肩や首が楽になる!腕のつけ根をほぐすコツ

腕のつけ根は硬くなりやすいですね。

コリで固まらないうちに
ほぐしてゆるめましょう。

美ストレッチ教室・セルフケア・腕のつけ根

1.ひじから腕のつけ根まで

片方の腕を上げ
もう一方の手で

ひじの内側から
腕のつけ根に向かって

二の腕のたるみを
流していくように
マッサージしましょう。

軽く心地よく
気持ちの良いリズムで行います。

ひじを高く上げたり
回したりして

腕のつけ根や肩の周りの
硬さを確かめます。

2.腕のつけ根  外側

次は

つけ根の中央に
親指を置いて

他の4本の指を
背中側に置きます。

指先を使って
つけ根の外側を
ほぐします。

肩こりがあると
硬く固まっています。

優しく触れて
ほぐしましょう。

3.腕のつけ根  内側

今度は

4本の指を
つけ根に置き

親指を内側にして

手の平を握るように
腕の内側をほぐします。

鎖骨の下や
肩の内側
胸の上

この辺りが
凝りやすい部分です。

強く力を入れずに
柔らかくほぐしましょう。

4.最後に

肩の上に手を置いて

ひじを高く上げたり
回したりして

軽くなっているかを
確認しましょう。

最初よりほぐれていたら
繰り返してみてくださいね。

あなたの肩や首が
しなやかに楽になりますよ(^.^)


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

ナットウキナーゼ、イソフラボン脳に良い栄養は身近な食材
ナットウキナーゼ、イソフラボン脳に良い栄養は身近な食材

踊る健康栄養士杉山ゆみです。 今日は脳に良い栄養の第2弾。 ナットウキナーゼとイソフラボンについてお話します。 1.脳が元気になる栄養素 脳はあなたの体の感覚を受信し指令する場所。 脳が活性化されてこそ健康であると言えま …

こんなにたくさんの新聞に広告を出してくださいました!
こんなにたくさんの新聞に広告を出してくださいました!

地方紙9紙に、一斉に本の広告を出してくださいました。 こんなにたくさん! お世話になった出版社の合同フォレスト様、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。 本が、喜んでいただける方々に届きますように。お一人お一人 …

80代でも綺麗に!自分では見えない後姿があなたの体年齢
80代でも綺麗に!自分では見えない後姿があなたの体年齢

  このお二人の年齢は 86歳と84歳 二人とも ひざが開いてないでしょう? 歩くときに ひざが 曲がったままだったり 両足が 離れた状態だと 綺麗ではありませんし 体もとても疲れます。 体の中心に 力を集める …

ピタッと広がった足、最初は硬くて全然できなかったんです!
ピタッと広がった足、最初は硬くて全然できなかったんです!

綺麗な開脚、見ていても気持ちがいいです! 1.股関節の柔軟性 この女性 趣味のダンスが上手になりたくて 続けているうちに だんだん広がるようになりました。 最初は硬くて痛くて 足を開くと 背中が丸くなり ひざが曲がって …

ひじを回して背中が綺麗になる!肩、首のコリもほぐれる
ひじを回して背中が綺麗になる!肩、首のコリもほぐれる

肩の上に手を置いて ひじを大きく動かしていきます。   前→ 上→ 横→ 後   ひじを前にするのは簡単ですね。   前から上に上げるのは ちょっときついです。   肋骨も一緒に上げるように 背中を伸ばしていきましょう。 …

こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし
こんなに軽い足になるの!第2の心臓ふくらはぎほぐし

足が重たい、だるい方、ふくらはぎほぐしはお勧めです! 1.第2の心臓と言われるわけ 心臓から送り出された血液は 循環して再び心臓へと戻ってきます。 押し出された血液は大動脈、毛細血管 そして静脈へと流れていきます。 上半 …

重い体、冷え、むくみ、骨盤のゆがみを整えるだけで楽になる
重い体、冷え、むくみ、骨盤のゆがみを整えるだけで楽になる

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、骨盤のゆがみについてお話します。 1.あなたの骨盤、ゆがんでいませんか? 骨盤の周りの筋肉は、大人になるにつれて硬く固まってきます。 小さな頃は動き回って自然にほぐれて …

股関節を柔らかくするには太ももから
股関節を柔らかくするには太ももから

股関節が硬い方は 太ももやひざの周りから ほぐしていきましょう。 写真のように つま先を反対側の足に乗せ ひざを床に押し込んでいきます。 ひざが浮いてしまう方は つま先を下に 落として構いません。 太ももとひざの内側を …

冷え性、低体温は危険!今日から使える身近な温め食材
冷え性、低体温は危険!今日から使える身近な温め食材

こんばんは。踊る健康栄養士杉山ゆみです。 今日は、冷え性の方のために体を温める食材のお話です。 1.低体温 私たちの体温は36.5度程度です。最近は低体温の女性が増え、35度台の方も多いようです。 体温が下がることで体内 …

取材・撮影に来てくださいました
取材・撮影に来てくださいました

王子夢ひろばのスタジオに EPARKスポーツさまが レッスンの様子を取材に来てくださいました。 いつものメンバーと一緒に レッスンを体験していただき その様子をパチリパチリ 腕のつけ根や 肩甲骨の周りは 硬くなりがちです …


- スポンサーリンク -