辛い腰の痛みが消え、ゴルフのスコアが上がった体の変化

お腹周りが減少しただけでなく
ストレッチでほぐれた腰回りのお陰で

辛かった腰痛が楽になり
ゴルフが10ヤード伸びたとのこと。

嬉しいですね!

美ストレッチ教室・変化写真

1.若い頃との違いを自覚しよう

若い頃は

飲み過ぎても
食べ過ぎても

徹夜したって
平気だったカラダ

少しぐらい増えたって
ちょっと動けば戻っていた体重

あなたもこんなことを
感じることがありますか?

年齢とともに
エネルギー消費や代謝は落ち
体の中は確実に変わってきます。

酷使してきた体に
不調を感じたら

素直に休ませてあげましょう。

お付き合いでの飲食も
控えめに。

2.体の声

写真の男性は50歳。

飲み過ぎの体
腰痛持ちの体は

月に一度は
辛くて横にならないと
どうにもならないほど
疲れていました。

中性脂肪も肝機能の値も
かなり高かったのです。

症状を出したり
健診の数値を悪くして

体は辛いよと
訴えていました。

でも

それは体質だから
どうにもならない
と思っていましたし

今の生活リズムを
変えるつもりは
ありませんでした。

3.50歳を目の前にしてスイッチが入った!

40代最後の年に

ふと

このまま一生
体調の悪い自分で終わりたくない

と思うようになりました。

もう少し健康な体で
50歳を迎えたい

と感じるようになりました。

年齢の変わり目が
人生の節目になりました。

翌朝から
早起きをして1時間

朝の散歩を続けました。

同時に
ストレッチを覚えて身に着け

散歩から帰り
ストレッチをする

という流れを作っていきました。

最初は3カ月だけ
のつもりでしたが

毎朝同じ場所で眺める景色が

日々変化する面白さ
季節を感じる心地よさに

いつも優しく迎えてもらっているようで

楽しみになってきたのです。

4.終わりに

予定の3ヶ月が終わるころには

体がスッキリして軽くなり
服がゆるくなって

お腹が締まりだしました。

腰痛で辛い日が
来ていないことにも気が付きました。

小さな繰り返しでしたが
やめなかったことで

こんなに大きな
プレゼントがいただけました。

これからも
素敵に年齢を重ねてくださいね。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい。



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

特定健診の腹囲基準値、女性90cm男性85cm未満をクリアしたい
特定健診の腹囲基準値、女性90cm男性85cm未満をクリアしたい

特定健診のお腹周りの基準値は、女性90cm、男性85cm未満です。 お腹周りを85cm未満にしたい 「お腹周りが減りません。」という50代の男性。決して肥満の体型ではありません。標準に近い体重です。 それなのに、メタボ健 …

食事とストレッチ
食事とストレッチ

美味しく食べて 心地よく体を動かす☆ 両方とも気楽に 楽しく続けましょう☆ 頑張り過ぎて 逆に 偏ってしまったり 不健康になってしまわないようにね♬ あなたが笑顔でいられることが 何よりも大切です(^.^)

二人でストレッチー足首をほぐしてしなやかにー
二人でストレッチー足首をほぐしてしなやかにー

足首が硬くなると 体全体が硬く 腰や肩も硬くなりがちです。 一人で動かすより 誰かにギューッと 曲げてもらうと心地いいですよ。   写真のように 相手の足の指の後側に 足を置いて 足首をキュッキュッと 曲げたり …

免疫細胞を活性化させる鎖骨マッサージで花粉症が軽くなる!
免疫細胞を活性化させる鎖骨マッサージで花粉症が軽くなる!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、40代の女性が毎年悩んでいた花粉症が 軽くなった『リンパマッサージ』をご紹介します。 1.リンパの流れチェック リンパ管を流れるリンパ液 鎖骨や脇の下、耳周辺などのリン …

ゴム印のプレゼント
ゴム印のプレゼント

「美ストレッチ杉山ゆみ」のゴム印 プレゼントしていただき とっても嬉しいです。 いろんな所に ペタペタ押して楽しんでいます。 ありがとうございました♬

暑いのに胃が冷たい、体の中が冷えているタイプの人
暑いのに胃が冷たい、体の中が冷えているタイプの人

暑がりなのに胃が冷え冷えの方 冷え性で体全体が冷えている方 胃の辺りに触れてみてください 硬くなっていませんか。 1.体を冷やし過ぎない 暑さが続きますね。 冷房 冷たい飲み物 体を冷やす食べ物で 冷やし過ぎていませんか …

血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ
血管が見えて注射しやすい!看護師が活用しているストレッチ

今日は注射が楽にできるようになった 32歳の看護師さんのお話です。 1.力を抜くって何? 長年、看護師として働いていた彼女は 保健師の資格も持つベテランの32歳。 初めてストレッチを受けた時 「肩の力を抜きましょう」 の …

身体づくりの秘訣!中心に沿って真っ直ぐに動かす
身体づくりの秘訣!中心に沿って真っ直ぐに動かす

付け根を伸ばして腕が天に上がりますか? 1.天と地に伸ばす 真っ直ぐに立ってバンザイした時 腕が耳の横までいきますか? 横から見たら、膝が伸びて腰が伸びて 背中や腕の付け根も真っ直ぐになっています。 座った時も同じように …

開脚は足首を曲げて骨盤を動かす
開脚は足首を曲げて骨盤を動かす

開脚は足の先まで意識して、足首を曲げる所までがんばってみましょう。 足全体が固定され 本当に動かしたい骨盤の周りが動いてきます。 大きく開かなくても良いのです。 大切なのは付け根が動くこと。 足のつけ根が動くことで 骨盤 …

足の付け根が硬い方、足が冷える方にお勧めのストレッチです
足の付け根が硬い方、足が冷える方にお勧めのストレッチです

胴体と足をつなぐ そけい部が固まっていませんか? 片足を一方の 足に乗せて深く組み ゆっくりゴロゴロ動かしましょう。 スムーズに動かない部分が あなたの固まっている所です。 硬くて痛くて 動きが鈍い所は フーッと吐きなが …


- スポンサーリンク -