気になるポッコリお腹、セルライトになりやすいタイプはこれ

こんばんは。踊る管理栄養士の杉山ゆみです。
前回お伝えしたポッコリお腹のタイプを
もう一度おさらいしましょう。

美ストレッチ教室・ポッコリお腹

1.ポッコリお腹、あなたのタイプはどれ?

お腹がポッコリ出ていて気になる方
お腹の出ている部分はどこですか?

場所によって原因が異なります。
改善策を知って効果的にお腹をスッキリさせましょう!

このように分けられます。
1.上腹部:おへそより上がポッコリ出ているタイプ
2.全体:ウエストやおへそ周りがプルンプルンのタイプ
3.下腹部:おへそより下がポコッと出ているタイプ

今日は二番目のタイプについてお話します。

2.全体:ウエストやおへそ周りがプルンプルンのタイプ

このタイプはお腹の真ん中
ウエストやおへそ周りがブルンブルンしています。

肋骨(ろっこつ)と、腰骨(こしぼね)の間
ここは骨がありませんね。

一番ぜい肉がたまる所です。
ゆるんだお腹は、放っておくとゆるむ一方です。

「くびれはどこに」・・・となります。
逆に、ここを締めればウエストがキュッとした
素晴らしいプロポーションが生まれます!

3.こうして改善しよう

このタイプの原因はこんなことが考えられます。

■ 腹斜筋の衰え
脇腹の筋肉「腹斜筋(ふくしゃきん)」
を使っていません。この部分は普通の腹筋や
日常生活での動作では引き締められないので
「ねじる」動きを入れましょう。

フーッと吐きながら上半身をねじる方法です。
立ったままでも椅子に座った状態でもできますよ。

■ 皮下脂肪がセルライトに
おへそ周りの脂肪、これは内臓脂肪よりも落ちにくい
「皮下脂肪」です。放置していると
脂肪に老廃物がたまり、頑固なセルライトになります!

お風呂の中などで優しく揉みほぐしましょう。
筋肉をほぐしてコリをゆるめていくと
血流やリンパの流れが良くなり、滞っていた老廃物が流れます。

揉めば揉むほど流れるわけではないので
決して、赤くなるほど無理に強く揉まないようにしましょう。

それよりも、あなたのカラダに触れ
優しく語りかけるようにほぐしてくださいね。

 

4.終わりに

いかがでしたか。

今回のタイプは、ゆるんだ筋肉を締めると共に
固まりを優しく流してあげましょう。

次回は、おへそより下が出ているタイプについてお伝えします。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

「毛皮を脱いだように軽い!」背中が変わり人生変わった50代
「毛皮を脱いだように軽い!」背中が変わり人生変わった50代

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、後ろ姿がスッキリ綺麗になった、50代終わりの女性のお話です。 1.首と肩の後側にたまるぜい肉 肩や首の後って、自分ではあまり意識をしない部分ですね。 たとえ、コリやぜい …

コリがたまる体の後側は、背中伸ばしのストレッチが効果的
コリがたまる体の後側は、背中伸ばしのストレッチが効果的

日々の体への意識、小さなことの繰り返しが習慣になり体を変えていきます。 不健康な毎日の習慣が積み重なることで、病気を招いてしまう「生活習慣病」という病があるように、同じことを繰り返していくと人間はそれをやめられなくなるよ …

間違ったストレッチしていませんか?カンタン綺麗になる方法
間違ったストレッチしていませんか?カンタン綺麗になる方法

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、ストレッチの注意点についてお伝えします。 これを知っているのといないのとでは、効果が違いますよ。 1.ストレッチのポイントはこれ ストレッチを行うときのポイントはこの3 …

二の腕、腕のつけ根をスッキリさせるセルフケア
二の腕、腕のつけ根をスッキリさせるセルフケア

腕を横に伸ばしたり上げたりする動きを、一日何度していますか。 1.付け根から動かす 腕は付け根を伸ばさないと 体の中の筋肉が動きません。 付け根を動かすと 肩甲骨が動いて 体の中心(胴体) までが使われて 背中が伸びたり …

柔軟な股関節はケガを予防し体を軽くしてくれます!
柔軟な股関節はケガを予防し体を軽くしてくれます!

骨盤の周りやそけい部を 柔軟にさせておくことは 様々なスポーツの パフォーマンスを上げ ケガの予防にもなり 体がほぐれやすくなります。 骨盤の周りの血流が良くなり 下半身がむくみやすく 冷えやすい方は 改善にもなります。 …

血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ
血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ

今日は注射が楽にできるようになった 32歳の看護師さんのお話です。 1.力を抜くって何? 長年、看護師として働いていた彼女は 保健師の資格も持つベテランの32歳。 初めてストレッチを受けた時 「肩の力を抜きましょう」 の …

ずっと元気な体づくり―出版に向けて
ずっと元気な体づくり―出版に向けて

昨日は本の撮影でした。 腕のつけ根を伸ばしたり 鎖骨をマッサージしたり 簡単なストレッチを たくさん撮っていただきました(^.^) 周りの皆さまに助けられ 出版に向けて 一歩一歩進んでいます☆

縮みやすいひざの後と、背中を同時に伸ばそう!
縮みやすいひざの後と、背中を同時に伸ばそう!

ひざの後や背中がスッキリ伸びて気持ちがいいですね。 60代、70代、80代の方も いらっしゃいます。 初めから この形にしようと 無理に伸ばす必要はありません。 ひざの後が伸びない方は ひざを曲げても良いので 腰を伸ばす …

免疫細胞を活性化させる鎖骨マッサージで花粉症が軽くなる!
免疫細胞を活性化させる鎖骨マッサージで花粉症が軽くなる!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、40代の女性が毎年悩んでいた花粉症が 軽くなった『リンパマッサージ』をご紹介します。 1.リンパの流れチェック リンパ管を流れるリンパ液 鎖骨や脇の下、耳周辺などのリン …

ゆったりホカホカするうつぶせのポーズ
ゆったりホカホカするうつぶせのポーズ

お仕事を持って 子育ても大変な時期 ママたちの体は ぐったりです。 体をほぐして整え 和らいだところで 最後にこの形で 全身を休めます(^.^) 右のひざを曲げたら 頭は右に 左のひざを曲げたら 頭は左に傾けて ゆったり …


- スポンサーリンク -