骨盤の周りや股関節の緊張をゆるめる気持ちの良いポーズ

腕を上げて力を抜き
じんわりとゆるむ心地よさを味わいます。

美ストレッチ教室・股関節をゆるめる

片ひざを立てて
ストンと開くだけのストレッチです。

できる方は
写真のように足の先を
反対側の太ももの上に乗せます。

キツイ方は
足の先をストンを
下に落として構いません。

股関節からそけい部
ひざの内側がゆるんで

お腹や胃の辺りまで
あったかくなります。

腕を上げてひじを曲げ

全身の力が抜けていく
心地よさを味わいましょう。

反対側もおこないます。

股関節がゆるむと
じんわりと体の力が抜け

ゆっくり深~い呼吸が繰り返されて
全身がリラックスしてきますよ


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

まずは何kg?目標体重を把握!計算してコントロールしよう
まずは何kg?目標体重を把握!計算してコントロールしよう

あなたの現体重は、あなたの身体にちょうど良い体重ですか? 1.BMI ボディマスインデックス 健診の時に体重を測ると あなたの身長と体重から BMIを計算したものが 手元に戻るはずです。 あなたのBMIをご存知ですか? …

体の重心を、今より後にするだけで10歳若返る!
体の重心を、今より後にするだけで10歳若返る!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、20代の女性がハッと気づいた、姿勢と体の重心についてお伝えします。     1.姿勢が悪いってどういうこと? 20代後半の、笑顔が似合うこの女性 職 …

体験レッスンをお申し込みくださった方々へ
体験レッスンをお申し込みくださった方々へ

体験レッスンに たくさんの皆さまからお申し込みをいただき 本当にありがとうございます。 レッスン情報は届いてますでしょうか? レッスン情報 ご都合のよろしい日程がありましたら こちらにお申し込みをお願いいたします。 心地 …

骨盤のゆがみは体のアンバランスを招く
骨盤のゆがみは体のアンバランスを招く

前回に続き骨盤のお話です。骨盤の柔軟性と体のバランスについてです。 骨盤の柔軟性は運動をされている方なら良くわかると思いますが、可動域が大きいと股関節が柔軟になり腰に力が入りやすくなりますし、パフォーマンスに大きく影響さ …

体をあたためると元気になる
体をあたためると元気になる

寒さが増します今日この頃。 今年ももうすぐ終わりますが、あなたの一年はいかがでしたか? たくさん笑いましたか? 嬉しいこと、幸せなことがありましたか? 体調を崩したり、多忙な日々をお過ごしになった方もいらっしゃるでしょう …

85歳の足が元気になる!足を後に、そけい部とつま先伸ばし
85歳の足が元気になる!足を後に、そけい部とつま先伸ばし

この後ろ姿の女性は85歳です。   1.足を後に出して、つま先まで伸ばす 後に出した足の甲を下にして 綺麗につま先まで伸ばすのは 結構大変です。 膝が曲がってしまったり かかとが外に向いてしまったりして スッと …

首の周り、後頭骨の緊張をほぐすセルフケア
首の周り、後頭骨の緊張をほぐすセルフケア

肩コリのある方は、首もこっているはず 首の周りってほぐれにくいですね。 1.首の骨の横に指をあてる 写真のように 頭の後ろに手を置き 首の骨の横に 指先を当てます。 指先をクルクル回したり 軽く押したり 首から肩まで 行 …

首の周りをほぐすマッサージで顔がスッキリ肩こり解消!
首の周りをほぐすマッサージで顔がスッキリ肩こり解消!

首の周りやあごの辺りを 「もう少しスッキリさせたいなあ」と思っている方は 自分の体に触れてあたため 体が変化するのを感じ取ってみましょう。 いつも体を感じていると変化に敏感になってきます。   ① 頭を右に倒し …

いつも身体が自然に動いてほぐしています!78歳女性
いつも身体が自然に動いてほぐしています!78歳女性

1か月ぶりにレッスンにいらっしゃったこの女性 1.体調を崩して寝ていました 高齢になって具合が悪くなると 回復力は若い頃に比べて低下します。 年齢と共に免疫の力が落ちてくるからです。 横になる時間が長くなると 筋肉が硬く …

免疫細胞を活性化させる鎖骨マッサージで花粉症が軽くなる!
免疫細胞を活性化させる鎖骨マッサージで花粉症が軽くなる!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、40代の女性が毎年悩んでいた花粉症が 軽くなった『リンパマッサージ』をご紹介します。 1.リンパの流れチェック リンパ管を流れるリンパ液 鎖骨や脇の下、耳周辺などのリン …


- スポンサーリンク -