美ストレッチブログ

足が軽い!そけい部伸ばしで冷えやむくみ、生理痛が楽になる

今日は体の重要ポイント
「そけい部を伸ばそう」をお伝えします。

美ストレッチ教室・そけい部

1.そけい部のストレッチ

そけい部は、お腹側の足の付け根の部分です。

足を後にすることで伸びてきます。

写真のようなストレッチで
太ももから足のつけ根
お腹の辺りまで伸ばすと足が軽くなります。

あなたのそけい部は硬く固まっていませんか。

軽く指先で触れてみると
硬い方はコリコリとしています。
柔らかい方はスッとソフトな感触です。

2.腰や骨盤、足の悩み

そけい部は、胴体と脚をつなぐ部分です。

体の中で一番大きなリンパが集まる太ももの付け根が硬くなると
その周囲に、様々な不調が現れます。

そけい部の筋肉が硬くなると
股関節が硬くなり、腰痛、骨盤のゆがみ、膝痛につながります。

ポッコリお腹、ウエストのゆるみ、むくみも現れます。

また、お腹の中のトラブルも起きやすくなります。
胃腸の不調、生理痛、生理不順、便秘、下痢。

そして、足へも影響してきます。
太ももの滞り、膝が伸びない、足首のむくみ、冷え。

これらのトラブルにお悩みの方は
ここを伸ばすことで変化が感じられるようになります。

継続して、そけい部がソフトな感触になると
体が楽になります。

3.そけい部を伸ばそう

そけい部をストレッチすることで
身体のポンプ機能が働きます。

そけい部が柔軟になると血液循環が良くなり
リンパの流れがよくなるので、
不要な水分や老廃物が流れやすくなります。

試しに、そけい部を20~30秒伸ばしてみてください。
それだけで、足が軽くなるのが感じられるはずです。

そけい部とともに、股関節もほぐれますので
動きが軽くなります。

股関節の柔軟性は、スポーツをやっている方は重要です。
股関節が柔らかいと足腰に力が入り
パフォーマンスが向上します。

股関節を柔軟にすることで骨盤も矯正され
ゆがみや腰痛、生理痛、冷え、むくみなどの改善にも
効果的です。

4.終わりに

そけい部ストレッチ、たくさんの効果がありますね。
一日一回、そけい部を伸ばすことを
実践してみてはいかがでしょう。

 

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村