ひざがこわばる、硬い方にお勧めの仰向けエクササイズ

手首、足首を振ると全身への血流が良くなります。

美ストレッチ教室・手足を振ってゆるめる

寝ながら
お布団の中でもできる動きです。

仰向けで手足を上げて
ブラブラと振りましょう。

その次は
手首、足首を

曲げたり伸ばしたり
回したりします。

そうしたら腕を下ろし

かかとでヒップを
ポンポン叩きます。

ひざが硬い方は
かかとがヒップに届くのが
難しいかもしれません。

でも、繰り返してみてください。

徐々にかかとに
届くようになり

ひざの周りもほぐれてきますよ。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

身体づくりの秘訣!中心に沿って真っ直ぐに動かす
身体づくりの秘訣!中心に沿って真っ直ぐに動かす

付け根を伸ばして腕が天に上がりますか? 1.天と地に伸ばす 真っ直ぐに立ってバンザイした時 腕が耳の横までいきますか? 横から見たら、膝が伸びて腰が伸びて 背中や腕の付け根も真っ直ぐになっています。 座った時も同じように …

あなたの歩きを意識していますか?後ろ姿はかっこいい?
あなたの歩きを意識していますか?後ろ姿はかっこいい?

歩くとき頭が前に行こうとしていませんか。 20代、30代の方々の 歩きの練習です! この皆さんは 一度で 綺麗なポーズを とってくれましたが 歩くときの後ろ姿は 実際の年齢に関係なく その方の体年齢を表します。 首と肩が …

ゴム印のプレゼント
ゴム印のプレゼント

「美ストレッチ杉山ゆみ」のゴム印 プレゼントしていただき とっても嬉しいです。 いろんな所に ペタペタ押して楽しんでいます。 ありがとうございました♬

後姿は見られている!見えない背中をもっと伸ばそう
後姿は見られている!見えない背中をもっと伸ばそう

サルサダンスグループ 「エスプーマ」の皆さま レッスンをお受けくださりありがとうございました。 自分で見えない後側は 他人に見られる所です。   あなたの背中を いつも感じていてくださいね。   ヒップと頭は 真っすぐ …

プラスマローゲン、ジオスゲニン、身近な食材で脳が活性化!
プラスマローゲン、ジオスゲニン、身近な食材で脳が活性化!

踊る健康栄養士杉山ゆみです。 脳に良い栄養の最終回。 今回は貝類や山芋に含まれる栄養素についてのお話です。 1.血流が良くなる栄養素 脳は心臓の拍動や呼吸、体温調節などといった 生命活動をはじめ行動や言動、思考や感情、 …

寝る前にゴロゴロ、腰痛改善と骨盤のゆがみにこのポーズ
寝る前にゴロゴロ、腰痛改善と骨盤のゆがみにこのポーズ

仰向けで膝をかかえて このポーズをしてみましょう。 1.仰向けになれますか? このポーズをする前に あなたは仰向けになれますか? 背骨や肩甲骨が床に当たる方 仙骨(お尻の骨)が床に当たる方 痛くて仰向けになれませんね。 …

スマホやパソコンで疲れた首筋は、こうしてほぐして楽になる
スマホやパソコンで疲れた首筋は、こうしてほぐして楽になる

スマホやパソコンを長く続けていると 首すじがコリコリになりませんか? 硬くなった首筋を そのまま放っておくと 首も肩も パンパンに張ってきます。 頭を後に倒した時 首の周りが辛くないですか? こわばりがある方は 硬くなっ …

あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される
あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される

O脚で悩んでいらっしゃる女性はとても多いです。 あきらめないでくださいね。 1.徐々に増えてきた体重 60代の女性 20代の頃はスリムで 素敵な洋服を着こなし おしゃれを楽しんでいました。 結婚して子どもが二人 一人生ま …

ピタッと広がった足、最初は硬くて全然できなかったんです!
ピタッと広がった足、最初は硬くて全然できなかったんです!

綺麗な開脚、見ていても気持ちがいいです! 1.股関節の柔軟性 この女性 趣味のダンスが上手になりたくて 続けているうちに だんだん広がるようになりました。 最初は硬くて痛くて 足を開くと 背中が丸くなり ひざが曲がって …

辛い腰の痛みが消え、ゴルフのスコアが上がった体の変化
辛い腰の痛みが消え、ゴルフのスコアが上がった体の変化

お腹周りが減少しただけでなく ストレッチでほぐれた腰回りのお陰で 辛かった腰痛が楽になり ゴルフが10ヤード伸びたとのこと。 嬉しいですね! 1.若い頃との違いを自覚しよう 若い頃は 飲み過ぎても 食べ過ぎても 徹夜した …


- スポンサーリンク -