ヘルニアの痛みに悩まされた50代男性、こんなに改善された

20代の初めにヘルニアの手術をした男性。 
術後も腰痛が消えたわけではありませんでした。

美ストレッチ教室・ヘルニア・腰痛改善

1.常に腰が痛い

51歳の男性は
腰痛のない人生が考えられないほど
いつも腰の痛みと背中合わせでした。

13歳の時
体育の授業で背面高跳びをして
マットの上でなく

コンクリートに背中から落ちてしまい
一年間体育ができなくなりました。

じっと、動かなかった体は
徐々に固まり

間もなく腰痛となって
痛み出しました。

2.椎間板ヘルニア

痛い → 動けない → 筋肉が硬くなる → 痛みが広がる → 動けない

こんな悪循環を繰り返していました。

多感な高校時代も
クラブ活動ができず
常に腰の痛みとの闘いでした。

社会人になって
デスクワークが続くと

痛みは我慢ができないほど
悪化してきました。

しまいには

小さな段差でもつまずく
壁に足をぶつける
手に持った荷物が崩れ落ちる

自分の意思と関係なく
体が勝手に動き
いうことをきかなくなりました。

そして、ついに
腰の痛みで起き上がれなくなり

腰椎椎間板ヘルニアと診断され
23歳の時に手術を受けました。

3.こうすると痛みが増すことがわかってきた

手術を受けた後も
完全に痛みが消えたわけではありません。

でも、こうすると痛みが増す
ということが少しずつわかってきました。

長時間の同じ姿勢
疲労
寝不足
冷え

これらは
腰痛悪化の原因になってしまいます。

そして、こうしたら腰が楽になる
という動きも徐々に身につけていきました。

自分なりの方法で
腰や背中を伸ばすストレッチと
腹筋、背筋を鍛える動きを
毎朝おこなうようになりました。

あんなに続いていた痛みが
少しずつ軽減されて
体が楽になってきました。

今は、毎朝のウォーキングを続け
定期的なゴルフを楽しんでいます。

4.終わりに

腰痛は
腰の周りの筋肉を伸ばすだけでなく

肩甲骨、骨盤、太ももの後側
この辺りもストレッチをすると
楽になってきます。

腹筋、背筋を付けることも大切。
腰を守ってくれます。

ご覧くださっている皆さまの中にも
腰痛に悩まされている方が
いらっしゃるのではないでしょうか。

痛みが強く炎症を起こしている場合は
安静が第一ですが

そうでなければ、ゆっくりと
筋肉を伸ばし、ねじり、回し

固まった部分をほぐすことを
お勧めします。

彼は今、とても腰の状態が良く
快適だそうです。

毎日腰の痛みを抱えていた
その辛さがなくなり

痛みは月に一度となり

3か月に一度
半年に一度となって

今年は一年間
痛みなしで過ごすことを
目標にしています。

体に気持ちを向けてあげることは
自分を大切にすること。

嬉しいご縁をいただき
ストレッチに通ってくださり
笑顔の時間をご一緒しています。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

簡単!心地よい!継続できないストレッチを続けるには
簡単!心地よい!継続できないストレッチを続けるには

継続してこそ効果が感じられるストレッチですが 「続けるのが大変!」 という方のためにこんな方法はいかがでしょう。 1.体にいいのはわかっているけど続かない 「ストレッチは気持ちがいいけど続かない」 「ストレッチなんて痛く …

簡単!足首曲げ伸ばしを繰り返せば、足のむくみは解消する
簡単!足首曲げ伸ばしを繰り返せば、足のむくみは解消する

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 足のむくみ解消!今夜も足のストレッチをご紹介します。 1.足のむくみにはこんな原因があった 昨日に引き続き、足のむくみについてお話します。 足のむくみのは主に、次のようなことが …

体がほぐれるハンドマッサージ
体がほぐれるハンドマッサージ

本を読んでくださった ママ友から 「何かやって~」 との依頼で 手をマッサージするだけでも 体が温まってほぐれる体験を していただきました。 手の平や手の甲を 丁寧にマッサージして 緊張して硬くなった部分を ほぐしていく …

足のつけ根が硬い方、足が冷える方にお勧めです!
足のつけ根が硬い方、足が冷える方にお勧めです!

胴体と足をつなぐ そけい部が固まっていませんか?   片足を一方の 足に乗せて深く組み ゆっくりゴロゴロ動かしましょう。 スムーズに動かない部分が あなたの固まっている所です。 硬くて痛くて 動きが鈍い所は フ …

あなたの股関節は硬くない?優しくほぐして軽くなる!
あなたの股関節は硬くない?優しくほぐして軽くなる!

股関節ほぐしは、優しく柔らか~く! 1.骨盤の周り 体の中心の骨盤は お腹をキュッとしめ 腹筋をつかっていますが 全身を硬くするほど 力は入りません。 中心の一点に しっかり意識をおき リラックスしている感覚です。 骨盤 …

ずっと続いていた腰痛がすっかりなくなりました!
ずっと続いていた腰痛がすっかりなくなりました!

半年前に王子の教室にいらっしゃった女性をご紹介します。レッスンに通うようになって間もなく、「あら?腰の痛みがなくなった」と感じるようになったそうです。 ブロック注射の治療を受けたこともあるほど腰の痛みをかかえていましたが …

本がたくさんの出会いを作ってくれています!
本がたくさんの出会いを作ってくれています!

2月の4日から順を追って本屋さんに並び まだ10日ほどしか経っていませんが たくさんの皆さまから 嬉しいコメントや 励ましの言葉をいただき 毎日感動しています。 お友だちやご両親に 紹介してくださったり 出会いの場につな …

増刷が決定しました!
増刷が決定しました!

今朝の朝日新聞に広告が出ました。 6月からは全国各地の生協さんで 本を紹介してくださると伺い 大変お世話になった出版社の方々に 心から感謝申し上げます。 お陰様でこちらのホームページから お問い合わせやレッスン依頼 執筆 …

掲載されました「20代でも80代でも変われる!」
掲載されました「20代でも80代でも変われる!」

先日、取材・撮影をいただいた記事が 公開されました。 【激しい運動が苦手な20代でも80代でも変われる!? ウォーキングやストレッチで美ボディへ変身 目指せ美尻!アラサー女子ライターのダイエットレポ】 レッスンの様子が順 …

内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!
内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!

骨盤底筋(こつばんていきん) 耳慣れない言葉ですが 女性の悩みで多い 内臓下垂や尿もれを予防する 大切な筋肉群です。 1.太ももの内側 写真のように ひざや、内くるぶしを近づけて 足を交互に伸ばしましょう。 両足の太もも …


- スポンサーリンク -