体のゆがみを無くして整える、骨盤のゴロゴロストレッチ

寝る前や、起きたときに
この動きをすると
体がとても軽くなります。

美ストレッチ教室・骨盤・体のゆがみ

1.首・肩こり、腰痛

頭が痛くなるほどの
肩こり

指先までしびれる
首のこり

足の方まで痛みが走る
腰痛

経験ありませんか?

今現在、痛くて辛い方も
いらっしゃるでしょう。

お医者様に行って
せっかく良くなっても

元に戻ってしまったのでは
根本の解消になりません。

2.コリをほぐす

自分で自分の体を改善する。

本来、動物に備わっている
大きな力です。

どこが固まっているのか

どんな角度で動かしたらゆるむのか

あなたの体を見つめる時間を作りましょう。

体は動かして欲しいから
コリや痛みで訴えているのです。

もっと、もっと
体と仲良くしてください。

体はいつも
力強いエネルギーが流れ

軽くてパワフルです!

3.ゴロゴロストレッチ

仰向けになって
膝を曲げ

両腕を開いて
胸は真っ直ぐ上に向けます。

写真のように
左右にゴロンゴロンと倒し

倒した膝と反対に
頭を傾けましょう。

ストレッチというより
腹筋運動に近いほど

お腹はキュッと締めて
おへそを中に押し込んで

胸の後を上げるように
動きましょう。

力なくゴロゴロするだけでは
あまり効果がありません。

4・終わりに

腕を広げて
胴体や頭を動かすことで

鎖骨の周りが動いてきます。

鎖骨はリンパ液の流れる
大きなポイントです。

小さな動きではなく
大きくゆっくり動かしましょう。

呼吸が動きに合っていくと
深く大きくなってくるので

全身がリラックスしてきます。

 


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

ヘルニアの痛みに悩まされた50代男性、こんなに改善された
ヘルニアの痛みに悩まされた50代男性、こんなに改善された

20代の初めにヘルニアの手術をした男性。 術後も腰痛が消えたわけではありませんでした。 1.常に腰が痛い 51歳の男性は 腰痛のない人生が考えられないほど いつも腰の痛みと背中合わせでした。 13歳の時 体育の授業で背面 …

胸を落とさずに歩くと姿勢が良くなる
胸を落とさずに歩くと姿勢が良くなる

姿勢の悪さが気になる方 背中の丸い方 姿勢を良くしようと 胸を張り過ぎると緊張して 首や肩がこってしまいます。 腹筋を使って 胸の位置を上げるようにして 体を伸ばしましょう。 体が整うと 歩き方が綺麗になります。 歩き方 …

縮みやすい腕のつけ根を伸ばそう!毎日腕上げストレッチ
縮みやすい腕のつけ根を伸ばそう!毎日腕上げストレッチ

寒くなってきましたね。体が縮こまって肩や背中もこわばります。皆さんは、一日のうち何回腕を上げますか。 日常生活で腕を上げる動きは、あまりありません。体は、「使っていない筋肉は必要がないもの」と縮まらせてしまいます(廃用性 …

股関節を柔らかくするには太ももから
股関節を柔らかくするには太ももから

股関節が硬い方は 太ももやひざの周りから ほぐしていきましょう。 写真のように つま先を反対側の足に乗せ ひざを床に押し込んでいきます。 ひざが浮いてしまう方は つま先を下に 落として構いません。 太ももとひざの内側を …

開脚、前屈ができるようになった~!
開脚、前屈ができるようになった~!

ついにお二人とも床につくようになりました! 開脚、前屈は 順を追って一歩ずつ 指先がついて ひじがついて その後は ちょっと時間がかかって 顔が床に届くようになる。 できるようになった 喜びは大きいですね! 今年もしなや …

歩きで体型が変わる!綺麗な歩き方をしていますか?
歩きで体型が変わる!綺麗な歩き方をしていますか?

不意なできごとで足を骨折してしまうことがあります。 道端でつまずいたり お風呂場で足を滑らせたり・・・ 柔軟な体と、綺麗な歩き方を心がけると それだけでも予防になりますよ。 1.歩きを意識する あなたはご自分が どんな風 …

原因は体内のプリン体!高尿酸血症、痛風はこうして発症する
原因は体内のプリン体!高尿酸血症、痛風はこうして発症する

痛風、 突然の痛みに驚きますね。 足の親指の関節が腫れあがって 整形外科に飛び込んだら 「いや、これは高尿酸血症、痛風ですよ」 と言われて内科を受信された方も多いのです。 1.高尿酸血症・痛風とは? 体内の尿酸の値は一定 …

20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?
20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?

レッスンにいらっしゃる皆さんは とても楽しくて 「私も前はこういう姿だった」 と、再現してくれます。   1.肩、背中、胸の違い 2枚の写真を比較すれば どこが違うかが よくわかりますね。 左のような形で パソコンやスマ …

内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!
内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!

骨盤底筋(こつばんていきん) 耳慣れない言葉ですが 女性の悩みで多い 内臓下垂や尿もれを予防する 大切な筋肉群です。 1.太ももの内側 写真のように ひざや、内くるぶしを近づけて 足を交互に伸ばしましょう。 両足の太もも …

その姿勢で大丈夫?明日からあなたも楽ちんデスクワーク!
その姿勢で大丈夫?明日からあなたも楽ちんデスクワーク!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 デスクワークが続くと、肩や首がコリコリ、腰も硬くなりますね。 辛くなる前に、こんなことに気を付けましょう!   1.あなたのカラダは疲労でいっぱいになっていませんか …


- スポンサーリンク -