起きた時お腹はスッキリしていますか?過食はこんなに怖い!

やたらと食べたくなる時ってありますね。良くないとわかっていても食べることが止まらなくなってしまう。

今日は食べ過ぎの体に及ぼす影響について考えてみましょう。

美ストレッチ教室・食べ過ぎの弊害

1.過食、ストレス食い

食べるということは心と密接につながっています。

おいしくて食べ過ぎてしまうだけではな
くストレスやイライラでつい「食べること」に走ってしまう。
そんなこともありますね。

でも、決して
過食したことに罪悪感を持たないでください。

その反動で再び 食べることに走ってしまいます。

食べることは体だけでなく 心にも栄養を与えています。
食べてしまっても これで元気になるんだ!
くらいの気持ちでいましょう。

そして、冷静に 過食してしまった時の
体はどんな反応をしているのかを 知ってください。

2.食べ過ぎの体

あなたは朝起きた時、スッキリとしていますか?

食べ過ぎは内蔵にとても負担をかけています。

・胃が重たい
・気持ちが悪く吐きけがする
・アルコールの摂りすぎで、お酒の匂いが消えない
・内臓が硬くなっている
・体も硬く、筋肉が縮まっている
・血液やリンパ液の流れが滞りがちで、かゆみがある
・体も顔もむくんでいる
・体調がすぐれずイライラする

このような症状を放っておくと、体の中は危険な状態に。

胃腸炎、肝臓病、糖尿病、脂質異常、動脈硬化症・・・
たくさんの病名がついてきます。

心筋症や心筋梗塞・脳梗塞などの重大な病気を起こす危険度も高まるのです。

3.過食をやめる方法

食べることを楽しめるのは幸せですね。
あなた自身が、食べることを自分でコントロールできる体でいてください。

こんなことが大切です。

① 空腹で食べる
② 食べ物に向き合う
③ 味を感じる

①「お腹が空いた!」という感覚を持って食事をしていますか。
空腹でもないのに時間だからと食べることはありませんか。

②「食事に向き合う」ことをしていますか。
仕事をしながら、スマホを見ながら食べていませんか。

食事はあなたの体を感じ、仲良くする
大切な時間です。
食べることに集中しましょう。

③「味を感じ」ていますか。
季節の香り、その食べ物の特徴的な香り
歯触り、鮮やかな色、優しさ

食べ物を通して、体は多くの反応をしています。
嬉しさやたのしさと共に頂く食事は

体からたくさんの消化酵素が出て
皮膚や血液や細胞になり

美しく、元気な体
そして、心をつくります。

4.終わりに

いかがでしたか?
食べることは、あなたの元気の源です。

健康な体と心を作る
食事を大切にしましょう。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

増刷が決定しました!
増刷が決定しました!

今朝の朝日新聞に広告が出ました。 6月からは全国各地の生協さんで 本を紹介してくださると伺い 大変お世話になった出版社の方々に 心から感謝申し上げます。 お陰様でこちらのホームページから お問い合わせやレッスン依頼 執筆 …

首の周りをほぐすマッサージで顔がスッキリ肩こり解消!
首の周りをほぐすマッサージで顔がスッキリ肩こり解消!

首の周りやあごの辺りを 「もう少しスッキリさせたいなあ」と思っている方は 自分の体に触れてあたため 体が変化するのを感じ取ってみましょう。 いつも体を感じていると変化に敏感になってきます。   ① 頭を右に倒し …

「毛皮を脱いだように軽い!」背中が変わり人生変わった50代
「毛皮を脱いだように軽い!」背中が変わり人生変わった50代

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、後ろ姿がスッキリ綺麗になった、50代終わりの女性のお話です。 1.首と肩の後側にたまるぜい肉 肩や首の後って、自分ではあまり意識をしない部分ですね。 たとえ、コリやぜい …

本がたくさんの出会いを作ってくれています!
本がたくさんの出会いを作ってくれています!

2月の4日から順を追って本屋さんに並び まだ10日ほどしか経っていませんが たくさんの皆さまから 嬉しいコメントや 励ましの言葉をいただき 毎日感動しています。 お友だちやご両親に 紹介してくださったり 出会いの場につな …

活性酸素を取り除き免疫力が上がる!病気知らずの栄養素
活性酸素を取り除き免疫力が上がる!病気知らずの栄養素

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 前回に続き、体内の酸化を防ぐお話をいたします。今日は抗酸化栄養素についてです。 1.抗酸化栄養素をとって免疫力がアップする献立 料理教室で作った献立をご紹介します。 ※ご飯 ※ …

頭が疲れたらここをほぐそう!
頭が疲れたらここをほぐそう!

頭も使いすぎると 硬く緊張してきます。   お仕事で使うだけでなく   多くのことを考え過ぎる タイプの人や   カーッとなって 頭に血がのぼりやすい人もです。   頭た重く感じたり 目がショボショボしますね。   こめ …

ピタッと広がった足、最初は硬くて全然できなかったんです!
ピタッと広がった足、最初は硬くて全然できなかったんです!

綺麗な開脚、見ていても気持ちがいいです! 1.股関節の柔軟性 この女性 趣味のダンスが上手になりたくて 続けているうちに だんだん広がるようになりました。 最初は硬くて痛くて 足を開くと 背中が丸くなり ひざが曲がって …

固まった骨盤をうつ伏せでほぐす!股関節ストレッチ
固まった骨盤をうつ伏せでほぐす!股関節ストレッチ

股関節が硬い方は無理をせず 少しずつ開いていってください。 1.股関節は柔軟ですか あなたの股関節は 柔軟ですか? 写真の形になった時 心地よく膝が開きますか? 日常の生活の中で いつの間にか 硬く固まってしまうと そけ …

みんなでストレッチは笑顔が広がる!
みんなでストレッチは笑顔が広がる!

先日は 本をお読みくださった方から 「本の内容のようなレッスンをしてください。」 とのご依頼をいただき 眺めの素晴らしいスペースで 40代から80代まで 20名ほどの方たちと 椅子に座ったレッスンをしました。 &nbsp …

20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?
20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?

レッスンにいらっしゃる皆さんは とても楽しくて 「私も前はこういう姿だった」 と、再現してくれます。   1.肩、背中、胸の違い 2枚の写真を比較すれば どこが違うかが よくわかりますね。 左のような形で パソコンやスマ …


- スポンサーリンク -