起きた時お腹はスッキリしていますか?過食はこんなに怖い!

やたらと食べたくなる時ってありますね。良くないとわかっていても食べることが止まらなくなってしまう。

今日は食べ過ぎの体に及ぼす影響について考えてみましょう。

美ストレッチ教室・食べ過ぎの弊害

1.過食、ストレス食い

食べるということは心と密接につながっています。

おいしくて食べ過ぎてしまうだけではな
くストレスやイライラでつい「食べること」に走ってしまう。
そんなこともありますね。

でも、決して
過食したことに罪悪感を持たないでください。

その反動で再び 食べることに走ってしまいます。

食べることは体だけでなく 心にも栄養を与えています。
食べてしまっても これで元気になるんだ!
くらいの気持ちでいましょう。

そして、冷静に 過食してしまった時の
体はどんな反応をしているのかを 知ってください。

2.食べ過ぎの体

あなたは朝起きた時、スッキリとしていますか?

食べ過ぎは内蔵にとても負担をかけています。

・胃が重たい
・気持ちが悪く吐きけがする
・アルコールの摂りすぎで、お酒の匂いが消えない
・内臓が硬くなっている
・体も硬く、筋肉が縮まっている
・血液やリンパ液の流れが滞りがちで、かゆみがある
・体も顔もむくんでいる
・体調がすぐれずイライラする

このような症状を放っておくと、体の中は危険な状態に。

胃腸炎、肝臓病、糖尿病、脂質異常、動脈硬化症・・・
たくさんの病名がついてきます。

心筋症や心筋梗塞・脳梗塞などの重大な病気を起こす危険度も高まるのです。

3.過食をやめる方法

食べることを楽しめるのは幸せですね。
あなた自身が、食べることを自分でコントロールできる体でいてください。

こんなことが大切です。

① 空腹で食べる
② 食べ物に向き合う
③ 味を感じる

①「お腹が空いた!」という感覚を持って食事をしていますか。
空腹でもないのに時間だからと食べることはありませんか。

②「食事に向き合う」ことをしていますか。
仕事をしながら、スマホを見ながら食べていませんか。

食事はあなたの体を感じ、仲良くする
大切な時間です。
食べることに集中しましょう。

③「味を感じ」ていますか。
季節の香り、その食べ物の特徴的な香り
歯触り、鮮やかな色、優しさ

食べ物を通して、体は多くの反応をしています。
嬉しさやたのしさと共に頂く食事は

体からたくさんの消化酵素が出て
皮膚や血液や細胞になり

美しく、元気な体
そして、心をつくります。

4.終わりに

いかがでしたか?
食べることは、あなたの元気の源です。

健康な体と心を作る
食事を大切にしましょう。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

活性酸素を取り除き免疫力が上がる!病気知らずの栄養素
活性酸素を取り除き免疫力が上がる!病気知らずの栄養素

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 前回に続き、体内の酸化を防ぐお話をいたします。今日は抗酸化栄養素についてです。 1.抗酸化栄養素をとって免疫力がアップする献立 料理教室で作った献立をご紹介します。 ※ご飯 ※ …

ストレッチで開運?!しなやかな体には良いことがやって来る
ストレッチで開運?!しなやかな体には良いことがやって来る

1歳3か月の男の子、ママと同じポーズで開脚しています。 背中まで伸びてしなやかですね。 1.足のストレッチで気分がスッキリ 足のストレッチは下半身への効果が たくさんあります。 ■ むくみが取れる 下半身のむくみはお尻や …

歩き方は綺麗?足も軽くなる太ももの後ほぐし
歩き方は綺麗?足も軽くなる太ももの後ほぐし

太ももからひざの後をほぐすと 驚くほど足が軽くなります。 脚の形も変わってきますよ。 11月のレッスン情報 1.ひざが痛いです~ こう言いながら 辛い顔でレッスンにいらっしゃる方に いつも このほぐしをお伝えして 一緒に …

気になるポッコリお腹、体の冷えと内臓下垂が原因かも?!
気になるポッコリお腹、体の冷えと内臓下垂が原因かも?!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 気になるポッコリお腹の最終回です。 今回は下腹部。女性に多いタイプです。 1.ポッコリお腹あなたのタイプは? ポッコリと出ているお腹。 あなたのタイプはどれでしょう。 お腹の出 …

いつも食べてるこの食材が美肌と風邪の予防に力を発揮する
いつも食べてるこの食材が美肌と風邪の予防に力を発揮する

皆さまこんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 食べ物は薬以上の薬です。 医食同源、今日は食べ物と栄養についてお話します。 1.食べ物がもたらす満足感 食べ物には様々な栄養素が含まれていて 私たちの体を維持し、健康を保 …

ずっと元気な体づくり―出版に向けて
ずっと元気な体づくり―出版に向けて

昨日は本の撮影でした。 腕のつけ根を伸ばしたり 鎖骨をマッサージしたり 簡単なストレッチを たくさん撮っていただきました(^.^) 周りの皆さまに助けられ 出版に向けて 一歩一歩進んでいます☆

暑いのに胃が冷たい、体の中が冷えているタイプの人
暑いのに胃が冷たい、体の中が冷えているタイプの人

暑がりなのに胃が冷え冷えの方 冷え性で体全体が冷えている方 胃の辺りに触れてみてください 硬くなっていませんか。 1.体を冷やし過ぎない 暑さが続きますね。 冷房 冷たい飲み物 体を冷やす食べ物で 冷やし過ぎていませんか …

冷え性、低体温は危険!今日から使える身近な温め食材
冷え性、低体温は危険!今日から使える身近な温め食材

こんばんは。踊る健康栄養士杉山ゆみです。 今日は、冷え性の方のために体を温める食材のお話です。 1.低体温 私たちの体温は36.5度程度です。最近は低体温の女性が増え、35度台の方も多いようです。 体温が下がることで体内 …

血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ
血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ

今日は注射が楽にできるようになった 32歳の看護師さんのお話です。 1.力を抜くって何? 長年、看護師として働いていた彼女は 保健師の資格も持つベテランの32歳。 初めてストレッチを受けた時 「肩の力を抜きましょう」 の …

太る痩せるの仕組みを知る!心で感じて食べることを意識する
太る痩せるの仕組みを知る!心で感じて食べることを意識する

美味しく食べて、元気に動く。 健康な体は大きな体重変動がありません。 1.太る・痩せるのしくみを知る   太る・やせるは、体がむくんでいたり、 疲労が大きかったり、ホルモンバランスの崩れ、 栄養を吸収しにくい体 …


- スポンサーリンク -