内臓脂肪のメタボと運動器のロコモ

メタボリックシンドロームは皆さまもご存知かと思います。

ロコモティブシンドロームは耳にしたことがありますか。

健康長寿にはメタボとロコモを改善させることが大切です。

11月のレッスン情報

美ストレッチ教室・ロコモティブシンドローム

1.メタボとロコモ

メタボリックシンドロームとは代謝異常症候群。

内臓脂肪型肥満によって、高血圧症、脂質異常症、糖尿病など様々な病気が引き起こされやすくなった状態です。

ロコモティブシンドロームは運動器症候群。

運動器とは、骨・関節・靱帯、脊椎・脊髄、筋肉・腱、末梢神経など、体を支え(支持)、動かす(運動・移動)役割をする器官の総称です。

日本整形外科学会が、2007年(平成19年)に提唱し、「人間は運動器に支えられて生きている。運動器の健康には、医学的評価と対策が重要であるということを日々意識してほしい」というメッセージが込められているようです。

元気な時は「私には関係ない」と思うでしょう。

けれど、あなたの身近な方に起こるかもしれませんし、あなた自身のためにも、体の状態を把握しておくことは大事なことです。

2.自分を大切にしなさいということ

年齢と共に身体機能が衰え、筋力やバランス能力が低下しているのを実感したことはありませんか。

運動しすぎると翌日筋肉痛が残るようになった。
動きのスピードが昔より遅くなった。
疲れやすくなった。
冷えやすくなった。
体の反応が遅くなった。
トイレが近くなった。

など・・・

全体にスローになり、巡りが悪くなりがちです。

スローになるのは
ゆっくり確実に進みなさいということ。

巡りが悪くなるのは
もっと体に触れ、動かしてコリをほぐし自分を大切にしなさいということ。

3.健康に年齢は関係ない

年齢が増しても美しさを保っている方もいれば、若くても「年を取った」と思っている方も多いでのす。

健康に年齢は関係ないかもしれません。

メタボは、食生活でも改善ができるでしょう。

ロコモは、放っておいたら縮んでいく普段動かさない筋肉をいかに減らしていくかです。体の各部分を動かし固まっている筋肉をほぐすことが重要です。

4.終わりに

あなたの周りの人たちは若々しく、はつらつとしていますか?

まずは、あなたから元気を発信してくださいね。

――――――――――――
11月のレッスン情報
――――――――――――


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

冷えやコリを解消!むくんだふくらはぎをねじってほぐす
冷えやコリを解消!むくんだふくらはぎをねじってほぐす

むくみや冷えで 滞りがあるふくらはぎ。 効果的にほぐして スッキリと軽い脚を目指しましょう。 1.硬く、むくんだふくらはぎ むくみ、脂肪、セルライト。 ふくらはぎのむくみは 老廃物がたまって筋肉が凝り固まっています。 足 …

放っておいては危険!足の静脈瘤を早期発見する症状とは
放っておいては危険!足の静脈瘤を早期発見する症状とは

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、インプラントを外す手術をすることになった50代の女性のお話です。足にむくみがありました。静脈瘤だったのです。 1.全身麻酔で手術をすることになった! この女性、インプラ …

首筋マッサージは優しくゆったりと
首筋マッサージは優しくゆったりと

疲れや緊張が続くと 首や肩の周りが辛いですね。 一日同じ体勢でいるだけでも 体はコリ固まってきます。 手の平を首の後ろから前に ゆっくり何度も動かし あたためるように、ほぐしていきます。 少しずつ手の平の位置を下げ 肩か …

ずっと続いていた腰痛がすっかりなくなりました!
ずっと続いていた腰痛がすっかりなくなりました!

半年前に王子の教室にいらっしゃった女性をご紹介します。レッスンに通うようになって間もなく、「あら?腰の痛みがなくなった」と感じるようになったそうです。 ブロック注射の治療を受けたこともあるほど腰の痛みをかかえていましたが …

治らないと思っていた辛い腰痛が楽になって、身体が軽い!
治らないと思っていた辛い腰痛が楽になって、身体が軽い!

腰痛で悩んでいらっしゃる方。 体をほぐして左右差をなくしていくと 腰が楽になりますよ。 1.片膝ずつかかえる 仰向けで片足ずつ 膝をかかえて 小さく左右に揺らしましょう。 足の付け根やそけい部が ゆるんできます。 腰痛が …

腕の付け根は硬くない?つらい首肩こりの解消に!
腕の付け根は硬くない?つらい首肩こりの解消に!

50代の女性 休日にのんびりと読書三昧。 じっとして本を読み過ぎ 体が悲鳴をあげてしまいました。 1.夢中になって読書した結果 首、肩のコリがひどくなり 頭痛がするほど辛くなりました。 何をどうしたら良いのやら 分からな …

仙台でレッスン
仙台でレッスン

以前からお約束していました仙台でのストレッチレッスンは、本当に楽しい時間でした。 50代から80代まで、20名ほどの方々の中には男性もたくさんいらっしゃいました。 足の裏や足の指、ふくらはぎやひざのほぐしを一緒におこない …

抗酸化のベータカロテンやポリフェノールはパワフル食材!
抗酸化のベータカロテンやポリフェノールはパワフル食材!

踊る健康栄養士杉山ゆみです。 今日は血液サラサラの代表的な栄養素 ベータカロテンやポリフェノールをお伝えします。   1.体内の血管に働き、血流が良くなる食材 体に効果的ということは 首から上の脳にも効きます。 …

縮みやすいひざの後と、背中を同時に伸ばそう!
縮みやすいひざの後と、背中を同時に伸ばそう!

ひざの後や背中がスッキリ伸びて気持ちがいいですね。 60代、70代、80代の方も いらっしゃいます。 初めから この形にしようと 無理に伸ばす必要はありません。 ひざの後が伸びない方は ひざを曲げても良いので 腰を伸ばす …

気になるポッコリお腹、タイプを知れば簡単に痩せられる
気になるポッコリお腹、タイプを知れば簡単に痩せられる

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 気になるポッコリお腹の原因を知って お腹スッキリを目指しましょう。 1.タイプ別ポッコリお腹 ポッコリお腹。気になりますね。 痩せているのに、お腹だけが出ている方や お腹全体が …


- スポンサーリンク -