股関節を柔らかくするには太ももから

股関節が硬い方は

太ももやひざの周りから
ほぐしていきましょう。

写真のように
つま先を反対側の足に乗せ

ひざを床に押し込んでいきます。

KIMG1144

ひざが浮いてしまう方は

つま先を下に
落として構いません。

太ももとひざの内側を
じんわりと伸ばします。

次は写真のように
足先を反対側にします。

美ストレッチ教室・股関節

体を少し横に倒し
外側から足先を持って

つま先をヒップの横にして
ゆっくりと仰向けになり

ひざを内側に倒した状態で

太ももの外側から
そけい部を伸ばします。

こちら側は

硬くて痛い方は
無理をせず

少し伸ばしてはやめ

を繰り返して
ほぐしていきます。

心地よくできる方は
ひざを小さく上下しながら

さらに伸ばしていきましょう。

一週間も繰り返すと
最初よりほぐれてきているのを

感じ取ることができるでしょう。

股関節、骨盤の周りの
血流が良くなって

体がポカポカあったかくなりますよ。

ーーーーーーーーーーーーーーー
美ストレッチが本になりました。
ご予約はこちらです☆

美ストレッチ教室・杉山ゆみ・出版


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

体の重心を、今より後にするだけで10歳若返る!
体の重心を、今より後にするだけで10歳若返る!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、20代の女性がハッと気づいた、姿勢と体の重心についてお伝えします。     1.姿勢が悪いってどういうこと? 20代後半の、笑顔が似合うこの女性 職 …

誰にでも備わっているあなたを守ってくれる体の免疫力
誰にでも備わっているあなたを守ってくれる体の免疫力

先日、北里大学名誉教授の大槻健蔵先生のお話を伺いました。 とても役立つお話でしたので先生の了解を得て、その一部を皆さまにシェアしますね。 1.免疫 ヒトには 自己でないものを 攻撃するシステムが備わっています。 体の表面 …

歩きで体型が変わる!綺麗な歩き方をしていますか?
歩きで体型が変わる!綺麗な歩き方をしていますか?

不意なできごとで足を骨折してしまうことがあります。 道端でつまずいたり お風呂場で足を滑らせたり・・・ 柔軟な体と、綺麗な歩き方を心がけると それだけでも予防になりますよ。 1.歩きを意識する あなたはご自分が どんな風 …

冷え性、低体温は危険!今日から使える身近な温め食材
冷え性、低体温は危険!今日から使える身近な温め食材

こんばんは。踊る健康栄養士杉山ゆみです。 今日は、冷え性の方のために体を温める食材のお話です。 1.低体温 私たちの体温は36.5度程度です。最近は低体温の女性が増え、35度台の方も多いようです。 体温が下がることで体内 …

20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?
20代でもお年寄りに見える体、綺麗な姿とどこが違う?

レッスンにいらっしゃる皆さんは とても楽しくて 「私も前はこういう姿だった」 と、再現してくれます。   1.肩、背中、胸の違い 2枚の写真を比較すれば どこが違うかが よくわかりますね。 左のような形で パソコンやスマ …

冷えやコリを解消!むくんだふくらはぎをねじってほぐす
冷えやコリを解消!むくんだふくらはぎをねじってほぐす

むくみや冷えで 滞りがあるふくらはぎ。 効果的にほぐして スッキリと軽い脚を目指しましょう。 1.硬く、むくんだふくらはぎ むくみ、脂肪、セルライト。 ふくらはぎのむくみは 老廃物がたまって筋肉が凝り固まっています。 足 …

食事とストレッチ
食事とストレッチ

美味しく食べて 心地よく体を動かす☆ 両方とも気楽に 楽しく続けましょう☆ 頑張り過ぎて 逆に 偏ってしまったり 不健康になってしまわないようにね♬ あなたが笑顔でいられることが 何よりも大切です(^.^)

開脚は足首を曲げて骨盤を動かす
開脚は足首を曲げて骨盤を動かす

開脚は足の先まで意識して、足首を曲げる所までがんばってみましょう。 足全体が固定され 本当に動かしたい骨盤の周りが動いてきます。 大きく開かなくても良いのです。 大切なのは付け根が動くこと。 足のつけ根が動くことで 骨盤 …

後姿は見られている!見えない背中をもっと伸ばそう
後姿は見られている!見えない背中をもっと伸ばそう

サルサダンスグループ 「エスプーマ」の皆さま レッスンをお受けくださりありがとうございました。 自分で見えない後側は 他人に見られる所です。   あなたの背中を いつも感じていてくださいね。   ヒップと頭は 真っすぐ …

今朝の朝日新聞に掲載
今朝の朝日新聞に掲載

1面の下に載っています 病院や薬だけに頼らず 自分の体を 自分で健康にする力が あなたの中に すでに備わっています。 ずっと元気でいてくださいね。 ―――――――――――― アマゾンはこちらからです https://ww …


- スポンサーリンク -