20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?

レッスンにいらっしゃる皆さんは
とても楽しくて

「私も前はこういう姿だった」
と、再現してくれます。
美ストレッチ教室・姿勢 美ストレッチ教室・姿勢

1.肩、背中、胸の違い

2枚の写真を比較すれば
どこが違うかが
よくわかりますね。

左のような形で
パソコンやスマホをやっていませんか。

本を読んだり
お喋りしたり
テレビをみたり

その時の姿はいかがですか?

あなたは

肩が前に落ちて
背中が丸くなり
胸の位置が下がっていませんか。

2.背中側を意識する

2枚の写真の後側に

頭からかかとまで
真っ直ぐ線を引いた
イメージをして

左の写真は右より
体と線のどこが

どのくらい離れるかを
感じてください。

左側は

胸の後あたりから
肩や頭が前に出てしまい
線から大きく離れます。

そこを
真っ直ぐにしましょう。

3.背中に壁がある

レッスンでは

タオルを持って
腕を天に上げながら
歩きます。

腕を上げると
胸が上がって

頭が前に落ちないのです。

姿勢が悪いのは
頭が落ちているだけではなく

胸の位置が下がり
肩が前に入り込み
背中がまるくなってしまうのです。

胸を持ち上げることが大切です。

体は真っ直ぐにしましょう。

あなたの後ろに
壁があると思って

壁に頭を付けたまま
上体を真っ直ぐに保つ意識をしましょう。

4.終わりに

20代でお年寄り体型の方
がいるかと思えば

70代でも若々しい姿を
魅せてくれる方もいらっしゃいます。

姿勢はあなたの見た目を変える
重要なポイントですね。

 

 


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

後姿は見られている!見えない背中をもっと伸ばそう
後姿は見られている!見えない背中をもっと伸ばそう

サルサダンスグループ 「エスプーマ」の皆さま レッスンをお受けくださりありがとうございました。 自分で見えない後側は 他人に見られる所です。   あなたの背中を いつも感じていてくださいね。   ヒップと頭は 真っすぐ …

これを食べると頭が良くなる?!脳が活性化する食材と栄養
これを食べると頭が良くなる?!脳が活性化する食材と栄養

踊る健康栄養士杉山ゆみです。 今日は、脳が元気になる栄養のお話です。 1.脳が元気になるって? 唾液がゴクンとなってしまうほどの 食事をいただく時って いろんなことを感じていませんか? ジュワッと焼けた美味しそうな音 大 …

歩きで体型が変わる!綺麗な歩き方をしていますか?
歩きで体型が変わる!綺麗な歩き方をしていますか?

不意なできごとで足を骨折してしまうことがあります。 道端でつまずいたり お風呂場で足を滑らせたり・・・ 柔軟な体と、綺麗な歩き方を心がけると それだけでも予防になりますよ。 1.歩きを意識する あなたはご自分が どんな風 …

男性だって背中が伸びたスッキリ姿勢が美しい!
男性だって背中が伸びたスッキリ姿勢が美しい!

股関節のストレッチ 腰から背中が伸びて綺麗になります。 1.倒すのではなく頭を遠くにする このように 前屈する動き 頑張って 体を丸めて 頭を落としていませんか。 力んだストレッチは 筋肉を傷めてしまいます。 頭ばかりを …

寝る前にゴロゴロ、腰痛改善と骨盤のゆがみにこのポーズ
寝る前にゴロゴロ、腰痛改善と骨盤のゆがみにこのポーズ

仰向けで膝をかかえて このポーズをしてみましょう。 1.仰向けになれますか? このポーズをする前に あなたは仰向けになれますか? 背骨や肩甲骨が床に当たる方 仙骨(お尻の骨)が床に当たる方 痛くて仰向けになれませんね。 …

歩き方は綺麗?足も軽くなる太ももの後ほぐし
歩き方は綺麗?足も軽くなる太ももの後ほぐし

太ももからひざの後をほぐすと 驚くほど足が軽くなります。 脚の形も変わってきますよ。 11月のレッスン情報 1.ひざが痛いです~ こう言いながら 辛い顔でレッスンにいらっしゃる方に いつも このほぐしをお伝えして 一緒に …

腕の付け根は硬くない?つらい首肩こりの解消に!
腕の付け根は硬くない?つらい首肩こりの解消に!

50代の女性 休日にのんびりと読書三昧。 じっとして本を読み過ぎ 体が悲鳴をあげてしまいました。 1.夢中になって読書した結果 首、肩のコリがひどくなり 頭痛がするほど辛くなりました。 何をどうしたら良いのやら 分からな …

放っておいては危険!足の静脈瘤を早期発見する症状とは
放っておいては危険!足の静脈瘤を早期発見する症状とは

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、インプラントを外す手術をすることになった50代の女性のお話です。足にむくみがありました。静脈瘤だったのです。 1.全身麻酔で手術をすることになった! この女性、インプラ …

首の周り、後頭骨の緊張をほぐすセルフケア
首の周り、後頭骨の緊張をほぐすセルフケア

肩コリのある方は、首もこっているはず 首の周りってほぐれにくいですね。 1.首の骨の横に指をあてる 写真のように 頭の後ろに手を置き 首の骨の横に 指先を当てます。 指先をクルクル回したり 軽く押したり 首から肩まで 行 …

頭が疲れたらここをほぐそう!
頭が疲れたらここをほぐそう!

頭も使いすぎると 硬く緊張してきます。   お仕事で使うだけでなく   多くのことを考え過ぎる タイプの人や   カーッとなって 頭に血がのぼりやすい人もです。   頭た重く感じたり 目がショボショボしますね。   こめ …


- スポンサーリンク -