固まった骨盤をうつ伏せでほぐす!股関節ストレッチ

股関節が硬い方は無理をせず
少しずつ開いていってください。

美ストレッチ・股関節ほぐす

1.股関節は柔軟ですか

あなたの股関節は
柔軟ですか?

写真の形になった時
心地よく膝が開きますか?

日常の生活の中で
いつの間にか

硬く固まってしまうと
そけい部に流れる
リンパの流れも滞りがち。

足がむくんだり
冷えやすくなります。

2.股関節が硬い方の歩き方

自分の歩き方を
思い出してください。

一歩出した足に乗って
体を前に押し出した時

後ろ足の付け根の部分は
伸びきっていますか?

あまり意識をしたことも
ないかもしれませんね。

ここが伸び切らないと
膝の後側もゆるみがちです。

何となく
膝が曲がったまま
歩いているようなイメージです。

その歩きを
ずっと続けていると

足のつけ根、股関節は
伸びきらないで
固まってしまいます。

3.股関節ストレッチ

股関節を柔軟にすることは
あなたの体調を良くします。

運動選手やダンサーも
一番に股関節をほぐすのは

それがとても大切だから。

股関節をほぐしておくと
骨盤や腰の筋肉が伸び
全身に血液が巡り

体があたたまります。
ケガの予防にもなります。

骨盤が柔軟になると
全身を支える足の筋肉もほぐれ
パワーがみなぎってきます。

股関節をほぐしましょう。

写真の形を
仰向けになっておこなっても
良いですよ。

足の裏と裏をくっつけて
膝を左右に優しく開いていきましょう。

股関節は繊細な部分です。

決して、強く動かしたり
力を入れて開いたりしないように

いたわるように
心を込めて
ゆるめてください。

4.終わりに

あなたの股関節

ゆっくりゆるめることを
繰り返すと

ほぐれるとともに
体が軽くなり

元気になりますよ!

ぜひ、お試しください。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい。



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

北区王子教室は素敵な60代70代が集まります!
北区王子教室は素敵な60代70代が集まります!

東京都北区の王子駅近くに 10年続けているクラスがあります。 着替えが終わると 始まるまで 各々、おしゃべりしながら ご自身のストレッチを始めています。 例えばこんな風に 体を横にして 腕を天井にしたり ぐるりと一周回し …

治らないと思っていた辛い腰痛が楽になって、身体が軽い!
治らないと思っていた辛い腰痛が楽になって、身体が軽い!

腰痛で悩んでいらっしゃる方。 体をほぐして左右差をなくしていくと 腰が楽になりますよ。 1.片膝ずつかかえる 仰向けで片足ずつ 膝をかかえて 小さく左右に揺らしましょう。 足の付け根やそけい部が ゆるんできます。 腰痛が …

ストレッチで伸ばされて、翌朝の体はとても軽い!
ストレッチで伸ばされて、翌朝の体はとても軽い!

目覚めの体は軽くて元気 あなたは朝、目覚めたときの体は軽いですか? 私たちの体は睡眠でエネルギーがチャージされ、朝は元気に軽い体で起きられます。小さな頃を思い出してみてください。朝から走り回れるほど元気でしたよね。 疲労 …

掲載されました「20代でも80代でも変われる!」
掲載されました「20代でも80代でも変われる!」

先日、取材・撮影をいただいた記事が 公開されました。 【激しい運動が苦手な20代でも80代でも変われる!? ウォーキングやストレッチで美ボディへ変身 目指せ美尻!アラサー女子ライターのダイエットレポ】 レッスンの様子が順 …

誰にでも備わっているあなたを守ってくれる体の免疫力
誰にでも備わっているあなたを守ってくれる体の免疫力

先日、北里大学名誉教授の大槻健蔵先生のお話を伺いました。 とても役立つお話でしたので先生の了解を得て、その一部を皆さまにシェアしますね。 1.免疫 ヒトには 自己でないものを 攻撃するシステムが備わっています。 体の表面 …

気になるポッコリお腹③ 体の冷えと内臓下垂が原因かも?!
気になるポッコリお腹③ 体の冷えと内臓下垂が原因かも?!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 気になるポッコリお腹の最終回です。 今回は下腹部。女性に多いタイプです。 1.ポッコリお腹あなたのタイプは? ポッコリと出ているお腹。 あなたのタイプはどれでしょう。 お腹の出 …

イラスト入り美ストレッチの本
イラスト入り美ストレッチの本

イラスト入り 美ストレッチの本が出ました! いつもレッスンでおこなう セルフマッサージや 体の中心を意識して しなやかな体をつくる動きを イラストを入れて説明しています☆ イラストの女性(のびこちゃん) を描き魂を吹き込 …

内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!
内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!

骨盤底筋(こつばんていきん) 耳慣れない言葉ですが 女性の悩みで多い 内臓下垂や尿もれを予防する 大切な筋肉群です。 1.太ももの内側 写真のように ひざや、内くるぶしを近づけて 足を交互に伸ばしましょう。 両足の太もも …

身体づくりの秘訣!中心に沿って真っ直ぐに動かす
身体づくりの秘訣!中心に沿って真っ直ぐに動かす

付け根を伸ばして腕が天に上がりますか? 1.天と地に伸ばす 真っ直ぐに立ってバンザイした時 腕が耳の横までいきますか? 横から見たら、膝が伸びて腰が伸びて 背中や腕の付け根も真っ直ぐになっています。 座った時も同じように …

腰や背中がこっている方にお勧めのストレッチ
腰や背中がこっている方にお勧めのストレッチ

体を支えている中心の骨盤。 腰や背中は自覚がなくても緊張しやすいのです。 両手を広げて手のひらを下に向け 両足を付けてひざを立てます。 左右にゴロンゴロンと倒しましょう。 腕のつけ根が 大きく上がらないようにして 胴体を …


- スポンサーリンク -