歯の食いしばりはアゴや頬が硬く張る!ここをゆるめれば小顔に

今日は歯のくいしばりについてのお話です。

美ストレッチ教室・歯のくいしばり

1.歯をくいしばると様々な不調が

あなたは歯をくいしばることがありますか?

食いしばりの癖がある方は
アゴや頬にとても緊張があります。

顔を指先でクルクルとマッサージしてみてください。

ゴリゴリと痛い所はありませんか?
緊張で筋肉が固まってしまいます。

歯を常に食いしばっていると
歯だけの問題ではなく
様々な所に不調が現れます。

頭痛、肩こり、耳鳴り、目の奥の痛み
そして、咬筋・側頭筋など顔の筋肉が緊張して
「あごがカクカク鳴る」「口を開けづらい」
などの症状が出る顎関節症にもつながります。

2.どんな時に食いしばっていますか

この癖のある方は
つい、歯をくいしばってしまう
頑張り屋さんが多いようです。

責任感があって
一生懸命にお仕事をこなす。
ヒトのために無理をして頑張ってしまう。

そんな優しい方たちです。

食いしばりを改善するには
食いしばっていることに気が付いて
歯を話す回数を増やしていくことが必要です。

「今、食いしばっているな」と感じたら
「ふー」っと吐いて
アゴの力をゆるめましょう。

寝ている時も食いしばってしまう方は
寝る前の悩みごとは禁物です!
質の良い睡眠を心がけ、ストレスを開放しましょう。

3.ぐっすり眠るために

寝る前のストレッチは効果的です。

呼吸を添えてゆっくりと
1.頭を前に倒し、首の後を伸ばします。
2.頭を後にして、デコルテから首の前を伸ばします。
3.頭を右に倒し、首の左側を伸ばしたら斜め右に頭を落とします。
首の左後側が伸びていくのを感じましょう。
4.頭を左に倒し、首の右側を伸ばしたら斜め左に頭を落とします。
首の右後ろ側が伸びていくのを感じましょう。

意識をあなたの体に向けて
心地よさを感じましょう。

呼吸が深くゆったりとしてきますよ。

4.終わりに

今日のお話はいかがでしたか。
気づかぬうちに顔の周りは緊張してきます。
首すじ伸ばしで、アゴや頬の辺りまで伸びてきます。
気持ちよく伸ばしてくださいね。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

みんなでストレッチは笑顔が広がる!
みんなでストレッチは笑顔が広がる!

先日は 本をお読みくださった方から 「本の内容のようなレッスンをしてください。」 とのご依頼をいただき 眺めの素晴らしいスペースで 40代から80代まで 20名ほどの方たちと 椅子に座ったレッスンをしました。 &nbsp …

活性酸素を取り除き免疫力が上がる!病気知らずの栄養素
活性酸素を取り除き免疫力が上がる!病気知らずの栄養素

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 前回に続き、体内の酸化を防ぐお話をいたします。今日は抗酸化栄養素についてです。 1.抗酸化栄養素をとって免疫力がアップする献立 料理教室で作った献立をご紹介します。 ※ご飯 ※ …

こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし
こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし

足が重たい、だるい方、ふくらはぎほぐしはお勧めです! 1.第2の心臓と言われるわけ 心臓から送り出された血液は 循環して再び心臓へと戻ってきます。 押し出された血液は大動脈、毛細血管 そして静脈へと流れていきます。 上半 …

肩や首が楽になる!腕のつけ根をほぐすコツ
肩や首が楽になる!腕のつけ根をほぐすコツ

腕のつけ根は硬くなりやすいですね。 コリで固まらないうちに ほぐしてゆるめましょう。 1.ひじから腕のつけ根まで 片方の腕を上げ もう一方の手で ひじの内側から 腕のつけ根に向かって 二の腕のたるみを 流していくように …

ずっと元気な体づくり―出版に向けて
ずっと元気な体づくり―出版に向けて

昨日は本の撮影でした。 腕のつけ根を伸ばしたり 鎖骨をマッサージしたり 簡単なストレッチを たくさん撮っていただきました(^.^) 周りの皆さまに助けられ 出版に向けて 一歩一歩進んでいます☆

アスタキサンチンと食用油の分類を知り体に良い食材を選ぼう
アスタキサンチンと食用油の分類を知り体に良い食材を選ぼう

踊る健康栄養士杉山ゆみです。 脳に良い栄養素 今日はアスタキサンチンと植物油オメガ3、オメガ9です。 1.血液サラサラの栄養素 全身の血液をサラサラにして 脳血管の血液もスムーズに流しましょう。 血流が良くなると言われる …

二の腕、腕のつけ根をスッキリさせるセルフケア
二の腕、腕のつけ根をスッキリさせるセルフケア

腕を横に伸ばしたり上げたりする動きを、一日何度していますか。 1.付け根から動かす 腕は付け根を伸ばさないと 体の中の筋肉が動きません。 付け根を動かすと 肩甲骨が動いて 体の中心(胴体) までが使われて 背中が伸びたり …

気になるポッコリお腹、セルライトになりやすいタイプはこれ
気になるポッコリお腹、セルライトになりやすいタイプはこれ

こんばんは。踊る管理栄養士の杉山ゆみです。 前回お伝えしたポッコリお腹のタイプを もう一度おさらいしましょう。 1.ポッコリお腹、あなたのタイプはどれ? お腹がポッコリ出ていて気になる方 お腹の出ている部分はどこですか? …

血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ
血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ

今日は注射が楽にできるようになった 32歳の看護師さんのお話です。 1.力を抜くって何? 長年、看護師として働いていた彼女は 保健師の資格も持つベテランの32歳。 初めてストレッチを受けた時 「肩の力を抜きましょう」 の …

暑いのに胃が冷たい、体の中が冷えているタイプの人
暑いのに胃が冷たい、体の中が冷えているタイプの人

暑がりなのに胃が冷え冷えの方 冷え性で体全体が冷えている方 胃の辺りに触れてみてください 硬くなっていませんか。 1.体を冷やし過ぎない 暑さが続きますね。 冷房 冷たい飲み物 体を冷やす食べ物で 冷やし過ぎていませんか …


- スポンサーリンク -