歯の食いしばりはアゴや頬が硬く張る!ここをゆるめれば小顔に

今日は歯のくいしばりについてのお話です。

美ストレッチ教室・歯のくいしばり

1.歯をくいしばると様々な不調が

あなたは歯をくいしばることがありますか?

食いしばりの癖がある方は
アゴや頬にとても緊張があります。

顔を指先でクルクルとマッサージしてみてください。

ゴリゴリと痛い所はありませんか?
緊張で筋肉が固まってしまいます。

歯を常に食いしばっていると
歯だけの問題ではなく
様々な所に不調が現れます。

頭痛、肩こり、耳鳴り、目の奥の痛み
そして、咬筋・側頭筋など顔の筋肉が緊張して
「あごがカクカク鳴る」「口を開けづらい」
などの症状が出る顎関節症にもつながります。

2.どんな時に食いしばっていますか

この癖のある方は
つい、歯をくいしばってしまう
頑張り屋さんが多いようです。

責任感があって
一生懸命にお仕事をこなす。
ヒトのために無理をして頑張ってしまう。

そんな優しい方たちです。

食いしばりを改善するには
食いしばっていることに気が付いて
歯を話す回数を増やしていくことが必要です。

「今、食いしばっているな」と感じたら
「ふー」っと吐いて
アゴの力をゆるめましょう。

寝ている時も食いしばってしまう方は
寝る前の悩みごとは禁物です!
質の良い睡眠を心がけ、ストレスを開放しましょう。

3.ぐっすり眠るために

寝る前のストレッチは効果的です。

呼吸を添えてゆっくりと
1.頭を前に倒し、首の後を伸ばします。
2.頭を後にして、デコルテから首の前を伸ばします。
3.頭を右に倒し、首の左側を伸ばしたら斜め右に頭を落とします。
首の左後側が伸びていくのを感じましょう。
4.頭を左に倒し、首の右側を伸ばしたら斜め左に頭を落とします。
首の右後ろ側が伸びていくのを感じましょう。

意識をあなたの体に向けて
心地よさを感じましょう。

呼吸が深くゆったりとしてきますよ。

4.終わりに

今日のお話はいかがでしたか。
気づかぬうちに顔の周りは緊張してきます。
首すじ伸ばしで、アゴや頬の辺りまで伸びてきます。
気持ちよく伸ばしてくださいね。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

腕を肩甲骨から動かすと肩がほぐれる!
腕を肩甲骨から動かすと肩がほぐれる!

あなたの肩甲骨は動いていますか? ・肩や首がこる ・背中が丸くなる ・あごが前に出る ・頭が落ちる これらに当てはまったら 肩や首をもみほぐしたり するだけでは 根本のコリが取れません。 あなたの体を もっと使って動かし …

この動きを続ければ足の指が柔軟になり、足の形が変わる!
この動きを続ければ足の指が柔軟になり、足の形が変わる!

今日は、足の先を柔軟にする動きをお伝えします。 1.足の指は脳とつながっている あなたの足指、固まっていませんか。 かかとを上げて指を曲げてみましょう。 かかとが真上に上がるまで動かせますか? 指はそこまで曲がります。 …

体の重心を、今より後にするだけで10歳若返る!
体の重心を、今より後にするだけで10歳若返る!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、20代の女性がハッと気づいた、姿勢と体の重心についてお伝えします。     1.姿勢が悪いってどういうこと? 20代後半の、笑顔が似合うこの女性 職 …

無理やり伸ばしていた自己流ストレッチからほぐす動きへ
無理やり伸ばしていた自己流ストレッチからほぐす動きへ

パーソナルレッスンをお受けくださった社交ダンスのプロ選手の男性から嬉しいご感想をいただきありがとうございました。M様と呼ばせていただきます。 ここから↓ ーーーーーーーーーー 先日はありがとうございました。 今まで自己流 …

いつも身体が自然に動いてほぐしています!78歳女性
いつも身体が自然に動いてほぐしています!78歳女性

1か月ぶりにレッスンにいらっしゃったこの女性 1.体調を崩して寝ていました 高齢になって具合が悪くなると 回復力は若い頃に比べて低下します。 年齢と共に免疫の力が落ちてくるからです。 横になる時間が長くなると 筋肉が硬く …

起きた時お腹はスッキリしていますか?過食はこんなに怖い!
起きた時お腹はスッキリしていますか?過食はこんなに怖い!

やたらと食べたくなる時ってありますね。良くないとわかっていても食べることが止まらなくなってしまう。 今日は食べ過ぎの体に及ぼす影響について考えてみましょう。 1.過食、ストレス食い 食べるということは心と密接につながって …

80代でも綺麗に!自分では見えない後姿があなたの体年齢
80代でも綺麗に!自分では見えない後姿があなたの体年齢

  このお二人の年齢は 86歳と84歳 二人とも ひざが開いてないでしょう? 歩くときに ひざが 曲がったままだったり 両足が 離れた状態だと 綺麗ではありませんし 体もとても疲れます。 体の中心に 力を集める …

誰にでも備わっているあなたを守ってくれる体の免疫力
誰にでも備わっているあなたを守ってくれる体の免疫力

先日、北里大学名誉教授の大槻健蔵先生のお話を伺いました。 とても役立つお話でしたので先生の了解を得て、その一部を皆さまにシェアしますね。 1.免疫 ヒトには 自己でないものを 攻撃するシステムが備わっています。 体の表面 …

20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?
20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?

レッスンにいらっしゃる皆さんは とても楽しくて 「私も前はこういう姿だった」 と、再現してくれます。   1.肩、背中、胸の違い 2枚の写真を比較すれば どこが違うかが よくわかりますね。 左のような形で パソコンやスマ …

もう一息で本が出来上がります!
もう一息で本が出来上がります!

出版社で打ち合わせでした。 ずっと一緒に歩んでくださった 編集部の方のポーズです! 腕がしなやかに つけ根も伸びて 背中が真っすぐ スッキリ綺麗です。 腕が緊張することなく 上がると 胸の位置が上がり お腹や腰の辺りも …


- スポンサーリンク -