十数年ぶりに会った彼女が老けてしまって驚きました!

「久し振りに会った友人の背中が丸くなってしまって驚きました。」

美ストレッチ教室・骨盤ストレッチ

70代の生徒さんの声です。

年齢が増すほど
若々しさを保っている方と

老けてしまう方の
差が大きくなります。

体のあちらこちらに
多少の故障があっても

生き生きと明るく過ごしている方と
辛い話や病気の話ばかりの方。

口に出す言葉は大切ですよ。

自分にその言葉を浴びせているのです。

「辛い、苦しい」
「楽しい、嬉しい」

あなたはどちらですか。

いつまでも若々しくありたいですね。

自分の体が軽くて楽なことは
ありがたいことです。

その体を保つことを
自分で心がけましょう。

 

ここが綺麗だと
年齢よりも若々しくみられる
という体の場所はどこでしょう・・・・・・

 

背中と首の後ろです。

 

背中が丸くなるのを防ぐには

土台の骨盤を
柔軟にすることが大切です。

骨盤が硬いと
足のつけ根やひざも硬くなり

太ももの後側が
すっきりと伸びません。

ひざが伸び切らないので
背中もスッキリを伸びないのです。

骨盤の周りの筋肉は
仰向けでゴロゴロ揺らしましょう。

前回の写真と同じような動きですが
こちらは足を組んで上げています

少しキツイですが試してみてください。

そけい部が硬い方は
「あ~、私硬いな~!」と気づくはずです。

それが大切です
―――――――――
11月のレッスン情報
――――――――――

2017年1月に本が出ます!


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

姿勢が変われば体型が変わる!壁に背中をつけて確認しよう
姿勢が変われば体型が変わる!壁に背中をつけて確認しよう

特定健診のお腹周りの基準値は、女性90cm、男性85cm未満です。 お腹周りを85cm未満にしたい 「お腹周りが減りません。」という50代の男性。決して肥満の体型ではありません。標準に近い体重です。 それなのに、メタボ健 …

太る痩せるの仕組みを知る!心で感じて食べることを意識する
太る痩せるの仕組みを知る!心で感じて食べることを意識する

美味しく食べて、元気に動く。 健康な体は大きな体重変動がありません。 1.太る・痩せるのしくみを知る   太る・やせるは、体がむくんでいたり、 疲労が大きかったり、ホルモンバランスの崩れ、 栄養を吸収しにくい体 …

放っておいては危険!足の静脈瘤を早期発見する症状とは
放っておいては危険!足の静脈瘤を早期発見する症状とは

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、インプラントを外す手術をすることになった50代の女性のお話です。足にむくみがありました。静脈瘤だったのです。 1.全身麻酔で手術をすることになった! この女性、インプラ …

股関節をゆるめて体がリラックスするポーズ
股関節をゆるめて体がリラックスするポーズ

暑い毎日、オフィスやお店は冷房が効き過ぎの所もあるのでは。冷えた体は、熱を逃がさないようにキューっと縮まります。 特に、デスクワークが多いと股関節が固まりやすいのです。ストレッチでゆるめてあげましょう。 緊張がほぐれる …

足のむくみや冷えを解消するには
足のむくみや冷えを解消するには

おはようございます。お元気なお目覚めをされましたか?今日は胴体と足をつなぐ大切な部分、そけい部のストレッチを紹介します。 1.足がつらい 「ふくらはぎがパンパンです」 「太ももやお腹が冷えるんです」 「ひざの周りをもっと …

仙台でストレッチ
仙台でストレッチ

本を監修してくださった 今村先生の講演会に行ってきました。 仙台今村クリニックの 「未来の健康と医・食を考える会」で ストレッチを体験していただきました。 浅く腰かけ 「つま先を上げて~」 と言ってます。 つま先の上げ下 …

体は腰から伸ばすと背中が大きく伸ばされる
体は腰から伸ばすと背中が大きく伸ばされる

中学生の頃から側湾症で 痛くもないけど 伸びないんです、と 30代の女性が 足を運んでくださいました。 腕を腕だけで伸ばさずに 腰から 胴体全部を引くように 伸ばしてはゆるめる この繰り返しで 体は変わってきます(^.^ …

ゆがんだ骨盤が解消されると、ヒップアップで足が長くなる!
ゆがんだ骨盤が解消されると、ヒップアップで足が長くなる!

この写真、足が長くなったと思いませんか? 1.違いがわかりますか 左の写真と、右の写真 「え?変化がわからない」 という方がいました。 あなたはいかがですか? 写真の違いがわかりますか。 2.体のあちこちが硬かった 左の …

まずは何kg?目標体重を把握!計算してコントロールしよう
まずは何kg?目標体重を把握!計算してコントロールしよう

あなたの現体重は、あなたの身体にちょうど良い体重ですか? 1.BMI ボディマスインデックス 健診の時に体重を測ると あなたの身長と体重から BMIを計算したものが 手元に戻るはずです。 あなたのBMIをご存知ですか? …

朝起きたらやってみよう!体がほぐれて楽になる手足ふるふる
朝起きたらやってみよう!体がほぐれて楽になる手足ふるふる

体が硬い方、手首や足首も硬くなっていませんか。 寝たままの姿勢でブラブラと振るのがお勧めですよ。 手首をゆるめると肩・首がほぐれる 「肩や首が硬くて辛い」という言葉は良く聞きますが、「手首が硬くて辛い」はあまりないですね …


- スポンサーリンク -