スイッチが入ったら早い!3ヶ月で5キロの美しい変化

こんなに綺麗になりました。

美ストレッチ教室・変化写真

1.無理な減量はしない

先日ご紹介した
60代のこの女性

ご本人の了解をいただいて
ご紹介します。

食べるものをコントロールしたり
頑張って運動したわけではありません。

首のつけ根のぜい肉が落ちて
首が長くなりました。

美姿勢がさらに綺麗になって
美しいバストはそのままに

5kgの減量は
頑張っていないので
あまりにも自然に細くなったのです。

以前の写真を引っ張り出して
私が驚きました。

2.自分の体に触れる

あなたは

首や肩、腕のつけ根に
触れてほぐしたり

ふくらはぎや太ももをを
自分でマッサージすることはありますか。

コリをほぐす。
いつも触れる。

繰り返すと
自分の体の変化に敏感になります。

彼女はいつも

鎖骨の周りをほぐしたり
足首を回したりして

固まった筋肉をほぐし
ゆるめていました。

3.体を真っ直ぐにする

体をゆるめて
それだけでは

ゆるんだままになります。

次におこなうことは

緊張せずに
肩の力を抜いて
姿勢をキープすることです。

腹筋を使って
胸の位置を上げていきます。

肩甲骨や肩が動いて
背中が伸び

頭と足の裏が
天地につながるように

体を真っ直ぐに保ちましょう。

この女性は
毎回のレッスンで
確実にに身に付けていきました。

4.終わりに

綺麗になっていく過程は
見ていても楽しいです。

周りの人たちの応援があり
嬉しいこともたくさんあって

彼女はまだまだ変わります。

本人も周りも笑顔になりますね。

 


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

足のむくみや冷えを解消するには
足のむくみや冷えを解消するには

おはようございます。お元気なお目覚めをされましたか?今日は胴体と足をつなぐ大切な部分、そけい部のストレッチを紹介します。 1.足がつらい 「ふくらはぎがパンパンです」 「太ももやお腹が冷えるんです」 「ひざの周りをもっと …

「出版感謝会」ありがとうございました
「出版感謝会」ありがとうございました

皆さまのお陰で 一歩一歩前進していけます。 周りの方たちが輝いているから 元気でいられる。 そんなことを 改めて感じた日でした。 出版社の合同フォレスト株式会社 取締役の山中さんから サプライズのニュースもあり 嬉しいひ …

大手書店に並び始めました!介護されない体づくり
大手書店に並び始めました!介護されない体づくり

ご購入くださった方からお写真をいただきました。 こちらは池袋ジュンク堂さん。 たくさんの皆さまから ご連絡いただき ありがとうございます。 順次書店に並びます。

後姿は見られている!見えない背中をもっと伸ばそう
後姿は見られている!見えない背中をもっと伸ばそう

サルサダンスグループ 「エスプーマ」の皆さま レッスンをお受けくださりありがとうございました。 自分で見えない後側は 他人に見られる所です。   あなたの背中を いつも感じていてくださいね。   ヒップと頭は 真っすぐ …

80代でも綺麗に!自分では見えない後姿があなたの体年齢
80代でも綺麗に!自分では見えない後姿があなたの体年齢

  このお二人の年齢は 86歳と84歳 二人とも ひざが開いてないでしょう? 歩くときに ひざが 曲がったままだったり 両足が 離れた状態だと 綺麗ではありませんし 体もとても疲れます。 体の中心に 力を集める …

睡眠不足は危険!よく眠れるストレッチ法とは!?
睡眠不足は危険!よく眠れるストレッチ法とは!?

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、70代女性の眠れなかったお悩みが解消したお話です。   1.睡眠の効果 小さい頃は、ぐっすり寝て起きたら元気いっぱいに活動! こんな毎日を繰り返していましたよ …

ひざがこわばる、硬い方にお勧めの仰向けエクササイズ
ひざがこわばる、硬い方にお勧めの仰向けエクササイズ

手首、足首を振ると全身への血流が良くなります。 寝ながら お布団の中でもできる動きです。 仰向けで手足を上げて ブラブラと振りましょう。 その次は 手首、足首を 曲げたり伸ばしたり 回したりします。 そうしたら腕を下ろし …

ストレッチはフーっと吐きながらゆっくり呼吸で
ストレッチはフーっと吐きながらゆっくり呼吸で

ストレッチはゆっくりした呼吸で吐きながら伸ばしましょう。 体が硬いと「イテテテ・・・」となって、フーっと吐く余裕はないかもしれません。 痛いからとやめてしまうと、筋肉はほぐれることなく固まっていきます。しまいには動かすこ …

ずっと元気な体づくり―出版に向けて
ずっと元気な体づくり―出版に向けて

昨日は本の撮影でした。 腕のつけ根を伸ばしたり 鎖骨をマッサージしたり 簡単なストレッチを たくさん撮っていただきました(^.^) 周りの皆さまに助けられ 出版に向けて 一歩一歩進んでいます☆

硬い腰がじんわり伸びるつかまりストレッチ
硬い腰がじんわり伸びるつかまりストレッチ

座って腰を立てるのがキツイ方は 立った状態で腕を伸ばしてみましょう。 11月のレッスン情報 1.骨盤が立たない 椅子に座った時 腰が真っすぐ伸びなくて ヒップが内側に入った 座り方をしていませんか。 背もたれに寄り掛かっ …


- スポンサーリンク -