20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?

レッスンにいらっしゃる皆さんは
とても楽しくて

「私も前はこういう姿だった」
と、再現してくれます。
美ストレッチ教室・姿勢 美ストレッチ教室・姿勢

1.肩、背中、胸の違い

2枚の写真を比較すれば
どこが違うかが
よくわかりますね。

左のような形で
パソコンやスマホをやっていませんか。

本を読んだり
お喋りしたり
テレビをみたり

その時の姿はいかがですか?

あなたは

肩が前に落ちて
背中が丸くなり
胸の位置が下がっていませんか。

2.背中側を意識する

2枚の写真の後側に

頭からかかとまで
真っ直ぐ線を引いた
イメージをして

左の写真は右より
体と線のどこが

どのくらい離れるかを
感じてください。

左側は

胸の後あたりから
肩や頭が前に出てしまい
線から大きく離れます。

そこを
真っ直ぐにしましょう。

3.背中に壁がある

レッスンでは

タオルを持って
腕を天に上げながら
歩きます。

腕を上げると
胸が上がって

頭が前に落ちないのです。

姿勢が悪いのは
頭が落ちているだけではなく

胸の位置が下がり
肩が前に入り込み
背中がまるくなってしまうのです。

胸を持ち上げることが大切です。

体は真っ直ぐにしましょう。

あなたの後ろに
壁があると思って

壁に頭を付けたまま
上体を真っ直ぐに保つ意識をしましょう。

4.終わりに

20代でお年寄り体型の方
がいるかと思えば

70代でも若々しい姿を
魅せてくれる方もいらっしゃいます。

姿勢はあなたの見た目を変える
重要なポイントですね。

 

 


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

ふくらはぎはギュッとつかんで滞りを流す!
ふくらはぎはギュッとつかんで滞りを流す!

ふくらはぎのセルフマッサージです。 足が重たい、だるい むくみやセルライトで お悩みの方は 写真のように下から上へ 丁寧にほぐしましょう。 両手の指の腹を使い ギュッとつかんで パッと離す これを繰り返しましょう。 硬く …

内臓脂肪のメタボと運動器のロコモ
内臓脂肪のメタボと運動器のロコモ

メタボリックシンドロームは皆さまもご存知かと思います。 ロコモティブシンドロームは耳にしたことがありますか。 健康長寿にはメタボとロコモを改善させることが大切です。 11月のレッスン情報 1.メタボとロコモ メタボリック …

放っておいては危険!足の静脈瘤を早期発見する症状とは
放っておいては危険!足の静脈瘤を早期発見する症状とは

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、インプラントを外す手術をすることになった50代の女性のお話です。足にむくみがありました。静脈瘤だったのです。 1.全身麻酔で手術をすることになった! この女性、インプラ …

縮みやすいひざの後と、背中を同時に伸ばそう!
縮みやすいひざの後と、背中を同時に伸ばそう!

ひざの後や背中がスッキリ伸びて気持ちがいいですね。 60代、70代、80代の方も いらっしゃいます。 初めから この形にしようと 無理に伸ばす必要はありません。 ひざの後が伸びない方は ひざを曲げても良いので 腰を伸ばす …

肩が入り込んでいませんか?すぐにほぐせる肩こり解消ポイント
肩が入り込んでいませんか?すぐにほぐせる肩こり解消ポイント

肩の内側の、この辺り 痛くないですか? 1.奥の筋肉 胸の周りには 「大胸筋(だいきょうきん)」という 大きな筋肉があります。 ここを動かしておくと バストアップの効果があります。 大胸筋のもっと奥に 「小胸筋(しょうき …

十数年ぶりに会った彼女が老けてしまって驚きました!
十数年ぶりに会った彼女が老けてしまって驚きました!

「久し振りに会った友人の背中が丸くなってしまって驚きました。」 70代の生徒さんの声です。 年齢が増すほど 若々しさを保っている方と 老けてしまう方の 差が大きくなります。 体のあちらこちらに 多少の故障があっても 生き …

ずっと元気な体づくり―出版に向けて
ずっと元気な体づくり―出版に向けて

昨日は本の撮影でした。 腕のつけ根を伸ばしたり 鎖骨をマッサージしたり 簡単なストレッチを たくさん撮っていただきました(^.^) 周りの皆さまに助けられ 出版に向けて 一歩一歩進んでいます☆

足首回してビューティアキレス!むくみが消えて足首スッキリ
足首回してビューティアキレス!むくみが消えて足首スッキリ

足の先や、足の裏をゆるめると 足首がほぐれてきます。   1.重くてだるかった足 40代前半のこの女性 悩みは足がいつもむくんでいたこと。 20代の頃から 冷え性で 冬はとても辛い季節でした。 お風呂に入って温 …

気になるポッコリお腹、タイプを知れば簡単に痩せられる
気になるポッコリお腹、タイプを知れば簡単に痩せられる

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 気になるポッコリお腹の原因を知って お腹スッキリを目指しましょう。 1.タイプ別ポッコリお腹 ポッコリお腹。気になりますね。 痩せているのに、お腹だけが出ている方や お腹全体が …

姿勢が変われば体型が変わる!壁に背中をつけて確認しよう
姿勢が変われば体型が変わる!壁に背中をつけて確認しよう

特定健診のお腹周りの基準値は、女性90cm、男性85cm未満です。 お腹周りを85cm未満にしたい 「お腹周りが減りません。」という50代の男性。決して肥満の体型ではありません。標準に近い体重です。 それなのに、メタボ健 …


- スポンサーリンク -