起きた時お腹はスッキリしていますか?過食はこんなに怖い!

やたらと食べたくなる時ってありますね。良くないとわかっていても食べることが止まらなくなってしまう。

今日は食べ過ぎの体に及ぼす影響について考えてみましょう。

美ストレッチ教室・食べ過ぎの弊害

1.過食、ストレス食い

食べるということは心と密接につながっています。

おいしくて食べ過ぎてしまうだけではな
くストレスやイライラでつい「食べること」に走ってしまう。
そんなこともありますね。

でも、決して
過食したことに罪悪感を持たないでください。

その反動で再び 食べることに走ってしまいます。

食べることは体だけでなく 心にも栄養を与えています。
食べてしまっても これで元気になるんだ!
くらいの気持ちでいましょう。

そして、冷静に 過食してしまった時の
体はどんな反応をしているのかを 知ってください。

2.食べ過ぎの体

あなたは朝起きた時、スッキリとしていますか?

食べ過ぎは内蔵にとても負担をかけています。

・胃が重たい
・気持ちが悪く吐きけがする
・アルコールの摂りすぎで、お酒の匂いが消えない
・内臓が硬くなっている
・体も硬く、筋肉が縮まっている
・血液やリンパ液の流れが滞りがちで、かゆみがある
・体も顔もむくんでいる
・体調がすぐれずイライラする

このような症状を放っておくと、体の中は危険な状態に。

胃腸炎、肝臓病、糖尿病、脂質異常、動脈硬化症・・・
たくさんの病名がついてきます。

心筋症や心筋梗塞・脳梗塞などの重大な病気を起こす危険度も高まるのです。

3.過食をやめる方法

食べることを楽しめるのは幸せですね。
あなた自身が、食べることを自分でコントロールできる体でいてください。

こんなことが大切です。

① 空腹で食べる
② 食べ物に向き合う
③ 味を感じる

①「お腹が空いた!」という感覚を持って食事をしていますか。
空腹でもないのに時間だからと食べることはありませんか。

②「食事に向き合う」ことをしていますか。
仕事をしながら、スマホを見ながら食べていませんか。

食事はあなたの体を感じ、仲良くする
大切な時間です。
食べることに集中しましょう。

③「味を感じ」ていますか。
季節の香り、その食べ物の特徴的な香り
歯触り、鮮やかな色、優しさ

食べ物を通して、体は多くの反応をしています。
嬉しさやたのしさと共に頂く食事は

体からたくさんの消化酵素が出て
皮膚や血液や細胞になり

美しく、元気な体
そして、心をつくります。

4.終わりに

いかがでしたか?
食べることは、あなたの元気の源です。

健康な体と心を作る
食事を大切にしましょう。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される
あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される

O脚で悩んでいらっしゃる女性はとても多いです。 あきらめないでくださいね。 1.徐々に増えてきた体重 60代の女性 20代の頃はスリムで 素敵な洋服を着こなし おしゃれを楽しんでいました。 結婚して子どもが二人 一人生ま …

長年の痛みに悩まされた体が変わる腰痛改善ストレッチ
長年の痛みに悩まされた体が変わる腰痛改善ストレッチ

こちらの男性の脚 骨盤から綺麗に伸びています。 1.椎間板ヘルニア 50代のこの男性 20代の時に 椎間板ヘルニアの手術を受け その後もずっと 腰の痛みとしびれに悩まされてきました。 腰痛と共に目覚め 腰痛を抱えて一日を …

スマホやパソコンで疲れた首筋は、こうしてほぐして楽になる
スマホやパソコンで疲れた首筋は、こうしてほぐして楽になる

スマホやパソコンを長く続けていると 首すじがコリコリになりませんか? 硬くなった首筋を そのまま放っておくと 首も肩も パンパンに張ってきます。 頭を後に倒した時 首の周りが辛くないですか? こわばりがある方は 硬くなっ …

開脚、前屈ができるようになった~!
開脚、前屈ができるようになった~!

ついにお二人とも床につくようになりました! 開脚、前屈は 順を追って一歩ずつ 指先がついて ひじがついて その後は ちょっと時間がかかって 顔が床に届くようになる。 できるようになった 喜びは大きいですね! 今年もしなや …

体はいつも良くなろうとしています
体はいつも良くなろうとしています

あなたの気持ちを体に向けて、どこが辛いのか、どこが痛いのか、どうすると心地が良いか、体に聴いてみる時間を繰り返すと、体は変化してきます。 先日、レッスンをお受けくださった方からメッセージをいただきました。 「レッスンの後 …

スイッチが入ったら早い!3ヶ月で5キロの美しい変化
スイッチが入ったら早い!3ヶ月で5キロの美しい変化

こんなに綺麗になりました。 1.無理な減量はしない 先日ご紹介した 60代のこの女性 ご本人の了解をいただいて ご紹介します。 食べるものをコントロールしたり 頑張って運動したわけではありません。 首のつけ根のぜい肉が落 …

腰や背中がこっている方にお勧めのストレッチ
腰や背中がこっている方にお勧めのストレッチ

体を支えている中心の骨盤。 腰や背中は自覚がなくても緊張しやすいのです。 両手を広げて手のひらを下に向け 両足を付けてひざを立てます。 左右にゴロンゴロンと倒しましょう。 腕のつけ根が 大きく上がらないようにして 胴体を …

ふくらはぎがマイナス‐2cm細くなる、足首と足裏ほぐし
ふくらはぎがマイナス‐2cm細くなる、足首と足裏ほぐし

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、50代女性の足首周りのむくみについて、解消方法をお伝えします。   1.足の裏が硬いと土踏まずのアーチが浅い あなたの足の裏、土踏まずのアーチを見たことがあり …

冷えやコリを解消!むくんだふくらはぎをねじってほぐす
冷えやコリを解消!むくんだふくらはぎをねじってほぐす

むくみや冷えで 滞りがあるふくらはぎ。 効果的にほぐして スッキリと軽い脚を目指しましょう。 1.硬く、むくんだふくらはぎ むくみ、脂肪、セルライト。 ふくらはぎのむくみは 老廃物がたまって筋肉が凝り固まっています。 足 …

体の各部に合った最適なほぐし方が理解できた!
体の各部に合った最適なほぐし方が理解できた!

レッスンのご感想をいただきました。 パーソナルレッスンを お受けくださいました 50代の男性の方から 嬉しいお言葉をいただきました。 ありがとうございました。 ↓以下、ご感想です。 ―――――――――――――― 品川駅か …


- スポンサーリンク -