本が出ます!「食事とストレッチで介護されない体づくり」

1月に出版予定です。

美ストレッチ教室・本・出版

 
出版に向けて
今年の初めの頃から歩き出し
季節が過ぎて
 
外苑のイチョウが綺麗な
この時期に
 
著者校正が終わって
初校ゲラを提出しました。
 
今年はどれだけ
多くの皆さまに
 
お力になっていただいたのでしょう。
 
勇気とパワーとアドバイスを
ありがとうございました。
 
写真を入れて
わかりやすく伝えています。
 
必要とされている方に届きますよう
心を込めて書きました。
 
出版の日が決まりましたら
お知らせいたします。

いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ, 食と栄養
タグ:, , ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

足の裏に違和感、スポンジを踏んでいるような石があるような
足の裏に違和感、スポンジを踏んでいるような石があるような

「足の裏が地面にしっかり付いている感じがしないんです」とお話しされる生徒さんは結構いらっしゃるのです。ウォーキングの練習をする時にしっかり足を踏み込むことが難しいようです。 1.足の裏に違和感 「スポンジを踏んでいるよう …

腕の付け根は硬くない?つらい首肩こりの解消に!
腕の付け根は硬くない?つらい首肩こりの解消に!

50代の女性 休日にのんびりと読書三昧。 じっとして本を読み過ぎ 体が悲鳴をあげてしまいました。 1.夢中になって読書した結果 首、肩のコリがひどくなり 頭痛がするほど辛くなりました。 何をどうしたら良いのやら 分からな …

体のこわばりがなくなり4キロ減!首肩こり解消、体が軽い!
体のこわばりがなくなり4キロ減!首肩こり解消、体が軽い!

毎週レッスンに通って下さる 60代の可愛らしい女性は この1ヶ月で大きな変化を見せています。 1.最初は体重が大きく減らなくても大丈夫! 何年もレッスンを楽しんでくださっている女性です。 レッスンにいらしてから 彼女のお …

足が疲れた日の夜はふくらはぎをほぐすと翌朝の目覚めが軽い
足が疲れた日の夜はふくらはぎをほぐすと翌朝の目覚めが軽い

自分の体に触れて ほぐすことを覚えておくと 体が重くてだるくなる前に 防ぐことができますよ。   1.下半身シェイプアップ 上半身に比べて 下半身が太い 太ももの外側が 硬くて痛い むくみや ゆがみがある こん …

片足バランス!一日一回このポーズでキュッとしまってくる
片足バランス!一日一回このポーズでキュッとしまってくる

膝を高く上げて片足立ちになってみましょう。     1.片足立ちは体の左右バランスを整える 写真の女性はトウシューズを履いていますが あなたはもちろん、そのままで構いません。 靴下でも、裸足でも。 「 …

骨盤を立てるのがキツい!その原因は?
骨盤を立てるのがキツい!その原因は?

【すっきりと伸びた体】 若々しい体を保つには、背筋がすっきりと伸びていることがポイントになります。 体の中心の骨盤の周りの筋肉が柔軟だと、背中が綺麗に伸ばされます。 座った時に骨盤から背中、首の後、頭へとつながって体の後 …

歯の食いしばりはアゴや頬が硬く張る!ここをゆるめれば小顔に
歯の食いしばりはアゴや頬が硬く張る!ここをゆるめれば小顔に

今日は歯のくいしばりについてのお話です。 1.歯をくいしばると様々な不調が あなたは歯をくいしばることがありますか? 食いしばりの癖がある方は アゴや頬にとても緊張があります。 顔を指先でクルクルとマッサージしてみてくだ …

歩きで体型が変わる!綺麗な歩き方をしていますか?
歩きで体型が変わる!綺麗な歩き方をしていますか?

不意なできごとで足を骨折してしまうことがあります。 道端でつまずいたり お風呂場で足を滑らせたり・・・ 柔軟な体と、綺麗な歩き方を心がけると それだけでも予防になりますよ。 1.歩きを意識する あなたはご自分が どんな風 …

そけい部が硬いと骨盤を立てるのが辛い
そけい部が硬いと骨盤を立てるのが辛い

腕を真っすぐに伸ばすって、結構キツイのです。腕の周りや肩が硬いと、腕が伸びきらず前に落ちてしまいますし、腰が硬いと、背中が伸びないので腕が上がりきらないのです。 体は土台の骨盤から 目をつぶって、あなたの背中を下から上に …

辛い首や肩のコリは、いつもの姿勢や体の癖に原因があるかも
辛い首や肩のコリは、いつもの姿勢や体の癖に原因があるかも

スマホをこんな姿勢で 見ていませんか 1.左の腕がしびれてきた 30代初めの女性は ここ最近 首の左側のコリが続いていました。 仕事が忙しいこともあり 日々のストレッチを怠っていて コリが残ったまま 眠りについてしまいま …


- スポンサーリンク -