スプーンやカップ1杯の材料の重量を覚えておくと便利!

1杯の重量は、材料によって違います

美ストレッチ杉山ゆみ・1杯の重量

1.大さじ、小さじ、カップ

お料理に使うこの道具
活用していますか?

大さじ1、小さじ1、小さじ1/2、1カップ、1/2カップ

これらの量はどの位でしょう?

小さじ1杯は5ml
大さじ1杯は15ml
カップ1杯は200ml

ですね!

2.材料で異なる

けれど

水や酒、酢などの
サラッとした液体と

醤油や味醂、味噌は
重量が違います。

砂糖や油、小麦粉は
もっと違ってきます。

これを覚えておくと
はかりがなくても分かるので
便利です!

全部は覚えられないので
主なものだけを頭に入れて

あとは、材料によって
重さの違いがあるのを

何となくつかんでおいてください。

3.主な材料の重量

各材料の重量 小さじ1杯・大さじ1杯・カップ1杯

  • 水.酒.酢    5・15・200
  • 醤油.味醂.味噌 6・18・230
  • 食塩      6・18・240
  • 砂糖      3・9・130
  • はちみつ    7・21・280
  • 油.バター    4・12・180
  • 小麦粉     3・9・110
  • 片栗粉     3・9・130
  • マヨネーズ   4・12・190
  • ウスターソース 6・18・240

 

4.終わりに

いかがでしたか?

日々の調理にちょっと覚えておくと
とても便利です。

同じお料理は同じ味付けが
保たれるようになりますよ。
(参考資料:新食品成分表・東京法令出版)

 


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし
こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし

足が重たい、だるい方、ふくらはぎほぐしはお勧めです! 1.第2の心臓と言われるわけ 心臓から送り出された血液は 循環して再び心臓へと戻ってきます。 押し出された血液は大動脈、毛細血管 そして静脈へと流れていきます。 上半 …

首の周りをほぐすマッサージで顔がスッキリ肩こり解消!
首の周りをほぐすマッサージで顔がスッキリ肩こり解消!

首の周りやあごの辺りを 「もう少しスッキリさせたいなあ」と思っている方は 自分の体に触れてあたため 体が変化するのを感じ取ってみましょう。 いつも体を感じていると変化に敏感になってきます。   ① 頭を右に倒し …

ここを伸ばすと下半身スッキリ、ヒップがアップする!
ここを伸ばすと下半身スッキリ、ヒップがアップする!

気持ちよさそうに伸びていますね。 ひざを曲げて 反対の足を後に伸ばします。 付け根を伸ばすように ヒップを押し上げましょう。 そけい部や 太もも ひざの周り この辺りが硬いと イタタタ・・・・ となるかもしれません。 写 …

二人でストレッチー足首をほぐしてしなやかにー
二人でストレッチー足首をほぐしてしなやかにー

足首が硬くなると 体全体が硬く 腰や肩も硬くなりがちです。 一人で動かすより 誰かにギューッと 曲げてもらうと心地いいですよ。   写真のように 相手の足の指の後側に 足を置いて 足首をキュッキュッと 曲げたり …

アスタキサンチンと食用油の分類を知り体に良い食材を選ぼう
アスタキサンチンと食用油の分類を知り体に良い食材を選ぼう

踊る健康栄養士杉山ゆみです。 脳に良い栄養素 今日はアスタキサンチンと植物油オメガ3、オメガ9です。 1.血液サラサラの栄養素 全身の血液をサラサラにして 脳血管の血液もスムーズに流しましょう。 血流が良くなると言われる …

体がほぐれるハンドマッサージ
体がほぐれるハンドマッサージ

本を読んでくださった ママ友から 「何かやって~」 との依頼で 手をマッサージするだけでも 体が温まってほぐれる体験を していただきました。 手の平や手の甲を 丁寧にマッサージして 緊張して硬くなった部分を ほぐしていく …

足が疲れた日の夜はふくらはぎをほぐすと翌朝の目覚めが軽い
足が疲れた日の夜はふくらはぎをほぐすと翌朝の目覚めが軽い

自分の体に触れて ほぐすことを覚えておくと 体が重くてだるくなる前に 防ぐことができますよ。   1.下半身シェイプアップ 上半身に比べて 下半身が太い 太ももの外側が 硬くて痛い むくみや ゆがみがある こん …

あなたの股関節は硬くない?優しくほぐして軽くなる!
あなたの股関節は硬くない?優しくほぐして軽くなる!

股関節ほぐしは、優しく柔らか~く! 1.骨盤の周り 体の中心の骨盤は お腹をキュッとしめ 腹筋をつかっていますが 全身を硬くするほど 力は入りません。 中心の一点に しっかり意識をおき リラックスしている感覚です。 骨盤 …

仙台でレッスン
仙台でレッスン

以前からお約束していました仙台でのストレッチレッスンは、本当に楽しい時間でした。 50代から80代まで、20名ほどの方々の中には男性もたくさんいらっしゃいました。 足の裏や足の指、ふくらはぎやひざのほぐしを一緒におこない …

胸を落とさずに歩くと姿勢が良くなる
胸を落とさずに歩くと姿勢が良くなる

姿勢の悪さが気になる方 背中の丸い方 姿勢を良くしようと 胸を張り過ぎると緊張して 首や肩がこってしまいます。 腹筋を使って 胸の位置を上げるようにして 体を伸ばしましょう。 体が整うと 歩き方が綺麗になります。 歩き方 …


- スポンサーリンク -