骨盤の周りや股関節の緊張をゆるめる気持ちの良いポーズ

腕を上げて力を抜き
じんわりとゆるむ心地よさを味わいます。

美ストレッチ教室・股関節をゆるめる

片ひざを立てて
ストンと開くだけのストレッチです。

できる方は
写真のように足の先を
反対側の太ももの上に乗せます。

キツイ方は
足の先をストンを
下に落として構いません。

股関節からそけい部
ひざの内側がゆるんで

お腹や胃の辺りまで
あったかくなります。

腕を上げてひじを曲げ

全身の力が抜けていく
心地よさを味わいましょう。

反対側もおこないます。

股関節がゆるむと
じんわりと体の力が抜け

ゆっくり深~い呼吸が繰り返されて
全身がリラックスしてきますよ


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

あなたの歩きがもっと綺麗になるコツは
あなたの歩きがもっと綺麗になるコツは

                              &nbsp …

0脚や、太ももの外側の張りを改善し形良いヒップにする
0脚や、太ももの外側の張りを改善し形良いヒップにする

0脚になったり 太ももの外側が張り出してくると ヒップも 横に広がりやすいのです。 1.ヒップに触れて あなたのヒップの 内側の方を指先で触れ かかとを外に開いてみましょう。 内股になったような 足の形にします。 指先で …

太る痩せるの仕組みを知る!心で感じて食べることを意識する
太る痩せるの仕組みを知る!心で感じて食べることを意識する

美味しく食べて、元気に動く。 健康な体は大きな体重変動がありません。 1.太る・痩せるのしくみを知る   太る・やせるは、体がむくんでいたり、 疲労が大きかったり、ホルモンバランスの崩れ、 栄養を吸収しにくい体 …

足が疲れた日の夜はふくらはぎをほぐすと翌朝の目覚めが軽い
足が疲れた日の夜はふくらはぎをほぐすと翌朝の目覚めが軽い

自分の体に触れて ほぐすことを覚えておくと 体が重くてだるくなる前に 防ぐことができますよ。   1.下半身シェイプアップ 上半身に比べて 下半身が太い 太ももの外側が 硬くて痛い むくみや ゆがみがある こん …

ゆったりホカホカするうつぶせのポーズ
ゆったりホカホカするうつぶせのポーズ

お仕事を持って 子育ても大変な時期 ママたちの体は ぐったりです。 体をほぐして整え 和らいだところで 最後にこの形で 全身を休めます(^.^) 右のひざを曲げたら 頭は右に 左のひざを曲げたら 頭は左に傾けて ゆったり …

体がほぐれるハンドマッサージ
体がほぐれるハンドマッサージ

本を読んでくださった ママ友から 「何かやって~」 との依頼で 手をマッサージするだけでも 体が温まってほぐれる体験を していただきました。 手の平や手の甲を 丁寧にマッサージして 緊張して硬くなった部分を ほぐしていく …

腰痛改善ストレッチ!じんわりほぐす動きを繰り返そう
腰痛改善ストレッチ!じんわりほぐす動きを繰り返そう

小さな動きでも繰り返しおこなってみましょう。 楽になって身体の中から変わってきますよ。   1.常に腰が重たい体 ひどい腰痛とまではいかないけれど 常に腰が重たくて スッキリしない そんな方が多いです。 体はい …

縮みやすいひざの後と、背中を同時に伸ばそう!
縮みやすいひざの後と、背中を同時に伸ばそう!

ひざの後や背中がスッキリ伸びて気持ちがいいですね。 60代、70代、80代の方も いらっしゃいます。 初めから この形にしようと 無理に伸ばす必要はありません。 ひざの後が伸びない方は ひざを曲げても良いので 腰を伸ばす …

腕を肩甲骨から動かすと肩がほぐれる!
腕を肩甲骨から動かすと肩がほぐれる!

あなたの肩甲骨は動いていますか? ・肩や首がこる ・背中が丸くなる ・あごが前に出る ・頭が落ちる これらに当てはまったら 肩や首をもみほぐしたり するだけでは 根本のコリが取れません。 あなたの体を もっと使って動かし …

内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!
内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!

骨盤底筋(こつばんていきん) 耳慣れない言葉ですが 女性の悩みで多い 内臓下垂や尿もれを予防する 大切な筋肉群です。 1.太ももの内側 写真のように ひざや、内くるぶしを近づけて 足を交互に伸ばしましょう。 両足の太もも …


- スポンサーリンク -