海外に行って1年10kg増加の30歳女性、こうして戻す!

今日は、海外赴任で一年で10kg増えた体重が
帰国して一晩で3kg落ちたお話です。

美ストレッチ教室・むくんだ体

1.ワインが美味しい!お菓子が止まらない

30歳の女性、背の高いスラリとした体型です。
南米に赴任になって、赤ワインが安くて美味しい!
毎晩のように飲んでいました。

日本ではあまり食べていなかったクッキーやチョコも
何だか食べ始めると止まらなくなって
一箱食べてしまう日もありました。

でも、動くことが大好きで
ダンスやジョギングをしていたカラダは
消費も早く、太るとは思っていませんでした。

2.現実を知って・・・

知らない地での一人暮らしは
結構ストレスも大きい。

いつの間にか食べることで
気持ちをまぎらわせていました。

3か月経ったころ
何となくスカートがきつくなってきました。

半年もすると
お気に入りのパンツが太ももで止まってしまう!

身体も重く、だんだん動くのが
面倒になってきました。

「もう、どうでもいいわ!」
と、休日は家で飲んで、食べての悪循環。

友人の家に遊びに行ったとき
体重計が目に入りました。

「あー、怖くて計れない」

でも、どれだけ増えたかを知りたかった。

「たぶん、5kgは太っただろう」

思い切って乗った、体重計

「え!!!10kg増えている!」

本当にショックでした。

翌日から、ランチは手作り弁当です。
野菜ばかりのサラダ弁当。

でも、ちっとも痩せません。
サラダだけでは燃えないのです。
かえって代謝の悪い体になっていきます。
そして、その頃南米は真冬の季節でした。
ますます、体は冷えていきます。

季節が変わり春から夏にかけて
湿疹が出るようになりました。

痒くて痒くて眠れません。
医者に行っても治らず痒みが広がり

「もう!いや!!!」

でも、痒みのお蔭で食欲が少し落ちて
5kg戻りました。

カラダってすごいですね。
間違ったことをしていると
こうして反応を起こしてくれるのです。

3.こんなにたまっていたカラダ

一年を終えて帰国になりました。

まだ5kg戻っていない体重。
20数時間乗っていた飛行機で
足首がなくなるほどにむくみました。

以前はそんなことなかったのに
むくみやすい体になっていたのです。

家に帰ってすぐに
いつもメールでアドバイスを
してくれていた
ボディアドバイサーの所に飛んで行きました。

体を見るなり
「ああ、やっぱりね」
と言って

足首と背中をほぐし
「今夜は塩を入れたお風呂に入ってね」
とアドバイスされました。

言われた通りに
ゆっくりと入ったお風呂。
スッキリ気持ちが良かったのです。

夕食を終えて
ぐっすりと眠りにつき
翌朝、体重を計ったら

何と3kgも減っていました!

4.終わりに

この女性、体をほぐして滞りを
流して3kgも落ちました。
体も気持ちも緊張していたのですね。
今はほとんど元に戻っています。

体調がすぐれないときは
コリをほぐして
ぐっすり休むことが
一番の薬ですよ!


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

仰向けで寝ると、背中が当たって痛くて辛かった痛みが消えた
仰向けで寝ると、背中が当たって痛くて辛かった痛みが消えた

こちらの女性は60代の終わり。 一年間の変化です。 1.腕が上がらなかった 左の写真は最初の頃 右は一年後。 スッキリしていますね。 肩が落ちて腕も長くなっています。 左の写真の背中の上部は 盛り上がって 首が短く 硬く …

開脚は足首を曲げて骨盤を動かす
開脚は足首を曲げて骨盤を動かす

開脚は足の先まで意識して、足首を曲げる所までがんばってみましょう。 足全体が固定され 本当に動かしたい骨盤の周りが動いてきます。 大きく開かなくても良いのです。 大切なのは付け根が動くこと。 足のつけ根が動くことで 骨盤 …

もう一息で本が出来上がります!
もう一息で本が出来上がります!

出版社で打ち合わせでした。 ずっと一緒に歩んでくださった 編集部の方のポーズです! 腕がしなやかに つけ根も伸びて 背中が真っすぐ スッキリ綺麗です。 腕が緊張することなく 上がると 胸の位置が上がり お腹や腰の辺りも …

体に触れて今日の体調を確認しよう
体に触れて今日の体調を確認しよう

  今日の調子はいかがですか。 太ももをほぐして 足が軽くなるのをご紹介します。 ふとももを 下からギュッと握ります。 親指は上で 他の4本の指は下側にします。 そして、4本の指先でほぐしていきましょう。 ひざ …

こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし
こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし

足が重たい、だるい方、ふくらはぎほぐしはお勧めです! 1.第2の心臓と言われるわけ 心臓から送り出された血液は 循環して再び心臓へと戻ってきます。 押し出された血液は大動脈、毛細血管 そして静脈へと流れていきます。 上半 …

ピタッと広がった足、最初は硬くて全然できなかったんです!
ピタッと広がった足、最初は硬くて全然できなかったんです!

綺麗な開脚、見ていても気持ちがいいです! 1.股関節の柔軟性 この女性 趣味のダンスが上手になりたくて 続けているうちに だんだん広がるようになりました。 最初は硬くて痛くて 足を開くと 背中が丸くなり ひざが曲がって …

血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ
血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ

今日は注射が楽にできるようになった 32歳の看護師さんのお話です。 1.力を抜くって何? 長年、看護師として働いていた彼女は 保健師の資格も持つベテランの32歳。 初めてストレッチを受けた時 「肩の力を抜きましょう」 の …

気になるポッコリお腹、体の冷えと内臓下垂が原因かも?!
気になるポッコリお腹、体の冷えと内臓下垂が原因かも?!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 気になるポッコリお腹の最終回です。 今回は下腹部。女性に多いタイプです。 1.ポッコリお腹あなたのタイプは? ポッコリと出ているお腹。 あなたのタイプはどれでしょう。 お腹の出 …

辛い腰の痛みが消え、ゴルフのスコアが上がった体の変化
辛い腰の痛みが消え、ゴルフのスコアが上がった体の変化

お腹周りが減少しただけでなく ストレッチでほぐれた腰回りのお陰で 辛かった腰痛が楽になり ゴルフが10ヤード伸びたとのこと。 嬉しいですね! 1.若い頃との違いを自覚しよう 若い頃は 飲み過ぎても 食べ過ぎても 徹夜した …

立ち姿が綺麗になるにはこの練習!片足立ちで文字を書く
立ち姿が綺麗になるにはこの練習!片足立ちで文字を書く

ダンサーの体は美しいですね。 体を支えるためのバランスをとる筋力が 力強くしなやかです。 バレリーナの肉体とは言いませんが あなたも片足立ちになる 練習をしてみませんか? バランスをとりながら ゆがみの解消になります。 …


- スポンサーリンク -