こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし

足が重たい、だるい方、ふくらはぎほぐしはお勧めです!

美ストレッチ教室・ふくらはぎほぐし

1.第2の心臓と言われるわけ

心臓から送り出された血液は
循環して再び心臓へと戻ってきます。

押し出された血液は大動脈、毛細血管
そして静脈へと流れていきます。

上半身からの大量の血液が下肢に流れ
心臓に戻る時に大きな筋肉、ふくらはぎが動くことで
足にたまった血流を勢いよく上半身に戻します。

心臓のように血の巡りをよくする
ということで第2の心臓と呼ばれています。

2.ポンプの役目

押し出された血液が戻されるとき
通り道となる静脈から心臓までの戻り道が
いかにスムーズであるかが重要です。

これを助けるのが血管周囲の筋肉です。

キュッキュッと収縮して
ポンプの役割を果たしています。

特に下半身は重力に逆らって登らなくてはなりません。
そのためふくらはぎの筋肉の役割はとても大きいのです。

ふくらはぎが正常に血流ポンプの役目を果たすと
全身の血流の流れがスムーズになります。

女性にみられる冷え性やむくみは
下肢、特にふくらはぎにたまった血液の
戻りが悪くなっている状態であることが多いのです。

3.ふくらはぎをほぐそう

正常なポンプの働きをするために
ふくらはぎのむくみや緊張を放っておいてはいけません。

優しくマッサージして筋肉をほぐしましょう。

以下の1~3を繰り返しましょう。
ふくらはぎだけではなく、周囲全体もほぐします。

1.アキレス腱の部分から始まり、膝まで左右とも
2.外くるぶしの部分から始まり、すねを通って膝横まで
3.両手の指でふくらはぎを潰すように移動して膝の後ろまで

寝る前のリラックスタイムや、温まって血行が良くなっている入浴時がお勧めです。

4.おわりに

いかがでしたか?

ふくらはぎをほぐすと驚くほど足が楽になります。
鉛のように重たかった足が軽くて軽くて
踊ってみたり、颯爽と歩いてみたくなります。

あなたもぜひお試しくださいね。
フーッと吐きながら優しく緊張をほぐしましょう。

 

 

 


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

ヘルニアの痛みに悩まされた50代男性、こんなに改善された
ヘルニアの痛みに悩まされた50代男性、こんなに改善された

20代の初めにヘルニアの手術をした男性。 術後も腰痛が消えたわけではありませんでした。 1.常に腰が痛い 51歳の男性は 腰痛のない人生が考えられないほど いつも腰の痛みと背中合わせでした。 13歳の時 体育の授業で背面 …

北区王子教室は素敵な60代70代が集まります!
北区王子教室は素敵な60代70代が集まります!

東京都北区の王子駅近くに 10年続けているクラスがあります。 着替えが終わると 始まるまで 各々、おしゃべりしながら ご自身のストレッチを始めています。 例えばこんな風に 体を横にして 腕を天井にしたり ぐるりと一周回し …

体に触れて今日の体調を確認しよう
体に触れて今日の体調を確認しよう

  今日の調子はいかがですか。 太ももをほぐして 足が軽くなるのをご紹介します。 ふとももを 下からギュッと握ります。 親指は上で 他の4本の指は下側にします。 そして、4本の指先でほぐしていきましょう。 ひざ …

ずっと続いていた腰痛がすっかりなくなりました!
ずっと続いていた腰痛がすっかりなくなりました!

半年前に王子の教室にいらっしゃった女性をご紹介します。レッスンに通うようになって間もなく、「あら?腰の痛みがなくなった」と感じるようになったそうです。 ブロック注射の治療を受けたこともあるほど腰の痛みをかかえていましたが …

骨盤の周りや股関節の緊張をゆるめる気持ちの良いポーズ
骨盤の周りや股関節の緊張をゆるめる気持ちの良いポーズ

腕を上げて力を抜き じんわりとゆるむ心地よさを味わいます。 片ひざを立てて ストンと開くだけのストレッチです。 できる方は 写真のように足の先を 反対側の太ももの上に乗せます。 キツイ方は 足の先をストンを 下に落として …

首筋マッサージは優しくゆったりと
首筋マッサージは優しくゆったりと

疲れや緊張が続くと 首や肩の周りが辛いですね。 一日同じ体勢でいるだけでも 体はコリ固まってきます。 手の平を首の後ろから前に ゆっくり何度も動かし あたためるように、ほぐしていきます。 少しずつ手の平の位置を下げ 肩か …

講演会が終わりました
講演会が終わりました

2月に本が出版されて間もなく、メッセージをいただいたのは大きな団体への講演会のお話でした。 「食と運動で健康な体づくり」 こんなに大人数を前にしてお話ができるだろうかと、ドキドキしました。 体のためにと運動を頑張っても、 …

肩が入り込んでいませんか?すぐにほぐせる肩こり解消ポイント
肩が入り込んでいませんか?すぐにほぐせる肩こり解消ポイント

肩の内側の、この辺り 痛くないですか? 1.奥の筋肉 胸の周りには 「大胸筋(だいきょうきん)」という 大きな筋肉があります。 ここを動かしておくと バストアップの効果があります。 大胸筋のもっと奥に 「小胸筋(しょうき …

太ももを細くしたい方
太ももを細くしたい方

横に張り出した太ももやヒップが気になる方は、写真のように横になり両手で太もも外側をほぐします。   硬く固まって痛い部分があるはずです。優しくあたためながらほぐしましょう。   繰り返すごとに筋肉がほぐれて、体が軽くなり …

あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される
あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される

O脚で悩んでいらっしゃる女性はとても多いです。 あきらめないでくださいね。 1.徐々に増えてきた体重 60代の女性 20代の頃はスリムで 素敵な洋服を着こなし おしゃれを楽しんでいました。 結婚して子どもが二人 一人生ま …


- スポンサーリンク -