太ももの内側を伸ばし開脚が綺麗になるお勧めのポーズ

このように
仰向けで開脚します。

美ストレッチ教室・開脚

ヒップが壁から
離れてしまうので

何度も近付けながら
ジワジワと伸ばしましょう。

効きますよ~!

先日はレッスンをお受けくださり
ありがとうございました


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

自宅で簡単美脚!たったの3分であなたも美脚になれる!!
自宅で簡単美脚!たったの3分であなたも美脚になれる!!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今日は「そけい部」についてお話します。 1.そけい部は美脚の重要ポイント 「そけい部」 ここは下半身のリンパの流れを良くする大事な部分です。 そっと触れてみましょう。 触ってゴ …

ヘルニアの痛みに悩まされた50代男性、こんなに改善された
ヘルニアの痛みに悩まされた50代男性、こんなに改善された

20代の初めにヘルニアの手術をした男性。 術後も腰痛が消えたわけではありませんでした。 1.常に腰が痛い 51歳の男性は 腰痛のない人生が考えられないほど いつも腰の痛みと背中合わせでした。 13歳の時 体育の授業で背面 …

内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!
内臓下垂、尿もれには美のインナーマッスル骨盤底筋を締める!

骨盤底筋(こつばんていきん) 耳慣れない言葉ですが 女性の悩みで多い 内臓下垂や尿もれを予防する 大切な筋肉群です。 1.太ももの内側 写真のように ひざや、内くるぶしを近づけて 足を交互に伸ばしましょう。 両足の太もも …

体は腰から伸ばすと背中が大きく伸ばされる
体は腰から伸ばすと背中が大きく伸ばされる

中学生の頃から側湾症で 痛くもないけど 伸びないんです、と 30代の女性が 足を運んでくださいました。 腕を腕だけで伸ばさずに 腰から 胴体全部を引くように 伸ばしてはゆるめる この繰り返しで 体は変わってきます(^.^ …

辛い首や肩のコリは、いつもの姿勢や体の癖に原因があるかも
辛い首や肩のコリは、いつもの姿勢や体の癖に原因があるかも

スマホをこんな姿勢で 見ていませんか 1.左の腕がしびれてきた 30代初めの女性は ここ最近 首の左側のコリが続いていました。 仕事が忙しいこともあり 日々のストレッチを怠っていて コリが残ったまま 眠りについてしまいま …

内臓脂肪のメタボと運動器のロコモ
内臓脂肪のメタボと運動器のロコモ

メタボリックシンドロームは皆さまもご存知かと思います。 ロコモティブシンドロームは耳にしたことがありますか。 健康長寿にはメタボとロコモを改善させることが大切です。 11月のレッスン情報 1.メタボとロコモ メタボリック …

重い足、だるい足、股関節やそけい部が硬くないですか
重い足、だるい足、股関節やそけい部が硬くないですか

「足が重いです、だるいです~!」という方 股関節やそけい部が硬くなっていませんか? いつの間にか 固まってしまった足のつけ根。 「あれ?私の股関節はこんなに開かない」 と、思われた方もいるでしょう。 股関節に痛みがある方 …

硬い腰がじんわり伸びるつかまりストレッチ
硬い腰がじんわり伸びるつかまりストレッチ

座って腰を立てるのがキツイ方は 立った状態で腕を伸ばしてみましょう。 11月のレッスン情報 1.骨盤が立たない 椅子に座った時 腰が真っすぐ伸びなくて ヒップが内側に入った 座り方をしていませんか。 背もたれに寄り掛かっ …

ずっと元気な体づくり―出版に向けて
ずっと元気な体づくり―出版に向けて

昨日は本の撮影でした。 腕のつけ根を伸ばしたり 鎖骨をマッサージしたり 簡単なストレッチを たくさん撮っていただきました(^.^) 周りの皆さまに助けられ 出版に向けて 一歩一歩進んでいます☆

体はいつも良くなろうとしています
体はいつも良くなろうとしています

あなたの気持ちを体に向けて、どこが辛いのか、どこが痛いのか、どうすると心地が良いか、体に聴いてみる時間を繰り返すと、体は変化してきます。 先日、レッスンをお受けくださった方からメッセージをいただきました。 「レッスンの後 …


- スポンサーリンク -