いつも身体が自然に動いてほぐしています!78歳女性

1か月ぶりにレッスンにいらっしゃったこの女性

美ストレッチ教室・姿勢・70代

1.体調を崩して寝ていました

高齢になって具合が悪くなると
回復力は若い頃に比べて低下します。

年齢と共に免疫の力が落ちてくるからです。

横になる時間が長くなると
筋肉が硬くなり
骨量も減ってきます。

1か月間振りにレッスンにいらして

どれだけ硬くなってしまったのか
と心配していましたが

その必要はありませんでした。

いつも通りに柔軟な
美しい動きを魅せてくれました。

2.ロコモティブシンドローム(運動器症候群)

メタボリックシンドロームは

心臓や脳血管などの「内臓」の病気
が原因で起こります。

それに対して

ロコモティブシンドロームは

骨や関節・筋肉などの「運動器」の衰え
が原因で起こります。

運動器とは身体運動に関わる
骨、筋肉、関節、椎間板などの総称です。

「立つ」「歩く」といった機能が低下し
暮らしの中の自立度に支障が生じてきます。

寿命が延びて
長生きするようになった私たちは

運動器を長持ちさせ
ロコモを予防していくことが必要です。

特に
高齢になって体調を崩すと

そこから寝たきりにつながる
大きな要因となってしまいます。

3.ストレッチが身に付いていた

写真の78歳の女性は

長年ストレッチをおこなっていたので

起き上がれなくても
体を動かすことが身に付いていました。

横になったままでも
できる動きはたくさんあります。

彼女も
足首を回し
足の上げ下ろしをしたり
ひざを立てて倒す
頭の上に腕をのばす
上げた腕を左右に揺らす

など

気が付くと
体を動かしていたそうです。

4.終わりに

毎日の習慣というのは

意識しなくてもやっている
というところまで
身に付いています。

あなたも何か一つ
ストレッチを続けてみませんか。

一つが続くと
次々と伸ばしたくなります。

背中を伸ばして
ずっと素敵でいてくださいね。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

体は腰から伸ばすと背中が大きく伸ばされる
体は腰から伸ばすと背中が大きく伸ばされる

中学生の頃から側湾症で 痛くもないけど 伸びないんです、と 30代の女性が 足を運んでくださいました。 腕を腕だけで伸ばさずに 腰から 胴体全部を引くように 伸ばしてはゆるめる この繰り返しで 体は変わってきます(^.^ …

リンパ液を流して軽い足腰!そけい部や股関節をほぐそう
リンパ液を流して軽い足腰!そけい部や股関節をほぐそう

全身に張り巡らされたリンパ管 今日は脚のつけ根をほぐします。 1.リンパ組織 全身に張り巡らされているリンパ管 そのリンパ管を流れるリンパ液 リンパ管が合流している部にあるリンパ節 それらをまとめて「リンパ組織」と呼びま …

ひざがこわばる、硬い方にお勧めの仰向けエクササイズ
ひざがこわばる、硬い方にお勧めの仰向けエクササイズ

手首、足首を振ると全身への血流が良くなります。 寝ながら お布団の中でもできる動きです。 仰向けで手足を上げて ブラブラと振りましょう。 その次は 手首、足首を 曲げたり伸ばしたり 回したりします。 そうしたら腕を下ろし …

気になるポッコリお腹、セルライトになりやすいタイプはこれ
気になるポッコリお腹、セルライトになりやすいタイプはこれ

こんばんは。踊る管理栄養士の杉山ゆみです。 前回お伝えしたポッコリお腹のタイプを もう一度おさらいしましょう。 1.ポッコリお腹、あなたのタイプはどれ? お腹がポッコリ出ていて気になる方 お腹の出ている部分はどこですか? …

体のゆがみを無くして整える、骨盤のゴロゴロストレッチ
体のゆがみを無くして整える、骨盤のゴロゴロストレッチ

寝る前や、起きたときに この動きをすると 体がとても軽くなります。 1.首・肩こり、腰痛 頭が痛くなるほどの 肩こり 指先までしびれる 首のこり 足の方まで痛みが走る 腰痛 経験ありませんか? 今現在、痛くて辛い方も い …

歩きで体型が変わる!綺麗な歩き方をしていますか?
歩きで体型が変わる!綺麗な歩き方をしていますか?

不意なできごとで足を骨折してしまうことがあります。 道端でつまずいたり お風呂場で足を滑らせたり・・・ 柔軟な体と、綺麗な歩き方を心がけると それだけでも予防になりますよ。 1.歩きを意識する あなたはご自分が どんな風 …

冷え性、低体温は危険!今日から使える身近な温め食材
冷え性、低体温は危険!今日から使える身近な温め食材

こんばんは。踊る健康栄養士杉山ゆみです。 今日は、冷え性の方のために体を温める食材のお話です。 1.低体温 私たちの体温は36.5度程度です。最近は低体温の女性が増え、35度台の方も多いようです。 体温が下がることで体内 …

整体を終えたような心地よさ、体は自分で改善ができる!
整体を終えたような心地よさ、体は自分で改善ができる!

毎週レッスンにご参加くださる方から ご感想をいただきました。 1.疲労で下半身が滞る 若い頃は 少し疲れても無理をしても すぐに元気になったのに 年齢と共に 疲れがたまると 体が重く 何となく調子が良くない 不快感が続き …

原因は体内のプリン体!高尿酸血症、痛風はこうして発症する
原因は体内のプリン体!高尿酸血症、痛風はこうして発症する

痛風、 突然の痛みに驚きますね。 足の親指の関節が腫れあがって 整形外科に飛び込んだら 「いや、これは高尿酸血症、痛風ですよ」 と言われて内科を受信された方も多いのです。 1.高尿酸血症・痛風とは? 体内の尿酸の値は一定 …

十数年ぶりに会った彼女が老けてしまって驚きました!
十数年ぶりに会った彼女が老けてしまって驚きました!

「久し振りに会った友人の背中が丸くなってしまって驚きました。」 70代の生徒さんの声です。 年齢が増すほど 若々しさを保っている方と 老けてしまう方の 差が大きくなります。 体のあちらこちらに 多少の故障があっても 生き …


- スポンサーリンク -