まずは何kg?目標体重を把握!計算してコントロールしよう

あなたの現体重は、あなたの身体にちょうど良い体重ですか?

美ストレッチ教室・適正体重

1.BMI ボディマスインデックス

健診の時に体重を測ると
あなたの身長と体重から
BMIを計算したものが
手元に戻るはずです。

あなたのBMIをご存知ですか?

体格指数 BMIは
body mass indexといいます。

エネルギーの摂取量及び消費量のバランス

食べた物と
体を動かして消費したエネルギーの
収支バランスの維持を示す指標として

あなたの適正な値を知っておくと良いですね。

2.目標とする数字

成人期を3つの区分に分けて
目標とするBMIの範囲を提示しています。

肥満とともに、特に高齢者では低栄養の予防が重要です。

ですので、数字が高いだけではなく
低すぎる方も注意しましょう。

BMIの目標値です。
この数値は、観察疫学研究において報告された
総死亡率が最も低かったBMIの範囲(18歳以上)です。

どの年代も、上限が24.9です。
25未満と覚えておきましょう。

18~49歳 目標とするBMI 18.5~24.9
50~69歳 目標とするBMI 20.0~24.9
70歳以上 目標とするBMI 21.5~24.9

3.BMIの計算方法

■ BMIの求め方は
体重kg÷身長m÷身長m =BMI

例えば、身長が175cmで70kgの方なら
70(kg)÷1.75(m)÷1.75(m)=22.9
この方のBMIは22.9となります。

■ 目標体重の求め方は
目標とするBMI (18.5~24.9)×身長(m)×身長(m) =目標体重(kg)

例えば、身長が158cmで65kgの方のBMIは
65(kg)÷1.58(m)÷1.58(m)=26.0
BMIは26です。

この方の目標とする体重を求めるには次のように計算します。

この方のBMIを、まずは目標値に入る24.9にする
24.9×1.58(m)×1.58(m)=62.1kg

62.1kgを第一段階の目標体重とします。
現在65kgですので65(kg)-62.1(kg)=2.9(kg)

2.9kg、約3kgの減量を目指します。

 

あなたのBMIを計算してみましょう。身長はメートルで表します。

  • 体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)=

4.終わりに

あなたのBMIは年齢の範囲に入っていましたか?
太り過ぎだけではなく、痩せすぎも要注意です。

 


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

股関節を柔らかくするには太ももから
股関節を柔らかくするには太ももから

股関節が硬い方は 太ももやひざの周りから ほぐしていきましょう。 写真のように つま先を反対側の足に乗せ ひざを床に押し込んでいきます。 ひざが浮いてしまう方は つま先を下に 落として構いません。 太ももとひざの内側を …

重い体、冷え、むくみ、骨盤のゆがみを整えるだけで楽になる
重い体、冷え、むくみ、骨盤のゆがみを整えるだけで楽になる

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、骨盤のゆがみについてお話します。 1.あなたの骨盤、ゆがんでいませんか? 骨盤の周りの筋肉は、大人になるにつれて硬く固まってきます。 小さな頃は動き回って自然にほぐれて …

ユラユラゆるめて緊張で固まった体をほぐす
ユラユラゆるめて緊張で固まった体をほぐす

今日はどんな一日でしたか? 頭を使い過ぎてパンパン 目がつかれてショボショボ 首が痛い 背中がカチカチ 腰が重たい・・・・・ ひざを抱えて左右に揺らすだけの動きです。 ひざを抱えるのがキツイ方は ひざに軽く手を置くだけで …

ゴム印のプレゼント
ゴム印のプレゼント

「美ストレッチ杉山ゆみ」のゴム印 プレゼントしていただき とっても嬉しいです。 いろんな所に ペタペタ押して楽しんでいます。 ありがとうございました♬

二人でストレッチー足首をほぐしてしなやかにー
二人でストレッチー足首をほぐしてしなやかにー

足首が硬くなると 体全体が硬く 腰や肩も硬くなりがちです。 一人で動かすより 誰かにギューッと 曲げてもらうと心地いいですよ。   写真のように 相手の足の指の後側に 足を置いて 足首をキュッキュッと 曲げたり …

誰にでも備わっているあなたを守ってくれる体の免疫力
誰にでも備わっているあなたを守ってくれる体の免疫力

先日、北里大学名誉教授の大槻健蔵先生のお話を伺いました。 とても役立つお話でしたので先生の了解を得て、その一部を皆さまにシェアしますね。 1.免疫 ヒトには 自己でないものを 攻撃するシステムが備わっています。 体の表面 …

「出版感謝会」ありがとうございました
「出版感謝会」ありがとうございました

皆さまのお陰で 一歩一歩前進していけます。 周りの方たちが輝いているから 元気でいられる。 そんなことを 改めて感じた日でした。 出版社の合同フォレスト株式会社 取締役の山中さんから サプライズのニュースもあり 嬉しいひ …

起きた時お腹はスッキリしていますか?過食はこんなに怖い!
起きた時お腹はスッキリしていますか?過食はこんなに怖い!

やたらと食べたくなる時ってありますね。良くないとわかっていても食べることが止まらなくなってしまう。 今日は食べ過ぎの体に及ぼす影響について考えてみましょう。 1.過食、ストレス食い 食べるということは心と密接につながって …

重い足、だるい足、股関節やそけい部が硬くないですか
重い足、だるい足、股関節やそけい部が硬くないですか

「足が重いです、だるいです~!」という方 股関節やそけい部が硬くなっていませんか? いつの間にか 固まってしまった足のつけ根。 「あれ?私の股関節はこんなに開かない」 と、思われた方もいるでしょう。 股関節に痛みがある方 …

こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし
こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし

足が重たい、だるい方、ふくらはぎほぐしはお勧めです! 1.第2の心臓と言われるわけ 心臓から送り出された血液は 循環して再び心臓へと戻ってきます。 押し出された血液は大動脈、毛細血管 そして静脈へと流れていきます。 上半 …


- スポンサーリンク -