ふくらはぎはギュッとつかんで滞りを流す!

ふくらはぎのセルフマッサージです。

美ストレッチ教室・セルフケア・ふくらはぎ

足が重たい、だるい

むくみやセルライト
お悩みの方は

写真のように下から上へ
丁寧にほぐしましょう。

両手の指の腹を使い
ギュッとつかんで
パッと離す

これを繰り返しましょう。

硬くて痛い所は
優しく丁寧にほぐします。

ほぐし終えたら

まだ触れていない方の足と
比較してみてください。

足の色が白くなって
軽くなっていますよ


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

後姿は見られている!見えない背中をもっと伸ばそう
後姿は見られている!見えない背中をもっと伸ばそう

サルサダンスグループ 「エスプーマ」の皆さま レッスンをお受けくださりありがとうございました。 自分で見えない後側は 他人に見られる所です。   あなたの背中を いつも感じていてくださいね。   ヒップと頭は 真っすぐ …

姿勢は大丈夫?薄着になる季節、あなたの背中は見られている
姿勢は大丈夫?薄着になる季節、あなたの背中は見られている

新緑の候、気持ちがいいですね。 上着がいらなくなる季節です。 上着を脱いだ時の背中。 スッキリと伸びていますか? 1.背中が目立ち始める初夏 パソコンやスマホを使う時間が長かったり 前かがみになるお仕事の方は 背中が丸く …

骨盤はゆがんでいない?ひざを抱えて左右差を確かめよう
骨盤はゆがんでいない?ひざを抱えて左右差を確かめよう

腰が痛い、重たい、足がむくむ、しびれる、背中が硬い、骨盤に左右差がある。 そのようなお悩みの方にお勧めの動きです。 仰向けでひざを立て、ゆっくりと胸に近づけていきましょう。 たったこれだけのストレッチですが ① 体が硬い …

ストレッチで伸ばされて、翌朝の体はとても軽い!
ストレッチで伸ばされて、翌朝の体はとても軽い!

目覚めの体は軽くて元気 あなたは朝、目覚めたときの体は軽いですか? 私たちの体は睡眠でエネルギーがチャージされ、朝は元気に軽い体で起きられます。小さな頃を思い出してみてください。朝から走り回れるほど元気でしたよね。 疲労 …

縮みやすいひざの後と、背中を同時に伸ばそう!
縮みやすいひざの後と、背中を同時に伸ばそう!

ひざの後や背中がスッキリ伸びて気持ちがいいですね。 60代、70代、80代の方も いらっしゃいます。 初めから この形にしようと 無理に伸ばす必要はありません。 ひざの後が伸びない方は ひざを曲げても良いので 腰を伸ばす …

ストレッチはフーっと吐きながらゆっくり呼吸で
ストレッチはフーっと吐きながらゆっくり呼吸で

ストレッチはゆっくりした呼吸で吐きながら伸ばしましょう。 体が硬いと「イテテテ・・・」となって、フーっと吐く余裕はないかもしれません。 痛いからとやめてしまうと、筋肉はほぐれることなく固まっていきます。しまいには動かすこ …

朝起きたらやってみよう!体がほぐれて楽になる手足ふるふる
朝起きたらやってみよう!体がほぐれて楽になる手足ふるふる

体が硬い方、手首や足首も硬くなっていませんか。 寝たままの姿勢でブラブラと振るのがお勧めですよ。 手首をゆるめると肩・首がほぐれる 「肩や首が硬くて辛い」という言葉は良く聞きますが、「手首が硬くて辛い」はあまりないですね …

起きた時お腹はスッキリしていますか?過食はこんなに怖い!
起きた時お腹はスッキリしていますか?過食はこんなに怖い!

やたらと食べたくなる時ってありますね。良くないとわかっていても食べることが止まらなくなってしまう。 今日は食べ過ぎの体に及ぼす影響について考えてみましょう。 1.過食、ストレス食い 食べるということは心と密接につながって …

ずっと元気な体づくり―出版に向けて
ずっと元気な体づくり―出版に向けて

昨日は本の撮影でした。 腕のつけ根を伸ばしたり 鎖骨をマッサージしたり 簡単なストレッチを たくさん撮っていただきました(^.^) 周りの皆さまに助けられ 出版に向けて 一歩一歩進んでいます☆

開脚は足首を曲げて骨盤を動かす
開脚は足首を曲げて骨盤を動かす

開脚は足の先まで意識して、足首を曲げる所までがんばってみましょう。 足全体が固定され 本当に動かしたい骨盤の周りが動いてきます。 大きく開かなくても良いのです。 大切なのは付け根が動くこと。 足のつけ根が動くことで 骨盤 …


- スポンサーリンク -