2か月半でウエスト5センチ、お腹周り4.5センチ減少!

体重を減らすことより、体型が変わることを目指しましょう。
この女性、お腹周りがスッキリしました。
美ストレッチ教室・腕の付け根を開く

1.体重が落ちるって?

体重が落ちるってことは

体に入るカロリーより
出ていくエネルギーの方が大きい

っていうこと。

食べることを我慢したり
たくさん体を動かして

摂取カロリー < 消費カロリー

になれば
体重は落ちます。

静かに暮らしていても

立ち上がったり
座ったり
歩いたり
お喋りしたり
お風呂に入ったり

体を動かすだけで
カロリーは消費され

食べたカロリーより大きければ
痩せていきます。

高齢者にみられるパターンです。

2.急激な体重減は戻りやすい

体重の数値にこだわるなら
食べなければ確実に痩せます。

けれど、体は

生きるために
「食べて欲しい!」
と、伝えてきます。

伝えてくるのが正常です。
パワーある体を保ちましょう。

食べることを我慢して
必要な筋肉までが減少するのは
健康的ではありません。

3.体型が変わる

体重の減少ではなく

体型が変わることを
目指しましょう!

体に必要な食べ物を
美味しくいただいて

締めるところを
絞っていく

固まっている筋肉を
ほぐしていく

こうして
戻りにくい、リバウンドしない
体をつくります。

4.終わりに

無理なダイエットを
繰り返している方の体は

脂肪をため込みやすく
痩せにくくなっています。

そして
体がとても緊張しています。

写真のように肘を開いてみましょう。

腕の付け根は
一番固まりやすい部分です。

肘を大きく回して
後ろまで広げます。

腕の付け根や
鎖骨の周りがほぐれ

リンパ液の流れが良くなってきます。

今日も元気に、ときめく一日を。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

誰にでも備わっているあなたを守ってくれる体の免疫力
誰にでも備わっているあなたを守ってくれる体の免疫力

先日、北里大学名誉教授の大槻健蔵先生のお話を伺いました。 とても役立つお話でしたので先生の了解を得て、その一部を皆さまにシェアしますね。 1.免疫 ヒトには 自己でないものを 攻撃するシステムが備わっています。 体の表面 …

腰や背中がこっている方にお勧めのストレッチ
腰や背中がこっている方にお勧めのストレッチ

体を支えている中心の骨盤。 腰や背中は自覚がなくても緊張しやすいのです。 両手を広げて手のひらを下に向け 両足を付けてひざを立てます。 左右にゴロンゴロンと倒しましょう。 腕のつけ根が 大きく上がらないようにして 胴体を …

首の斜め筋を美しくする、首と鎖骨のマッサージ
首の斜め筋を美しくする、首と鎖骨のマッサージ

レッスンにお越しくださっているこの女性 60代で、ますます美しさが磨かれています! 1.首すじと鎖骨 久し振りに撮らせていただいた 写真を見て 思わず叫んでしまいました。 「首筋がキレイ!!!」 首すじから鎖骨に向けて …

首筋マッサージは優しくゆったりと
首筋マッサージは優しくゆったりと

疲れや緊張が続くと 首や肩の周りが辛いですね。 一日同じ体勢でいるだけでも 体はコリ固まってきます。 手の平を首の後ろから前に ゆっくり何度も動かし あたためるように、ほぐしていきます。 少しずつ手の平の位置を下げ 肩か …

血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ
血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ

今日は注射が楽にできるようになった 32歳の看護師さんのお話です。 1.力を抜くって何? 長年、看護師として働いていた彼女は 保健師の資格も持つベテランの32歳。 初めてストレッチを受けた時 「肩の力を抜きましょう」 の …

ストレッチで伸ばされて、翌朝の体はとても軽い!
ストレッチで伸ばされて、翌朝の体はとても軽い!

目覚めの体は軽くて元気 あなたは朝、目覚めたときの体は軽いですか? 私たちの体は睡眠でエネルギーがチャージされ、朝は元気に軽い体で起きられます。小さな頃を思い出してみてください。朝から走り回れるほど元気でしたよね。 疲労 …

その姿勢で大丈夫?明日からあなたも楽ちんデスクワーク!
その姿勢で大丈夫?明日からあなたも楽ちんデスクワーク!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 デスクワークが続くと、肩や首がコリコリ、腰も硬くなりますね。 辛くなる前に、こんなことに気を付けましょう!   1.あなたのカラダは疲労でいっぱいになっていませんか …

大手書店に並び始めました!介護されない体づくり
大手書店に並び始めました!介護されない体づくり

ご購入くださった方からお写真をいただきました。 こちらは池袋ジュンク堂さん。 たくさんの皆さまから ご連絡いただき ありがとうございます。 順次書店に並びます。

身体と心は一緒?ほぐれた体は調子が良くなる、運が良くなる
身体と心は一緒?ほぐれた体は調子が良くなる、運が良くなる

柔軟性のある体はいいことがたくさんありますよ。 1.筋肉が硬いと血流が悪くなる 硬い体、柔軟性のない体は 動きが悪く、ケガをしやすく そして、少しの動きでも 筋肉痛を起こしやすいのです。 筋肉が硬いと血液の循環が悪くなり …

コリがたまる体の後側は、背中伸ばしのストレッチが効果的
コリがたまる体の後側は、背中伸ばしのストレッチが効果的

日々の体への意識、小さなことの繰り返しが習慣になり体を変えていきます。 不健康な毎日の習慣が積み重なることで、病気を招いてしまう「生活習慣病」という病があるように、同じことを繰り返していくと人間はそれをやめられなくなるよ …


- スポンサーリンク -