因なのです。

お腹のふくらみの場所に
理由があるとは驚きですね。

自分のタイプがわかると
「ああ、なるほどな」と思うはず。

あなたのタイプはどれでしょう。

お腹を上、中、下に分けてみましょう。
上は、胃の周り
中は、おへそ周り
下は、下腹部

このように分けられます。
1.上腹部:おへそより上がポッコリ出ているタイプ
2.全体:ウエストやおへそ周りがプルンプルンのタイプ
3.下腹部:おへそより下がポコッと出ているタイプ

2.上腹部:おへそより上がポッコリ出ているタイプ

お腹の中でも、おへそより上
胃の周りが出てきて、キューピーさんのよう。
みぞおちから下が急に大きくふくらんでいます。

このタイプは次のような原因が考えられます。

■ 胃の冷え
手のひらでおへその上を触った時に
冷たいと感じたらこのタイプ。

内臓が冷えると、その臓器を守るために
体は「内臓脂肪」を付け始めます。
冷たい食べ物や飲み物をとり過ぎていませんか。

■ 腹筋&背筋の衰え
上腹部が出ているけれど冷たくはないという方は

胃をはじめとする内臓を支えるための腹筋が
衰えている可能性が大きいのです。

3.こうして改善しよう

胃の冷えや、腹筋&背筋の衰えで
おへそより上がポッコリするのですから
胃を冷やさないように、。腹筋、背筋を衰えさせない
ようにすることが改善になります。

・冷えで機能が低下した胃を回復させるように
温かいものをゆっくりと食べましょう。

・腹筋を付けることはもちろんのこと
お腹ぽっこりと聞くと、お腹の正面ばかりを
引き締め、背筋が見落とされがちです。
背中を真っ直ぐに姿勢をキープして、背筋を使いましょう。

・規則的な食事も大切です。
食物繊維の多い食品をとり、定期的な排便も心がけましょう。

4.終わりに

いかがでしたか。

胃がポッコリ出ているのは、胃だけの問題ではありません。
体の後ろ側の背中や、体の中の腸などにも目を向けてみましょう。

次回は、おへその周りが出ているタイプについてお伝えします。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

仰向けで寝ると、背中が当たって痛くて辛かった痛みが消えた
仰向けで寝ると、背中が当たって痛くて辛かった痛みが消えた

こちらの女性は60代の終わり。 一年間の変化です。 1.腕が上がらなかった 左の写真は最初の頃 右は一年後。 スッキリしていますね。 肩が落ちて腕も長くなっています。 左の写真の背中の上部は 盛り上がって 首が短く 硬く …

放っておいては危険!足の静脈瘤を早期発見する症状とは
放っておいては危険!足の静脈瘤を早期発見する症状とは

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、インプラントを外す手術をすることになった50代の女性のお話です。足にむくみがありました。静脈瘤だったのです。 1.全身麻酔で手術をすることになった! この女性、インプラ …

内臓脂肪のメタボと運動器のロコモ
内臓脂肪のメタボと運動器のロコモ

メタボリックシンドロームは皆さまもご存知かと思います。 ロコモティブシンドロームは耳にしたことがありますか。 健康長寿にはメタボとロコモを改善させることが大切です。 11月のレッスン情報 1.メタボとロコモ メタボリック …

原因は体内のプリン体!高尿酸血症、痛風はこうして発症する
原因は体内のプリン体!高尿酸血症、痛風はこうして発症する

痛風、 突然の痛みに驚きますね。 足の親指の関節が腫れあがって 整形外科に飛び込んだら 「いや、これは高尿酸血症、痛風ですよ」 と言われて内科を受信された方も多いのです。 1.高尿酸血症・痛風とは? 体内の尿酸の値は一定 …

首の周りをほぐすマッサージで顔がスッキリ肩こり解消!
首の周りをほぐすマッサージで顔がスッキリ肩こり解消!

首の周りやあごの辺りを 「もう少しスッキリさせたいなあ」と思っている方は 自分の体に触れてあたため 体が変化するのを感じ取ってみましょう。 いつも体を感じていると変化に敏感になってきます。   ① 頭を右に倒し …

ずっと元気な体づくり―出版に向けて
ずっと元気な体づくり―出版に向けて

昨日は本の撮影でした。 腕のつけ根を伸ばしたり 鎖骨をマッサージしたり 簡単なストレッチを たくさん撮っていただきました(^.^) 周りの皆さまに助けられ 出版に向けて 一歩一歩進んでいます☆

辛い首や肩のコリは、いつもの姿勢や体の癖に原因があるかも
辛い首や肩のコリは、いつもの姿勢や体の癖に原因があるかも

スマホをこんな姿勢で 見ていませんか 1.左の腕がしびれてきた 30代初めの女性は ここ最近 首の左側のコリが続いていました。 仕事が忙しいこともあり 日々のストレッチを怠っていて コリが残ったまま 眠りについてしまいま …

ヘルニアの痛みに悩まされた50代男性、こんなに改善された
ヘルニアの痛みに悩まされた50代男性、こんなに改善された

20代の初めにヘルニアの手術をした男性。 術後も腰痛が消えたわけではありませんでした。 1.常に腰が痛い 51歳の男性は 腰痛のない人生が考えられないほど いつも腰の痛みと背中合わせでした。 13歳の時 体育の授業で背面 …

増刷が決定しました!
増刷が決定しました!

今朝の朝日新聞に広告が出ました。 6月からは全国各地の生協さんで 本を紹介してくださると伺い 大変お世話になった出版社の方々に 心から感謝申し上げます。 お陰様でこちらのホームページから お問い合わせやレッスン依頼 執筆 …

本が出ます!「食事とストレッチで介護されない体づくり」
本が出ます!「食事とストレッチで介護されない体づくり」

1月に出版予定です。   出版に向けて 今年の初めの頃から歩き出し 季節が過ぎて   外苑のイチョウが綺麗な この時期に   著者校正が終わって 初校ゲラを提出しました。   今年はどれだけ 多くの皆さまに   お力にな …


- スポンサーリンク -