立ち姿が綺麗になるにはこの練習!片足立ちで文字を書く

ダンサーの体は美しいですね。

体を支えるためのバランスをとる筋力が
力強くしなやかです。

バレリーナの肉体とは言いませんが

あなたも片足立ちになる
練習をしてみませんか?

バランスをとりながら
ゆがみの解消になります。
美ストレッチ教室・片足立ち

1.すり足の歩き

あなたは歩くとき
颯爽と歩いていますか?

かかとから付いた足を
押し出して

そけい部と
膝の後が伸びて

リズミカルに歩いていますか?

歩幅が小さく
べた足で

背中を丸めていませんか。

すり足の歩きと
颯爽とした歩きでは

全身の筋肉を使っているのはどちら?

2.片足で文字を書く

写真のダンサーのように
片足になって

上げた足で文字を書いてみましょう。

あなたのお名前や、「の」の字、英語のスペル・・・

何でも良いのです。

フラフラしながらも
片足で動くことが
体のバランスをとる練習になります。

初めは大きく揺れていた頭が

だんだんと体も頭もキープしたまま
できるようになります。

3.綺麗な歩き

歩き方が綺麗な方は
片足になる時間が長いのです。

腹筋を使い
片足でしっかり大地を踏み込み

体を後から前に送っています。

あなたの歩き方を
スローモーションで感じてみてください。

かかとから、足の裏
足の指一本一本が

大地に着くのが感じられますか。

かかとと、つま先が
ほぼ同時に着いていたり

足の指が浮いていたり

十分使われていな足になっていませんか?

4.終わりに

日常の歩き方もクセになっています。

あなたの偏りを見つけて
ゆがみをなくし

美しくて心地よい体を
保ちましょう!

明日も良い日になりますように。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 杉山ゆみ 港区品川近郊 美ストレッチブログ
タグ:, , , ,

宜しければシェアして下さい。



関連記事一覧

アスタキサンチンと食用油の分類を知り体に良い食材を選ぼう
アスタキサンチンと食用油の分類を知り体に良い食材を選ぼう

踊る健康栄養士杉山ゆみです。 脳に良い栄養素 今日はアスタキサンチンと植物油オメガ3、オメガ9です。 1.血液サラサラの栄養素 全身の血液をサラサラにして 脳血管の血液もスムーズに流しましょう。 血流が良くなると言われる …

内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!
内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!

骨盤底筋(こつばんていきん) 耳慣れない言葉ですが 女性の悩みで多い 内臓下垂や尿もれを予防する 大切な筋肉群です。 1.太ももの内側 写真のように ひざや、内くるぶしを近づけて 足を交互に伸ばしましょう。 両足の太もも …

取材・撮影に来てくださいました
取材・撮影に来てくださいました

王子夢ひろばのスタジオに EPARKスポーツさまが レッスンの様子を取材に来てくださいました。 いつものメンバーと一緒に レッスンを体験していただき その様子をパチリパチリ 腕のつけ根や 肩甲骨の周りは 硬くなりがちです …

睡眠不足は危険!よく眠れるストレッチ法とは!?
睡眠不足は危険!よく眠れるストレッチ法とは!?

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、70代女性の眠れなかったお悩みが解消したお話です。   1.睡眠の効果 小さい頃は、ぐっすり寝て起きたら元気いっぱいに活動! こんな毎日を繰り返していましたよ …

足の裏に違和感、スポンジを踏んでいるような石があるような
足の裏に違和感、スポンジを踏んでいるような石があるような

「足の裏が地面にしっかり付いている感じがしないんです」とお話しされる生徒さんは結構いらっしゃるのです。ウォーキングの練習をする時にしっかり足を踏み込むことが難しいようです。 1.足の裏に違和感 「スポンジを踏んでいるよう …

ヒップアップのコツは、歩く時にここを伸ばす!
ヒップアップのコツは、歩く時にここを伸ばす!

hこんばんは。今日も暑い一日でした。 軽装になれないお仕事の方は、汗だくで蒸れてしまいますね。 あせもで辛い方もいらっしゃるでしょう。掻きむしると広がってしまいます。汗を拭きとり、ローションを塗ったり、スプレーをしたりし …

ストレッチはフーっと吐きながらゆっくり呼吸で
ストレッチはフーっと吐きながらゆっくり呼吸で

ストレッチはゆっくりした呼吸で吐きながら伸ばしましょう。 体が硬いと「イテテテ・・・」となって、フーっと吐く余裕はないかもしれません。 痛いからとやめてしまうと、筋肉はほぐれることなく固まっていきます。しまいには動かすこ …

20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?
20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?

レッスンにいらっしゃる皆さんは とても楽しくて 「私も前はこういう姿だった」 と、再現してくれます。   1.肩、背中、胸の違い 2枚の写真を比較すれば どこが違うかが よくわかりますね。 左のような形で パソコンやスマ …

腕を肩甲骨から動かすと肩がほぐれる!
腕を肩甲骨から動かすと肩がほぐれる!

あなたの肩甲骨は動いていますか? ・肩や首がこる ・背中が丸くなる ・あごが前に出る ・頭が落ちる これらに当てはまったら 肩や首をもみほぐしたり するだけでは 根本のコリが取れません。 あなたの体を もっと使って動かし …

免疫細胞を活性化させる鎖骨マッサージで花粉症が軽くなる!
免疫細胞を活性化させる鎖骨マッサージで花粉症が軽くなる!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、40代の女性が毎年悩んでいた花粉症が 軽くなった『リンパマッサージ』をご紹介します。 1.リンパの流れチェック リンパ管を流れるリンパ液 鎖骨や脇の下、耳周辺などのリン …