腰痛改善ストレッチ!じんわりほぐす動きを繰り返そう

小さな動きでも繰り返しおこなってみましょう。
楽になって身体の中から変わってきますよ。

美ストレッチ教室・腰痛改善

 

1.常に腰が重たい体

ひどい腰痛とまではいかないけれど

常に腰が重たくて
スッキリしない

そんな方が多いです。

体はいつも
楽で軽い

それが普通です。

2.小さなころは走り回っていた

あなたの小さな頃は
腰痛がありましたか?

体が重いなんて
感じたこともなかったのでは。

私たちのカラダは
動くようにできています。

腕を上げたり
体をねじったり
走ったり
スキップしたり
でんぐり返しをしてみたり

いろんな動きができますよ。

小さい頃は
無意識に動き回っていたはずです。

3.日常でできることから始めよう

運動する時間を
わざわざ作るのは大変です。

写真のように
仰向けで足を組み
左右にゴロゴロと動かしましょう。

股関節の周りや
足の付け根
骨盤の辺りは

一番コリやすい部分です。
腰が重たくなりやすい所です。

ゴロゴロと動かして
左右差がないか
動きにくい場所はないか

探しながら
感じながら
動かしましょう。

ボーっとしている時間に
ついでにできるストレッチです。

4.終わりに

固まっている部分が
日々、ほぐれていくのを感じてくださいね。

体が楽になり
体型も変わってきます。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

睡眠不足は危険!よく眠れるストレッチ法とは!?
睡眠不足は危険!よく眠れるストレッチ法とは!?

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、70代女性の眠れなかったお悩みが解消したお話です。   1.睡眠の効果 小さい頃は、ぐっすり寝て起きたら元気いっぱいに活動! こんな毎日を繰り返していましたよ …

ずっと元気な体づくり―出版に向けて
ずっと元気な体づくり―出版に向けて

昨日は本の撮影でした。 腕のつけ根を伸ばしたり 鎖骨をマッサージしたり 簡単なストレッチを たくさん撮っていただきました(^.^) 周りの皆さまに助けられ 出版に向けて 一歩一歩進んでいます☆

ゆったりホカホカするうつぶせのポーズ
ゆったりホカホカするうつぶせのポーズ

お仕事を持って 子育ても大変な時期 ママたちの体は ぐったりです。 体をほぐして整え 和らいだところで 最後にこの形で 全身を休めます(^.^) 右のひざを曲げたら 頭は右に 左のひざを曲げたら 頭は左に傾けて ゆったり …

足が疲れた日の夜はふくらはぎをほぐすと翌朝の目覚めが軽い
足が疲れた日の夜はふくらはぎをほぐすと翌朝の目覚めが軽い

自分の体に触れて ほぐすことを覚えておくと 体が重くてだるくなる前に 防ぐことができますよ。   1.下半身シェイプアップ 上半身に比べて 下半身が太い 太ももの外側が 硬くて痛い むくみや ゆがみがある こん …

いつも身体が自然に動いてほぐしています!78歳女性
いつも身体が自然に動いてほぐしています!78歳女性

1か月ぶりにレッスンにいらっしゃったこの女性 1.体調を崩して寝ていました 高齢になって具合が悪くなると 回復力は若い頃に比べて低下します。 年齢と共に免疫の力が落ちてくるからです。 横になる時間が長くなると 筋肉が硬く …

骨盤のゆがみは体のアンバランスを招く
骨盤のゆがみは体のアンバランスを招く

前回に続き骨盤のお話です。骨盤の柔軟性と体のバランスについてです。 骨盤の柔軟性は運動をされている方なら良くわかると思いますが、可動域が大きいと股関節が柔軟になり腰に力が入りやすくなりますし、パフォーマンスに大きく影響さ …

縮みやすいひざの後と、背中を同時に伸ばそう!
縮みやすいひざの後と、背中を同時に伸ばそう!

ひざの後や背中がスッキリ伸びて気持ちがいいですね。 60代、70代、80代の方も いらっしゃいます。 初めから この形にしようと 無理に伸ばす必要はありません。 ひざの後が伸びない方は ひざを曲げても良いので 腰を伸ばす …

原因は体内のプリン体!高尿酸血症、痛風はこうして発症する
原因は体内のプリン体!高尿酸血症、痛風はこうして発症する

痛風、 突然の痛みに驚きますね。 足の親指の関節が腫れあがって 整形外科に飛び込んだら 「いや、これは高尿酸血症、痛風ですよ」 と言われて内科を受信された方も多いのです。 1.高尿酸血症・痛風とは? 体内の尿酸の値は一定 …

足のむくみや冷えを解消するには
足のむくみや冷えを解消するには

おはようございます。お元気なお目覚めをされましたか?今日は胴体と足をつなぐ大切な部分、そけい部のストレッチを紹介します。 1.足がつらい 「ふくらはぎがパンパンです」 「太ももやお腹が冷えるんです」 「ひざの周りをもっと …

北区王子教室は素敵な60代70代が集まります!
北区王子教室は素敵な60代70代が集まります!

東京都北区の王子駅近くに 10年続けているクラスがあります。 着替えが終わると 始まるまで 各々、おしゃべりしながら ご自身のストレッチを始めています。 例えばこんな風に 体を横にして 腕を天井にしたり ぐるりと一周回し …


- スポンサーリンク -