胸を落とさずに歩くと姿勢が良くなる

姿勢の悪さが気になる方
背中の丸い方

姿勢を良くしようと

胸を張り過ぎると緊張して
首や肩がこってしまいます。

腹筋を使って
胸の位置を上げるようにして

体を伸ばしましょう。

美ストレッチ教室・歩き方

体が整うと
歩き方が綺麗になります。

歩き方を綺麗にすると
自然と体は整っていきます。

頭や肩、胸や骨盤の位置が
体にとって一番楽な場所に
置かれてきます。

毎日の動きで
体が変わってくるのです。

お金と時間を
かけることなく

日々の生活の中で
美姿勢を得られます。

あなたの気持ちを
たくさん体にかけてあげましょう。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

股関節を柔らかくするには太ももから
股関節を柔らかくするには太ももから

股関節が硬い方は 太ももやひざの周りから ほぐしていきましょう。 写真のように つま先を反対側の足に乗せ ひざを床に押し込んでいきます。 ひざが浮いてしまう方は つま先を下に 落として構いません。 太ももとひざの内側を …

肩が入り込んでいませんか?すぐにほぐせる肩こり解消ポイント
肩が入り込んでいませんか?すぐにほぐせる肩こり解消ポイント

肩の内側の、この辺り 痛くないですか? 1.奥の筋肉 胸の周りには 「大胸筋(だいきょうきん)」という 大きな筋肉があります。 ここを動かしておくと バストアップの効果があります。 大胸筋のもっと奥に 「小胸筋(しょうき …

この動きを続ければ足の指が柔軟になり、足の形が変わる!
この動きを続ければ足の指が柔軟になり、足の形が変わる!

今日は、足の先を柔軟にする動きをお伝えします。 1.足の指は脳とつながっている あなたの足指、固まっていませんか。 かかとを上げて指を曲げてみましょう。 かかとが真上に上がるまで動かせますか? 指はそこまで曲がります。 …

大手書店に並び始めました!介護されない体づくり
大手書店に並び始めました!介護されない体づくり

ご購入くださった方からお写真をいただきました。 こちらは池袋ジュンク堂さん。 たくさんの皆さまから ご連絡いただき ありがとうございます。 順次書店に並びます。

手が付くようになった!柔軟になった体を実感しよう
手が付くようになった!柔軟になった体を実感しよう

体が前より柔らかくなって できなかった動きができるようになる。 本当に嬉しいですね! 1.前屈がキツイ 柔軟性は 突然に身に付くのではなく 順を追って 柔らかくなっていきます。 体を曲げることが きつい方は 仰向けでひざ …

身体づくりの秘訣!中心に沿って真っ直ぐに動かす
身体づくりの秘訣!中心に沿って真っ直ぐに動かす

付け根を伸ばして腕が天に上がりますか? 1.天と地に伸ばす 真っ直ぐに立ってバンザイした時 腕が耳の横までいきますか? 横から見たら、膝が伸びて腰が伸びて 背中や腕の付け根も真っ直ぐになっています。 座った時も同じように …

あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される
あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される

O脚で悩んでいらっしゃる女性はとても多いです。 あきらめないでくださいね。 1.徐々に増えてきた体重 60代の女性 20代の頃はスリムで 素敵な洋服を着こなし おしゃれを楽しんでいました。 結婚して子どもが二人 一人生ま …

ひざがこわばる、硬い方にお勧めの仰向けエクササイズ
ひざがこわばる、硬い方にお勧めの仰向けエクササイズ

手首、足首を振ると全身への血流が良くなります。 寝ながら お布団の中でもできる動きです。 仰向けで手足を上げて ブラブラと振りましょう。 その次は 手首、足首を 曲げたり伸ばしたり 回したりします。 そうしたら腕を下ろし …

冷え性、低体温は危険!今日から使える身近な温め食材
冷え性、低体温は危険!今日から使える身近な温め食材

こんばんは。踊る健康栄養士杉山ゆみです。 今日は、冷え性の方のために体を温める食材のお話です。 1.低体温 私たちの体温は36.5度程度です。最近は低体温の女性が増え、35度台の方も多いようです。 体温が下がることで体内 …

骨盤の周りや股関節の緊張をゆるめる気持ちの良いポーズ
骨盤の周りや股関節の緊張をゆるめる気持ちの良いポーズ

腕を上げて力を抜き じんわりとゆるむ心地よさを味わいます。 片ひざを立てて ストンと開くだけのストレッチです。 できる方は 写真のように足の先を 反対側の太ももの上に乗せます。 キツイ方は 足の先をストンを 下に落として …


- スポンサーリンク -