どの位老化した?年代ごとの体型変化からあなたの老いを知る

 あなたの体は若い頃に比べて
どの位衰えているのでしょうか。


美ストレッチ教室・木漏れ日

1.老いは体型の変化からやってくる

私たちは、生まれてから死ぬまで
老いに向かって歩んでいます。

しかし、個人差は大きく
ある年齢を境に非常に顕著になるのです。

体型は、年代と共にこのように変わってきます。

10代
顔に丸みとハリがあり、ふっくらした頬は若さと可愛らしさの象徴でした。年齢を重ねると共に頬の肉が落ち大人の顔になっていきます。10代の頃は筋肉量も多いので、体内の代謝量も大きく、少しくらい食べ過ぎても簡単に戻すことができるのです。

20代
20代も後半になると二の腕やウエストがゆるみだし、ボディラインが崩れだします。基礎代謝量や筋肉量は20代前半をピークに減少が始まります。悪い姿勢でいると背中が丸くなり、バストの下垂も見られるようになります。

30代
筋肉量やホルモンの減少に従い、脂肪が増加してくる時期です。下腹部や腰の周り、背中にぜい肉が付き、服のサイズが大きくなる人が増えてきます。

40代
ぜい肉が目立ち始め、重力の影響で脂肪がたるみ、体のメリハリが失われてきます。女性はくびれが喪失し、男性はお腹の肉がズボンの横からはみ出てくる方も多くなります。

50代
50代以降は個人差がとても大きく、老いるのが早い方といつまでも若々しさを保っている方との違いが顕著になってきます。筋肉量の減少に伴い、上半身はしっかりとしているのに、お尻がやせ細るタイプの方は、張りのないヒップになります。下半身に脂肪のたまる方はヒップや膝の上、足首にたまり、血流やリンパの流れが悪くなります。

2.老いを自覚しよう

上記の年代ごとの変化は
あなたの年齢に照らし合わせて
いかがでしょうか。

全くその通り!
思ったよりも若々しい?

誰でもが
いつまでも若さを保っていたいですよね。

でも
どうやっても太刀打ちできない
若者との若さ比べはやめましょう。

年齢と共に
醸し出される人間味

人生を経験したからこその
味わいを大切にしてください。

3.輝きを大切に

けれども
枯れてしまったような
老い方は避けたいですね。

いくつになっても
輝きを忘れないあなたを
大切にしましょう。

4.終わりに

 

あなたの周りの
素敵に年を重ねている方は
どんな生き方をされていますか?


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

内臓脂肪のメタボと運動器のロコモ
内臓脂肪のメタボと運動器のロコモ

メタボリックシンドロームは皆さまもご存知かと思います。 ロコモティブシンドロームは耳にしたことがありますか。 健康長寿にはメタボとロコモを改善させることが大切です。 11月のレッスン情報 1.メタボとロコモ メタボリック …

立ち姿が綺麗になるにはこの練習!片足立ちで文字を書く
立ち姿が綺麗になるにはこの練習!片足立ちで文字を書く

ダンサーの体は美しいですね。 体を支えるためのバランスをとる筋力が 力強くしなやかです。 バレリーナの肉体とは言いませんが あなたも片足立ちになる 練習をしてみませんか? バランスをとりながら ゆがみの解消になります。 …

腕を肩甲骨から動かすと肩がほぐれる!
腕を肩甲骨から動かすと肩がほぐれる!

あなたの肩甲骨は動いていますか? ・肩や首がこる ・背中が丸くなる ・あごが前に出る ・頭が落ちる これらに当てはまったら 肩や首をもみほぐしたり するだけでは 根本のコリが取れません。 あなたの体を もっと使って動かし …

そけい部が硬いと骨盤を立てるのが辛い
そけい部が硬いと骨盤を立てるのが辛い

腕を真っすぐに伸ばすって、結構キツイのです。腕の周りや肩が硬いと、腕が伸びきらず前に落ちてしまいますし、腰が硬いと、背中が伸びないので腕が上がりきらないのです。 体は土台の骨盤から 目をつぶって、あなたの背中を下から上に …

いつも身体が自然に動いてほぐしています!78歳女性
いつも身体が自然に動いてほぐしています!78歳女性

1か月ぶりにレッスンにいらっしゃったこの女性 1.体調を崩して寝ていました 高齢になって具合が悪くなると 回復力は若い頃に比べて低下します。 年齢と共に免疫の力が落ちてくるからです。 横になる時間が長くなると 筋肉が硬く …

足のむくみや冷えを解消するには
足のむくみや冷えを解消するには

おはようございます。お元気なお目覚めをされましたか?今日は胴体と足をつなぐ大切な部分、そけい部のストレッチを紹介します。 1.足がつらい 「ふくらはぎがパンパンです」 「太ももやお腹が冷えるんです」 「ひざの周りをもっと …

体の声を聴くという感覚でストレッチをしよう
体の声を聴くという感覚でストレッチをしよう

体の反応を感じてストレッチ 腕を伸ばしたり、体をねじったりしてストレッチをするとき 「あー、ここのこの動きが硬い」 「痛いけど気持ちい」 「わあ、心地よくてこのままでいたい」 などと、感じながら動かしていますか? 形をま …

骨盤はゆがんでいない?ひざを抱えて左右差を確かめよう
骨盤はゆがんでいない?ひざを抱えて左右差を確かめよう

腰が痛い、重たい、足がむくむ、しびれる、背中が硬い、骨盤に左右差がある。 そのようなお悩みの方にお勧めの動きです。 仰向けでひざを立て、ゆっくりと胸に近づけていきましょう。 たったこれだけのストレッチですが ① 体が硬い …

足の内側をピタリとつけ骨盤底筋を鍛える!尿漏れのお悩みに
足の内側をピタリとつけ骨盤底筋を鍛える!尿漏れのお悩みに

出産や加齢、骨盤のゆるみによって 締める力が弱くなる骨盤底筋。 尿漏れや頻尿は 高齢者だけの問題ではありません。 このようなエクササイズがお勧めです。 仰向けでお腹をへこませ 腰をしっかり床に近づけて 片足ずつ足を上げて …

80代でも綺麗に!自分では見えない後姿があなたの体年齢
80代でも綺麗に!自分では見えない後姿があなたの体年齢

  このお二人の年齢は 86歳と84歳 二人とも ひざが開いてないでしょう? 歩くときに ひざが 曲がったままだったり 両足が 離れた状態だと 綺麗ではありませんし 体もとても疲れます。 体の中心に 力を集める …


- スポンサーリンク -