十数年ぶりに会った彼女が老けてしまって驚きました!

「久し振りに会った友人の背中が丸くなってしまって驚きました。」

美ストレッチ教室・骨盤ストレッチ

70代の生徒さんの声です。

年齢が増すほど
若々しさを保っている方と

老けてしまう方の
差が大きくなります。

体のあちらこちらに
多少の故障があっても

生き生きと明るく過ごしている方と
辛い話や病気の話ばかりの方。

口に出す言葉は大切ですよ。

自分にその言葉を浴びせているのです。

「辛い、苦しい」
「楽しい、嬉しい」

あなたはどちらですか。

いつまでも若々しくありたいですね。

自分の体が軽くて楽なことは
ありがたいことです。

その体を保つことを
自分で心がけましょう。

 

ここが綺麗だと
年齢よりも若々しくみられる
という体の場所はどこでしょう・・・・・・

 

背中と首の後ろです。

 

背中が丸くなるのを防ぐには

土台の骨盤を
柔軟にすることが大切です。

骨盤が硬いと
足のつけ根やひざも硬くなり

太ももの後側が
すっきりと伸びません。

ひざが伸び切らないので
背中もスッキリを伸びないのです。

骨盤の周りの筋肉は
仰向けでゴロゴロ揺らしましょう。

前回の写真と同じような動きですが
こちらは足を組んで上げています

少しキツイですが試してみてください。

そけい部が硬い方は
「あ~、私硬いな~!」と気づくはずです。

それが大切です
―――――――――
11月のレッスン情報
――――――――――

2017年1月に本が出ます!


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

太ももの内側を伸ばし開脚が綺麗になるお勧めのポーズ
太ももの内側を伸ばし開脚が綺麗になるお勧めのポーズ

このように 仰向けで開脚します。 ヒップが壁から 離れてしまうので 何度も近付けながら ジワジワと伸ばしましょう。 効きますよ~! 先日はレッスンをお受けくださり ありがとうございました

片足バランス!一日一回このポーズでキュッとしまってくる
片足バランス!一日一回このポーズでキュッとしまってくる

膝を高く上げて片足立ちになってみましょう。     1.片足立ちは体の左右バランスを整える 写真の女性はトウシューズを履いていますが あなたはもちろん、そのままで構いません。 靴下でも、裸足でも。 「 …

アスタキサンチンと食用油の分類を知り体に良い食材を選ぼう
アスタキサンチンと食用油の分類を知り体に良い食材を選ぼう

踊る健康栄養士杉山ゆみです。 脳に良い栄養素 今日はアスタキサンチンと植物油オメガ3、オメガ9です。 1.血液サラサラの栄養素 全身の血液をサラサラにして 脳血管の血液もスムーズに流しましょう。 血流が良くなると言われる …

体の各部に合った最適なほぐし方が理解できた!
体の各部に合った最適なほぐし方が理解できた!

レッスンのご感想をいただきました。 パーソナルレッスンを お受けくださいました 50代の男性の方から 嬉しいお言葉をいただきました。 ありがとうございました。 ↓以下、ご感想です。 ―――――――――――――― 品川駅か …

腰や背中がこっている方にお勧めのストレッチ
腰や背中がこっている方にお勧めのストレッチ

体を支えている中心の骨盤。 腰や背中は自覚がなくても緊張しやすいのです。 両手を広げて手のひらを下に向け 両足を付けてひざを立てます。 左右にゴロンゴロンと倒しましょう。 腕のつけ根が 大きく上がらないようにして 胴体を …

80代でも綺麗に!自分では見えない後姿があなたの体年齢
80代でも綺麗に!自分では見えない後姿があなたの体年齢

  このお二人の年齢は 86歳と84歳 二人とも ひざが開いてないでしょう? 歩くときに ひざが 曲がったままだったり 両足が 離れた状態だと 綺麗ではありませんし 体もとても疲れます。 体の中心に 力を集める …

冷え性、低体温は危険!今日から使える身近な温め食材
冷え性、低体温は危険!今日から使える身近な温め食材

こんばんは。踊る健康栄養士杉山ゆみです。 今日は、冷え性の方のために体を温める食材のお話です。 1.低体温 私たちの体温は36.5度程度です。最近は低体温の女性が増え、35度台の方も多いようです。 体温が下がることで体内 …

足が疲れた日の夜はふくらはぎをほぐすと翌朝の目覚めが軽い
足が疲れた日の夜はふくらはぎをほぐすと翌朝の目覚めが軽い

自分の体に触れて ほぐすことを覚えておくと 体が重くてだるくなる前に 防ぐことができますよ。   1.下半身シェイプアップ 上半身に比べて 下半身が太い 太ももの外側が 硬くて痛い むくみや ゆがみがある こん …

ふくらはぎがマイナス‐2cm細くなる、足首と足裏ほぐし
ふくらはぎがマイナス‐2cm細くなる、足首と足裏ほぐし

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、50代女性の足首周りのむくみについて、解消方法をお伝えします。   1.足の裏が硬いと土踏まずのアーチが浅い あなたの足の裏、土踏まずのアーチを見たことがあり …

スマホやパソコンで疲れた首筋は、こうしてほぐして楽になる
スマホやパソコンで疲れた首筋は、こうしてほぐして楽になる

スマホやパソコンを長く続けていると 首すじがコリコリになりませんか? 硬くなった首筋を そのまま放っておくと 首も肩も パンパンに張ってきます。 頭を後に倒した時 首の周りが辛くないですか? こわばりがある方は 硬くなっ …


- スポンサーリンク -