こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし

足が重たい、だるい方、ふくらはぎほぐしはお勧めです!

美ストレッチ教室・ふくらはぎほぐし

1.第2の心臓と言われるわけ

心臓から送り出された血液は
循環して再び心臓へと戻ってきます。

押し出された血液は大動脈、毛細血管
そして静脈へと流れていきます。

上半身からの大量の血液が下肢に流れ
心臓に戻る時に大きな筋肉、ふくらはぎが動くことで
足にたまった血流を勢いよく上半身に戻します。

心臓のように血の巡りをよくする
ということで第2の心臓と呼ばれています。

2.ポンプの役目

押し出された血液が戻されるとき
通り道となる静脈から心臓までの戻り道が
いかにスムーズであるかが重要です。

これを助けるのが血管周囲の筋肉です。

キュッキュッと収縮して
ポンプの役割を果たしています。

特に下半身は重力に逆らって登らなくてはなりません。
そのためふくらはぎの筋肉の役割はとても大きいのです。

ふくらはぎが正常に血流ポンプの役目を果たすと
全身の血流の流れがスムーズになります。

女性にみられる冷え性やむくみは
下肢、特にふくらはぎにたまった血液の
戻りが悪くなっている状態であることが多いのです。

3.ふくらはぎをほぐそう

正常なポンプの働きをするために
ふくらはぎのむくみや緊張を放っておいてはいけません。

優しくマッサージして筋肉をほぐしましょう。

以下の1~3を繰り返しましょう。
ふくらはぎだけではなく、周囲全体もほぐします。

1.アキレス腱の部分から始まり、膝まで左右とも
2.外くるぶしの部分から始まり、すねを通って膝横まで
3.両手の指でふくらはぎを潰すように移動して膝の後ろまで

寝る前のリラックスタイムや、温まって血行が良くなっている入浴時がお勧めです。

4.おわりに

いかがでしたか?

ふくらはぎをほぐすと驚くほど足が楽になります。
鉛のように重たかった足が軽くて軽くて
踊ってみたり、颯爽と歩いてみたくなります。

あなたもぜひお試しくださいね。
フーッと吐きながら優しく緊張をほぐしましょう。

 

 

 


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

宮城県の河北新報に載りました!
宮城県の河北新報に載りました!

本を監修してくださった 今村幹雄先生のクリニックがある 地元宮城県の河北新報 1面の下に載ってます 東北のたくさんの方に 届きますように☆ 写真を送ってくださった 仙台のお友だち ありがとうございました(^.^) 宮城県 …

体の各部に合った最適なほぐし方が理解できた!
体の各部に合った最適なほぐし方が理解できた!

レッスンのご感想をいただきました。 パーソナルレッスンを お受けくださいました 50代の男性の方から 嬉しいお言葉をいただきました。 ありがとうございました。 ↓以下、ご感想です。 ―――――――――――――― 品川駅か …

これを食べると頭が良くなる?!脳が活性化する食材と栄養
これを食べると頭が良くなる?!脳が活性化する食材と栄養

踊る健康栄養士杉山ゆみです。 今日は、脳が元気になる栄養のお話です。 1.脳が元気になるって? 唾液がゴクンとなってしまうほどの 食事をいただく時って いろんなことを感じていませんか? ジュワッと焼けた美味しそうな音 大 …

首の周り、後頭骨の緊張をほぐすセルフケア
首の周り、後頭骨の緊張をほぐすセルフケア

肩コリのある方は、首もこっているはず 首の周りってほぐれにくいですね。 1.首の骨の横に指をあてる 写真のように 頭の後ろに手を置き 首の骨の横に 指先を当てます。 指先をクルクル回したり 軽く押したり 首から肩まで 行 …

20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?
20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?

レッスンにいらっしゃる皆さんは とても楽しくて 「私も前はこういう姿だった」 と、再現してくれます。   1.肩、背中、胸の違い 2枚の写真を比較すれば どこが違うかが よくわかりますね。 左のような形で パソコンやスマ …

開脚は足首を曲げて骨盤を動かす
開脚は足首を曲げて骨盤を動かす

開脚は足の先まで意識して、足首を曲げる所までがんばってみましょう。 足全体が固定され 本当に動かしたい骨盤の周りが動いてきます。 大きく開かなくても良いのです。 大切なのは付け根が動くこと。 足のつけ根が動くことで 骨盤 …

ヘルニアの痛みに悩まされた50代男性、こんなに改善された
ヘルニアの痛みに悩まされた50代男性、こんなに改善された

20代の初めにヘルニアの手術をした男性。 術後も腰痛が消えたわけではありませんでした。 1.常に腰が痛い 51歳の男性は 腰痛のない人生が考えられないほど いつも腰の痛みと背中合わせでした。 13歳の時 体育の授業で背面 …

首筋マッサージは優しくゆったりと
首筋マッサージは優しくゆったりと

疲れや緊張が続くと 首や肩の周りが辛いですね。 一日同じ体勢でいるだけでも 体はコリ固まってきます。 手の平を首の後ろから前に ゆっくり何度も動かし あたためるように、ほぐしていきます。 少しずつ手の平の位置を下げ 肩か …

腕を肩甲骨から動かすと肩がほぐれる!
腕を肩甲骨から動かすと肩がほぐれる!

あなたの肩甲骨は動いていますか? ・肩や首がこる ・背中が丸くなる ・あごが前に出る ・頭が落ちる これらに当てはまったら 肩や首をもみほぐしたり するだけでは 根本のコリが取れません。 あなたの体を もっと使って動かし …

無理な食事制限でカラダは崩壊!体が喜ぶダイエットを
無理な食事制限でカラダは崩壊!体が喜ぶダイエットを

こんばんは。踊る健康栄養士杉山ゆみです。 今日は、食事を減らし過ぎてしまうダイエットの危険についてです。 1.筋肉も落ちてしまう食事制限 冬に増加してしまった体重。 「夏までに何とか落としたい!」 そう思っていらっしゃる …


- スポンサーリンク -