血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ

今日は注射が楽にできるようになった
32歳の看護師さんのお話です。

美ストレッチ教室・そけい部

1.力を抜くって何?

長年、看護師として働いていた彼女は
保健師の資格も持つベテランの32歳。

初めてストレッチを受けた時
「肩の力を抜きましょう」
の言葉に

「力を抜く?」
どういう意味なのかがわかりませんでした。

肩が緊張しすぎて
いつも張っている方は
それが当たり前になっていて
緊張していない体の状態を忘れています。

2.肩肘の張りを抜いてこそ本来の力が出る

セルフマッサージの方法を教わり
骨盤や腕の付け根をほぐすことを
繰り返すようになりました。

毎日疲れ切って、足が重く
肩と同じように足にも疲労がたまっていました。

いつもだるさが抜けませんでした。

むくみがあって
ふくらはぎや太ももが
張っている状態でした。

最初の頃、マッサージは
疲れている日は行うことが困難でした。

それでも、ベッドに入った時に
足首を回したり
鎖骨をほぐしながら眠りにつきました。

体の変化を感じるようになり
休み時間やお風呂の時間も利用して
ほぐすようになりました。

次第に体が軽くなっていきました。

二の腕が入らなかったブラウスが
着られるようになりました。

体が変わって楽になる。
こんな嬉しいことはありません。

それからは体に向ける時間を
大切にするようになりました。

3.注射をするときにとても便利です

ある日、腕をグルグルと回すと
血行が良くなって
血管が浮き出て来ることに気が付きました。

「注射をするときに便利だ!」
と、すぐに思いました。

早速、患者さんと一緒に
腕をグルグルしてみたところ

見えなかった血管が出て
注射がとても楽にできるようになったのです。

今では、順番を待っている間に
患者さんご自身で
腕を回してもらっています。

それだけでスムーズに注射が進み
患者さんにとっても楽なはずです。

ほんのちょっとした動きですが
血流が良くなるのです。

4.終わりに

今日のお話はいかがでしたか?
看護師さんはご自身の体だけでなく
患者さんにも伝えてストレッチを活用しています。
さすがですね!


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

体の声を聴くという感覚でストレッチをしよう
体の声を聴くという感覚でストレッチをしよう

体の反応を感じてストレッチ 腕を伸ばしたり、体をねじったりしてストレッチをするとき 「あー、ここのこの動きが硬い」 「痛いけど気持ちい」 「わあ、心地よくてこのままでいたい」 などと、感じながら動かしていますか? 形をま …

どの位老化した?年代ごとの体型変化からあなたの老いを知る
どの位老化した?年代ごとの体型変化からあなたの老いを知る

 あなたの体は若い頃に比べて どの位衰えているのでしょうか。 1.老いは体型の変化からやってくる 私たちは、生まれてから死ぬまで 老いに向かって歩んでいます。 しかし、個人差は大きく ある年齢を境に非常に顕著になるのです …

ひざがこわばる、硬い方にお勧めの仰向けエクササイズ
ひざがこわばる、硬い方にお勧めの仰向けエクササイズ

手首、足首を振ると全身への血流が良くなります。 寝ながら お布団の中でもできる動きです。 仰向けで手足を上げて ブラブラと振りましょう。 その次は 手首、足首を 曲げたり伸ばしたり 回したりします。 そうしたら腕を下ろし …

20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?
20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?

レッスンにいらっしゃる皆さんは とても楽しくて 「私も前はこういう姿だった」 と、再現してくれます。   1.肩、背中、胸の違い 2枚の写真を比較すれば どこが違うかが よくわかりますね。 左のような形で パソコンやスマ …

太ももを細くしたい方
太ももを細くしたい方

横に張り出した太ももやヒップが気になる方は、写真のように横になり両手で太もも外側をほぐします。   硬く固まって痛い部分があるはずです。優しくあたためながらほぐしましょう。   繰り返すごとに筋肉がほぐれて、体が軽くなり …

簡単!重い腰がラクラク軽くなる!膝かかえのストレッチ
簡単!重い腰がラクラク軽くなる!膝かかえのストレッチ

腰が痛い、重たい 腰から足がしびれる 腰のトラブルは辛いです。 1.定期的な運動をしているのに腰痛 今日は40代のスリムな女性のお話です。 彼女は趣味でラテン系のダンスを習っています。 全身を動かすので適度に汗をかき 体 …

ゴム印のプレゼント
ゴム印のプレゼント

「美ストレッチ杉山ゆみ」のゴム印 プレゼントしていただき とっても嬉しいです。 いろんな所に ペタペタ押して楽しんでいます。 ありがとうございました♬

そけい部が硬いと骨盤を立てるのが辛い
そけい部が硬いと骨盤を立てるのが辛い

腕を真っすぐに伸ばすって、結構キツイのです。腕の周りや肩が硬いと、腕が伸びきらず前に落ちてしまいますし、腰が硬いと、背中が伸びないので腕が上がりきらないのです。 体は土台の骨盤から 目をつぶって、あなたの背中を下から上に …

80代でも綺麗に!自分では見えない後姿があなたの体年齢
80代でも綺麗に!自分では見えない後姿があなたの体年齢

  このお二人の年齢は 86歳と84歳 二人とも ひざが開いてないでしょう? 歩くときに ひざが 曲がったままだったり 両足が 離れた状態だと 綺麗ではありませんし 体もとても疲れます。 体の中心に 力を集める …

40代でも間に合う!重い体が軽くて楽になる、骨盤ほぐし
40代でも間に合う!重い体が軽くて楽になる、骨盤ほぐし

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、40代後半の女性が悩んでいる硬い骨盤についてお話します。     1.『しなやかさ』のないカラダ 足を前に出して座り、背中を伸ばして『バンザイ』がで …


- スポンサーリンク -