気になるポッコリお腹、セルライトになりやすいタイプはこれ

こんばんは。踊る管理栄養士の杉山ゆみです。
前回お伝えしたポッコリお腹のタイプを
もう一度おさらいしましょう。

美ストレッチ教室・ポッコリお腹

1.ポッコリお腹、あなたのタイプはどれ?

お腹がポッコリ出ていて気になる方
お腹の出ている部分はどこですか?

場所によって原因が異なります。
改善策を知って効果的にお腹をスッキリさせましょう!

このように分けられます。
1.上腹部:おへそより上がポッコリ出ているタイプ
2.全体:ウエストやおへそ周りがプルンプルンのタイプ
3.下腹部:おへそより下がポコッと出ているタイプ

今日は二番目のタイプについてお話します。

2.全体:ウエストやおへそ周りがプルンプルンのタイプ

このタイプはお腹の真ん中
ウエストやおへそ周りがブルンブルンしています。

肋骨(ろっこつ)と、腰骨(こしぼね)の間
ここは骨がありませんね。

一番ぜい肉がたまる所です。
ゆるんだお腹は、放っておくとゆるむ一方です。

「くびれはどこに」・・・となります。
逆に、ここを締めればウエストがキュッとした
素晴らしいプロポーションが生まれます!

3.こうして改善しよう

このタイプの原因はこんなことが考えられます。

■ 腹斜筋の衰え
脇腹の筋肉「腹斜筋(ふくしゃきん)」
を使っていません。この部分は普通の腹筋や
日常生活での動作では引き締められないので
「ねじる」動きを入れましょう。

フーッと吐きながら上半身をねじる方法です。
立ったままでも椅子に座った状態でもできますよ。

■ 皮下脂肪がセルライトに
おへそ周りの脂肪、これは内臓脂肪よりも落ちにくい
「皮下脂肪」です。放置していると
脂肪に老廃物がたまり、頑固なセルライトになります!

お風呂の中などで優しく揉みほぐしましょう。
筋肉をほぐしてコリをゆるめていくと
血流やリンパの流れが良くなり、滞っていた老廃物が流れます。

揉めば揉むほど流れるわけではないので
決して、赤くなるほど無理に強く揉まないようにしましょう。

それよりも、あなたのカラダに触れ
優しく語りかけるようにほぐしてくださいね。

 

4.終わりに

いかがでしたか。

今回のタイプは、ゆるんだ筋肉を締めると共に
固まりを優しく流してあげましょう。

次回は、おへそより下が出ているタイプについてお伝えします。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

相乗効果の栄養で代謝が高まる!元気になる
相乗効果の栄養で代謝が高まる!元気になる

仙台で料理教室を開催しました。 彩りうーめん&カラフル稲荷 えのき茸のポタージュ 青菜とわかめの梅和え シュワシュワなゼリー (一人分の栄養 580kcal、たんぱく質24.4g、脂質16.0g) テーマは 「相乗効果の …

気になるポッコリお腹、タイプを知れば簡単に痩せられる
気になるポッコリお腹、タイプを知れば簡単に痩せられる

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 気になるポッコリお腹の原因を知って お腹スッキリを目指しましょう。 1.タイプ別ポッコリお腹 ポッコリお腹。気になりますね。 痩せているのに、お腹だけが出ている方や お腹全体が …

姿勢は大丈夫?薄着になる季節、あなたの背中は見られている
姿勢は大丈夫?薄着になる季節、あなたの背中は見られている

新緑の候、気持ちがいいですね。 上着がいらなくなる季節です。 上着を脱いだ時の背中。 スッキリと伸びていますか? 1.背中が目立ち始める初夏 パソコンやスマホを使う時間が長かったり 前かがみになるお仕事の方は 背中が丸く …

体の声を聴くという感覚でストレッチをしよう
体の声を聴くという感覚でストレッチをしよう

体の反応を感じてストレッチ 腕を伸ばしたり、体をねじったりしてストレッチをするとき 「あー、ここのこの動きが硬い」 「痛いけど気持ちい」 「わあ、心地よくてこのままでいたい」 などと、感じながら動かしていますか? 形をま …

あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される
あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される

O脚で悩んでいらっしゃる女性はとても多いです。 あきらめないでくださいね。 1.徐々に増えてきた体重 60代の女性 20代の頃はスリムで 素敵な洋服を着こなし おしゃれを楽しんでいました。 結婚して子どもが二人 一人生ま …

この動きを続ければ足の指が柔軟になり、足の形が変わる!
この動きを続ければ足の指が柔軟になり、足の形が変わる!

今日は、足の先を柔軟にする動きをお伝えします。 1.足の指は脳とつながっている あなたの足指、固まっていませんか。 かかとを上げて指を曲げてみましょう。 かかとが真上に上がるまで動かせますか? 指はそこまで曲がります。 …

柔軟な股関節はケガを予防し体を軽くしてくれます!
柔軟な股関節はケガを予防し体を軽くしてくれます!

骨盤の周りやそけい部を 柔軟にさせておくことは 様々なスポーツの パフォーマンスを上げ ケガの予防にもなり 体がほぐれやすくなります。 骨盤の周りの血流が良くなり 下半身がむくみやすく 冷えやすい方は 改善にもなります。 …

体に触れて今日の体調を確認しよう
体に触れて今日の体調を確認しよう

  今日の調子はいかがですか。 太ももをほぐして 足が軽くなるのをご紹介します。 ふとももを 下からギュッと握ります。 親指は上で 他の4本の指は下側にします。 そして、4本の指先でほぐしていきましょう。 ひざ …

睡眠不足は危険!よく眠れるストレッチ法とは!?
睡眠不足は危険!よく眠れるストレッチ法とは!?

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、70代女性の眠れなかったお悩みが解消したお話です。   1.睡眠の効果 小さい頃は、ぐっすり寝て起きたら元気いっぱいに活動! こんな毎日を繰り返していましたよ …

腰や背中がこっている方にお勧めのストレッチ
腰や背中がこっている方にお勧めのストレッチ

体を支えている中心の骨盤。 腰や背中は自覚がなくても緊張しやすいのです。 両手を広げて手のひらを下に向け 両足を付けてひざを立てます。 左右にゴロンゴロンと倒しましょう。 腕のつけ根が 大きく上がらないようにして 胴体を …


- スポンサーリンク -