辛い首や肩のコリは、いつもの姿勢や体の癖に原因があるかも

スマホをこんな姿勢で
見ていませんか
58739c177068eb69d55e020cb0f94cd3_s

1.左の腕がしびれてきた

30代初めの女性は
ここ最近

首の左側のコリが続いていました。

仕事が忙しいこともあり
日々のストレッチを怠っていて

コリが残ったまま
眠りについてしまいます。

翌朝の目覚めは
スッキリせず

首のコリは
左腕のしびれにまで
広がってきました。

2.不調を放っておいてはいけない

コリや痛み、体調の不良は
体がサインを送っています。

そのままにしておくと
痛みは広がって

腕のしびれだけでなく
頭痛や背中の痛みなど

首だけではない部分も
痛み出し

体調が優れなくなります。

そのままにしておいてはいけません。

あなたの身体は
あなた自身が一番わかっているのです。

改善する力もあなたの身体の中に
すでに備わっています。

3.あなたの体に触れてほぐす

首すじに触れてみましょう。

右手で左側
左手で右側を

指先で触ってみます。

固まっている部分はありますか。
コリで痛いところが見つかりましたか。

左右差も感じてみましょう。

指先や手のひらを使って
あたためるように
じんわりとほぐします。

小さなことですが
日々の繰り返しで変化が起きてきます。

4.終わりに

あなたの体の
どの部分が滞っているのか

常に感じてほぐすことを
日常的になさってみてください。

「ここかな」
「少し角度を変えたらもっとほぐれる」

などと身体と対話するように続けると

薄皮がはがれるように
身体が楽になってきます。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

体の各部に合った最適なほぐし方が理解できた!
体の各部に合った最適なほぐし方が理解できた!

レッスンのご感想をいただきました。 パーソナルレッスンを お受けくださいました 50代の男性の方から 嬉しいお言葉をいただきました。 ありがとうございました。 ↓以下、ご感想です。 ―――――――――――――― 品川駅か …

歩き方は綺麗?足も軽くなる太ももの後ほぐし
歩き方は綺麗?足も軽くなる太ももの後ほぐし

太ももからひざの後をほぐすと 驚くほど足が軽くなります。 脚の形も変わってきますよ。 11月のレッスン情報 1.ひざが痛いです~ こう言いながら 辛い顔でレッスンにいらっしゃる方に いつも このほぐしをお伝えして 一緒に …

姿勢が変われば体型が変わる!壁に背中をつけて確認しよう
姿勢が変われば体型が変わる!壁に背中をつけて確認しよう

特定健診のお腹周りの基準値は、女性90cm、男性85cm未満です。 お腹周りを85cm未満にしたい 「お腹周りが減りません。」という50代の男性。決して肥満の体型ではありません。標準に近い体重です。 それなのに、メタボ健 …

冷えやコリを解消!むくんだふくらはぎをねじってほぐす
冷えやコリを解消!むくんだふくらはぎをねじってほぐす

むくみや冷えで 滞りがあるふくらはぎ。 効果的にほぐして スッキリと軽い脚を目指しましょう。 1.硬く、むくんだふくらはぎ むくみ、脂肪、セルライト。 ふくらはぎのむくみは 老廃物がたまって筋肉が凝り固まっています。 足 …

股関節をゆるめて体がリラックスするポーズ
股関節をゆるめて体がリラックスするポーズ

暑い毎日、オフィスやお店は冷房が効き過ぎの所もあるのでは。冷えた体は、熱を逃がさないようにキューっと縮まります。 特に、デスクワークが多いと股関節が固まりやすいのです。ストレッチでゆるめてあげましょう。 緊張がほぐれる …

仰向けで寝ると、背中が当たって痛くて辛かった痛みが消えた
仰向けで寝ると、背中が当たって痛くて辛かった痛みが消えた

こちらの女性は60代の終わり。 一年間の変化です。 1.腕が上がらなかった 左の写真は最初の頃 右は一年後。 スッキリしていますね。 肩が落ちて腕も長くなっています。 左の写真の背中の上部は 盛り上がって 首が短く 硬く …

肩が入り込んでいませんか?すぐにほぐせる肩こり解消ポイント
肩が入り込んでいませんか?すぐにほぐせる肩こり解消ポイント

肩の内側の、この辺り 痛くないですか? 1.奥の筋肉 胸の周りには 「大胸筋(だいきょうきん)」という 大きな筋肉があります。 ここを動かしておくと バストアップの効果があります。 大胸筋のもっと奥に 「小胸筋(しょうき …

身体と心は一緒?ほぐれた体は調子が良くなる、運が良くなる
身体と心は一緒?ほぐれた体は調子が良くなる、運が良くなる

柔軟性のある体はいいことがたくさんありますよ。 1.筋肉が硬いと血流が悪くなる 硬い体、柔軟性のない体は 動きが悪く、ケガをしやすく そして、少しの動きでも 筋肉痛を起こしやすいのです。 筋肉が硬いと血液の循環が悪くなり …

内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!
内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!

骨盤底筋(こつばんていきん) 耳慣れない言葉ですが 女性の悩みで多い 内臓下垂や尿もれを予防する 大切な筋肉群です。 1.太ももの内側 写真のように ひざや、内くるぶしを近づけて 足を交互に伸ばしましょう。 両足の太もも …

冷えとむくみの解消に下半身スッキリ!そけい部伸ばし
冷えとむくみの解消に下半身スッキリ!そけい部伸ばし

足の付け根、そけい部は硬くなっている方が多いです。 1.そけい部に触れてみる そけい部を触ったことってありますか? 上半身と下半身をつなげる 大切な部分です。 リンパの流れる重要な場所でもあります。 このような方は硬くな …


- スポンサーリンク -