原因は体内のプリン体!高尿酸血症、痛風はこうして発症する

痛風、
突然の痛みに驚きますね。

足の親指の関節が腫れあがって
整形外科に飛び込んだら
「いや、これは高尿酸血症、痛風ですよ」
と言われて内科を受信された方も多いのです。

美ストレッチ教室・痛風、高尿酸血症

1.高尿酸血症・痛風とは?

体内の尿酸の値は一定しており
それを超える状態を高尿酸血症といいます。

高尿酸血症を放置しておくと
血中に増加した尿酸は
尿酸塩となり結晶となって
関節にたまってきます。

この結晶が激しい痛みを引きおこします。
この状態を「痛風」といい

風が吹いても痛いほどの
激痛が起こるのです。

痛風発作は足の親指の付け根の関節に
おこることが多く

1週間ほどでおさまり
症状がなくなります。

けれども、血中の尿酸値が高いまま
放置しておくと

腎障害や尿路結石など
怖い合併症へと状態が悪化していくのです。

高尿酸血症の数値は
血液中の尿酸値が7.0mg/dl以上の状態です。

2.尿酸とプリン体

食べ過ぎ、飲み過ぎで
若い頃と比べて体重が10kg以上増加すると
尿酸値が高くなる方が多いのですが

男性ホルモンとの関係や
遺伝的に高くなりやすいこともあります。

尿酸を減らすために
食べ物からできることは

尿酸を作り出す元の「プリン体」を
多く含む食品を、たくさん摂らないように
気をつけたいのです。

プリン体は、内臓肉、干物、魚卵などや
ビールの麦芽にも含まれ
ほとんどの食品に含まれます。

「居酒屋でビールにつまみ」
これはプリン体が高まりそうな食生活です。

また、プリン体は体内でも作られますので
排出が低下すると尿酸が体の中にたまり
尿酸を上げる原因となります。

プリン体を排出するために
野菜や海藻、そして水をとりましょう。

3.高尿酸血症・痛風の予防

■ 飲み過ぎ、食べ過ぎによる体重増加に注意
肥満の方は減量を目指しましょう。

■ 適度な運動
激しい運動は尿酸値を上昇させると言われます。
楽に呼吸ができる程度の有酸素運動がおすすめです。

有酸素運動は肥満や高血圧などの
生活習慣病の予防にもつながります。

■ 水分をとる
水の摂取で、尿と一緒に尿酸を排出します。

4.終わりに

痛風発作を体験された方は
二度とあの痛みを体験したくない
とおっしゃいます。

体があなたに伝える
メッセージをキャッチして
健康でいてくださいね。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

海外に行って1年10kg増加の30歳女性、こうして戻す!
海外に行って1年10kg増加の30歳女性、こうして戻す!

今日は、海外赴任で一年で10kg増えた体重が 帰国して一晩で3kg落ちたお話です。 1.ワインが美味しい!お菓子が止まらない 30歳の女性、背の高いスラリとした体型です。 南米に赴任になって、赤ワインが安くて美味しい! …

イラスト入り美ストレッチの本
イラスト入り美ストレッチの本

イラスト入り 美ストレッチの本が出ました! いつもレッスンでおこなう セルフマッサージや 体の中心を意識して しなやかな体をつくる動きを イラストを入れて説明しています☆ イラストの女性(のびこちゃん) を描き魂を吹き込 …

ゴム印のプレゼント
ゴム印のプレゼント

「美ストレッチ杉山ゆみ」のゴム印 プレゼントしていただき とっても嬉しいです。 いろんな所に ペタペタ押して楽しんでいます。 ありがとうございました♬

気になるポッコリお腹、セルライトになりやすいタイプはこれ
気になるポッコリお腹、セルライトになりやすいタイプはこれ

こんばんは。踊る管理栄養士の杉山ゆみです。 前回お伝えしたポッコリお腹のタイプを もう一度おさらいしましょう。 1.ポッコリお腹、あなたのタイプはどれ? お腹がポッコリ出ていて気になる方 お腹の出ている部分はどこですか? …

その姿勢で大丈夫?明日からあなたも楽ちんデスクワーク!
その姿勢で大丈夫?明日からあなたも楽ちんデスクワーク!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 デスクワークが続くと、肩や首がコリコリ、腰も硬くなりますね。 辛くなる前に、こんなことに気を付けましょう!   1.あなたのカラダは疲労でいっぱいになっていませんか …

腕を肩甲骨から動かすと肩がほぐれる!
腕を肩甲骨から動かすと肩がほぐれる!

あなたの肩甲骨は動いていますか? ・肩や首がこる ・背中が丸くなる ・あごが前に出る ・頭が落ちる これらに当てはまったら 肩や首をもみほぐしたり するだけでは 根本のコリが取れません。 あなたの体を もっと使って動かし …

男性でも綺麗に足が伸ばせるようになる!骨盤が整う開脚法
男性でも綺麗に足が伸ばせるようになる!骨盤が整う開脚法

開脚が綺麗です! 1.骨盤の男女差 この男性は 初めからこんなに 開いたわけではなく 体が倒せたわけもありません。 最初は硬くて ストレッチの度に 背中が丸まってしまいました。 骨盤の周りは 普段あまり動かすことがありま …

どの位老化した?年代ごとの体型変化からあなたの老いを知る
どの位老化した?年代ごとの体型変化からあなたの老いを知る

 あなたの体は若い頃に比べて どの位衰えているのでしょうか。 1.老いは体型の変化からやってくる 私たちは、生まれてから死ぬまで 老いに向かって歩んでいます。 しかし、個人差は大きく ある年齢を境に非常に顕著になるのです …

あなたの歩きを意識していますか?後ろ姿はかっこいい?
あなたの歩きを意識していますか?後ろ姿はかっこいい?

歩くとき頭が前に行こうとしていませんか。 20代、30代の方々の 歩きの練習です! この皆さんは 一度で 綺麗なポーズを とってくれましたが 歩くときの後ろ姿は 実際の年齢に関係なく その方の体年齢を表します。 首と肩が …

腰や背中がこっている方にお勧めのストレッチ
腰や背中がこっている方にお勧めのストレッチ

体を支えている中心の骨盤。 腰や背中は自覚がなくても緊張しやすいのです。 両手を広げて手のひらを下に向け 両足を付けてひざを立てます。 左右にゴロンゴロンと倒しましょう。 腕のつけ根が 大きく上がらないようにして 胴体を …


- スポンサーリンク -