内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!

骨盤底筋(こつばんていきん)

耳慣れない言葉ですが
女性の悩みで多い

内臓下垂や尿もれを予防する
大切な筋肉群です。

美ストレッチ教室・骨盤底筋

1.太ももの内側

写真のように
ひざや、内くるぶしを近づけて

足を交互に伸ばしましょう。

両足の太ももの内側が
ゆるんでいると

足が離れてしまします。

ここをキュッと
締める動きを繰り返すと

太ももの内から
おなかの奥まで

筋肉がつながって
締まっていきます。

2.美のインナーマッスル骨盤底筋

骨盤底筋とは

尾骨から始まり
恥骨に達する大きな筋肉群で

肛門括約筋(こうもんかつやくきん)
膣括約筋(ちつかつやくきん)
尿道筋(にょうどうきん)

などを総合して骨盤底筋群といわれます。

骨盤と内臓を下から支える
ハンモック状の筋肉で

骨盤を正常な状態に保ってくれる
インナーマッスルと言われる
深層部の筋肉群です。

骨盤底筋が使えるようになると

体は真っすぐに保たれ
腹筋が自然に使われてきます。

3.ハンモックがゆるむと

美のインナーマッスル
骨盤底筋

この筋力が低下してくると
ハンモックがゆるむので

内臓が下垂し
尿もれが起こることもあります。

また
下腹部がたるんで

バストやヒップが下がり
体型が崩れやすくなります。

骨盤底筋は普段の生活では
ほとんど使うことがないため

意識的に締めることを繰り返しましょう。

4.終わりに

尿もれは
恥ずかしいことではありません。

身体はいつでも
良くなる方向に向かっています。

悩んでいらっしゃる方は
このようなエクササイズで
少しでも改善されますように。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

スイッチが入ったら早い!3ヶ月で5キロの美しい変化
スイッチが入ったら早い!3ヶ月で5キロの美しい変化

こんなに綺麗になりました。 1.無理な減量はしない 先日ご紹介した 60代のこの女性 ご本人の了解をいただいて ご紹介します。 食べるものをコントロールしたり 頑張って運動したわけではありません。 首のつけ根のぜい肉が落 …

体のゆがみを無くして整える、骨盤のゴロゴロストレッチ
体のゆがみを無くして整える、骨盤のゴロゴロストレッチ

寝る前や、起きたときに この動きをすると 体がとても軽くなります。 1.首・肩こり、腰痛 頭が痛くなるほどの 肩こり 指先までしびれる 首のこり 足の方まで痛みが走る 腰痛 経験ありませんか? 今現在、痛くて辛い方も い …

硬い腰がじんわり伸びるつかまりストレッチ
硬い腰がじんわり伸びるつかまりストレッチ

座って腰を立てるのがキツイ方は 立った状態で腕を伸ばしてみましょう。 11月のレッスン情報 1.骨盤が立たない 椅子に座った時 腰が真っすぐ伸びなくて ヒップが内側に入った 座り方をしていませんか。 背もたれに寄り掛かっ …

イラスト入り美ストレッチの本
イラスト入り美ストレッチの本

イラスト入り 美ストレッチの本が出ました! いつもレッスンでおこなう セルフマッサージや 体の中心を意識して しなやかな体をつくる動きを イラストを入れて説明しています☆ イラストの女性(のびこちゃん) を描き魂を吹き込 …

ゆったりホカホカするうつぶせのポーズ
ゆったりホカホカするうつぶせのポーズ

お仕事を持って 子育ても大変な時期 ママたちの体は ぐったりです。 体をほぐして整え 和らいだところで 最後にこの形で 全身を休めます(^.^) 右のひざを曲げたら 頭は右に 左のひざを曲げたら 頭は左に傾けて ゆったり …

みんなでストレッチは笑顔が広がる!
みんなでストレッチは笑顔が広がる!

先日は 本をお読みくださった方から 「本の内容のようなレッスンをしてください。」 とのご依頼をいただき 眺めの素晴らしいスペースで 40代から80代まで 20名ほどの方たちと 椅子に座ったレッスンをしました。 &nbsp …

体はいつも良くなろうとしています
体はいつも良くなろうとしています

あなたの気持ちを体に向けて、どこが辛いのか、どこが痛いのか、どうすると心地が良いか、体に聴いてみる時間を繰り返すと、体は変化してきます。 先日、レッスンをお受けくださった方からメッセージをいただきました。 「レッスンの後 …

首は鎖骨からじんわりと伸ばしましょう
首は鎖骨からじんわりと伸ばしましょう

頭を後にした時 「痛くて行かないよ」 と、カチッと固まっていませんか。 肩や首すじがこっていると ピーンと筋が張って 動きが固定されてしまいます。 そんな時は 無理に倒そうとせず ゆったりと動かしましょう。 頭を後にする …

あなたの股関節は硬くない?優しくほぐして軽くなる!
あなたの股関節は硬くない?優しくほぐして軽くなる!

股関節ほぐしは、優しく柔らか~く! 1.骨盤の周り 体の中心の骨盤は お腹をキュッとしめ 腹筋をつかっていますが 全身を硬くするほど 力は入りません。 中心の一点に しっかり意識をおき リラックスしている感覚です。 骨盤 …

冷え性、低体温は危険!今日から使える身近な温め食材
冷え性、低体温は危険!今日から使える身近な温め食材

こんばんは。踊る健康栄養士杉山ゆみです。 今日は、冷え性の方のために体を温める食材のお話です。 1.低体温 私たちの体温は36.5度程度です。最近は低体温の女性が増え、35度台の方も多いようです。 体温が下がることで体内 …


- スポンサーリンク -