美ストレッチブログ

歯の食いしばりはアゴや頬が硬く張る!ここをゆるめれば小顔に

今日は歯のくいしばりについてのお話です。

美ストレッチ教室・歯のくいしばり

1.歯をくいしばると様々な不調が

あなたは歯をくいしばることがありますか?

食いしばりの癖がある方は
アゴや頬にとても緊張があります。

顔を指先でクルクルとマッサージしてみてください。

ゴリゴリと痛い所はありませんか?
緊張で筋肉が固まってしまいます。

歯を常に食いしばっていると
歯だけの問題ではなく
様々な所に不調が現れます。

頭痛、肩こり、耳鳴り、目の奥の痛み
そして、咬筋・側頭筋など顔の筋肉が緊張して
「あごがカクカク鳴る」「口を開けづらい」
などの症状が出る顎関節症にもつながります。

2.どんな時に食いしばっていますか

この癖のある方は
つい、歯をくいしばってしまう
頑張り屋さんが多いようです。

責任感があって
一生懸命にお仕事をこなす。
ヒトのために無理をして頑張ってしまう。

そんな優しい方たちです。

食いしばりを改善するには
食いしばっていることに気が付いて
歯を離す回数を増やしていくことが必要です。

「今、食いしばっているな」と感じたら
「ふー」っと吐いて
アゴの力をゆるめましょう。

寝ている時も食いしばってしまう方は
寝る前の悩みごとは禁物です!
質の良い睡眠を心がけ、ストレスを開放しましょう。

3.ぐっすり眠るために

寝る前のストレッチは効果的です。

呼吸を添えてゆっくりと
1.頭を前に倒し、首の後を伸ばします。
2.頭を後にして、デコルテから首の前を伸ばします。
3.頭を右に倒し、首の左側を伸ばしたら斜め右に頭を落とします。
首の左後側が伸びていくのを感じましょう。
4.頭を左に倒し、首の右側を伸ばしたら斜め左に頭を落とします。
首の右後ろ側が伸びていくのを感じましょう。

意識をあなたの体に向けて
心地よさを感じましょう。

呼吸が深くゆったりとしてきますよ。

4.終わりに

今日のお話はいかがでしたか。
気づかぬうちに顔の周りは緊張してきます。
首すじ伸ばしで、アゴや頬の辺りまで伸びてきます。
気持ちよく伸ばしてくださいね。

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村