ポッコリお腹!30代からのお腹周りはこうして変化してくる

あなたのお腹、ゆるんできていませんか?
30代からのお腹周りはこのように変化します。美ストレッチ教室・ポッコリお腹

1.やっぱりお腹がポッコリしてくる

20代の頃はウエストがキュッと締り
かっこよく腹筋の筋肉が見えていた方も
放っておくと体型は変化してきます。

30代~50代まで
どのような変化があるのでしょうか。

■ 30代頃おへそ周りが出る
腹筋がゆるみ始めると
脂肪に変化してきます。
おへその周りが柔らかくなり
お腹の横にも脂肪が付き
ぜい肉がはみ出してきます。

■ 40代頃に下腹全体もぽっこり
おへそ周りだけのゆるみなら
大丈夫と自分を騙し
見た目も何とか隠せたお腹も
下腹部全体がゆるみ始め
ズボンがきつくなってもう隠せません。
パンパンになります。

■ 50代頃には胃の位置まで
さらにポッコリお腹が進行すると
男性に多いお腹全体が出てしまう形。
いわゆるビール腹で
ズボンどころではなく
ワイシャツも上着も全部
ボタンがはまらなくなり
買い替えなければならなくなります。

2.体型の変化がない人

なんともシビアな3ステップです。
お腹は許してしまうと
いくらでもゆるんできます。

普段着がゴムのパンツ
というスタイルは辞めましょう。

でも、全員がお腹が出るわけではありませんね。

歳を経ても若い頃同様のスタイルを
キープできている方もたくさんいらっしゃいます。

皆さん、どんなことをしているのでしょう。

3.お腹キープは継続で

年齢と共にゆるんでくる体。

重力と共に、肩や頭が落ちて
膝が曲がってきます。

お腹が出ていない方は
この重力に反して筋肉をキープしています。

・頭や肩が前に落ちていない
・背中が伸びている
・膝の後が伸びている

体を真っ直ぐにキープすることで
腹筋だけでなく、背筋も使われます。

そして、お腹を押し込むように
へこましていきましょう。
おへそを体の中に入れていく感覚です。

加齢と共に筋力がなくなり
体も硬くなってきますので
日々のストレッチも大切です。

4.終わりに

あなたのお腹はいかがですか?
現在の年齢や日頃の習慣や姿勢クセなどを確認して
その時々に合った継続的な運動も組み合わせて
ペタンコお腹をキープしてくださいね。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

85歳の足が元気になる!足を後に、そけい部とつま先伸ばし
85歳の足が元気になる!足を後に、そけい部とつま先伸ばし

この後ろ姿の女性は85歳です。   1.足を後に出して、つま先まで伸ばす 後に出した足の甲を下にして 綺麗につま先まで伸ばすのは 結構大変です。 膝が曲がってしまったり かかとが外に向いてしまったりして スッと …

骨盤のゆがみは体のアンバランスを招く
骨盤のゆがみは体のアンバランスを招く

前回に続き骨盤のお話です。骨盤の柔軟性と体のバランスについてです。 骨盤の柔軟性は運動をされている方なら良くわかると思いますが、可動域が大きいと股関節が柔軟になり腰に力が入りやすくなりますし、パフォーマンスに大きく影響さ …

ストレッチはフーっと吐きながらゆっくり呼吸で
ストレッチはフーっと吐きながらゆっくり呼吸で

ストレッチはゆっくりした呼吸で吐きながら伸ばしましょう。 体が硬いと「イテテテ・・・」となって、フーっと吐く余裕はないかもしれません。 痛いからとやめてしまうと、筋肉はほぐれることなく固まっていきます。しまいには動かすこ …

ふくらはぎがマイナス‐2cm細くなる、足首と足裏ほぐし
ふくらはぎがマイナス‐2cm細くなる、足首と足裏ほぐし

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、50代女性の足首周りのむくみについて、解消方法をお伝えします。   1.足の裏が硬いと土踏まずのアーチが浅い あなたの足の裏、土踏まずのアーチを見たことがあり …

簡単!心地よい!継続できないストレッチを続けるには
簡単!心地よい!継続できないストレッチを続けるには

継続してこそ効果が感じられるストレッチですが 「続けるのが大変!」 という方のためにこんな方法はいかがでしょう。 1.体にいいのはわかっているけど続かない 「ストレッチは気持ちがいいけど続かない」 「ストレッチなんて痛く …

「出版感謝会」ありがとうございました
「出版感謝会」ありがとうございました

皆さまのお陰で 一歩一歩前進していけます。 周りの方たちが輝いているから 元気でいられる。 そんなことを 改めて感じた日でした。 出版社の合同フォレスト株式会社 取締役の山中さんから サプライズのニュースもあり 嬉しいひ …

二人でストレッチー足首をほぐしてしなやかにー
二人でストレッチー足首をほぐしてしなやかにー

足首が硬くなると 体全体が硬く 腰や肩も硬くなりがちです。 一人で動かすより 誰かにギューッと 曲げてもらうと心地いいですよ。   写真のように 相手の足の指の後側に 足を置いて 足首をキュッキュッと 曲げたり …

ずっと元気な体づくり―出版に向けて
ずっと元気な体づくり―出版に向けて

昨日は本の撮影でした。 腕のつけ根を伸ばしたり 鎖骨をマッサージしたり 簡単なストレッチを たくさん撮っていただきました(^.^) 周りの皆さまに助けられ 出版に向けて 一歩一歩進んでいます☆

いつも身体が自然に動いてほぐしています!78歳女性
いつも身体が自然に動いてほぐしています!78歳女性

1か月ぶりにレッスンにいらっしゃったこの女性 1.体調を崩して寝ていました 高齢になって具合が悪くなると 回復力は若い頃に比べて低下します。 年齢と共に免疫の力が落ちてくるからです。 横になる時間が長くなると 筋肉が硬く …

骨盤を立てるのがキツい!その原因は?
骨盤を立てるのがキツい!その原因は?

【すっきりと伸びた体】 若々しい体を保つには、背筋がすっきりと伸びていることがポイントになります。 体の中心の骨盤の周りの筋肉が柔軟だと、背中が綺麗に伸ばされます。 座った時に骨盤から背中、首の後、頭へとつながって体の後 …


- スポンサーリンク -