体は腰から伸ばすと背中が大きく伸ばされる

中学生の頃から側湾症で

痛くもないけど
伸びないんです、と

30代の女性が
足を運んでくださいました。

腕を腕だけで伸ばさずに

腰から
胴体全部を引くように

伸ばしてはゆるめる

この繰り返しで
体は変わってきます(^.^)

ますます綺麗に美しくいてくださいね♪

美ストレッチ教室・お客様の声

 


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

起きた時お腹はスッキリしていますか?過食はこんなに怖い!
起きた時お腹はスッキリしていますか?過食はこんなに怖い!

やたらと食べたくなる時ってありますね。良くないとわかっていても食べることが止まらなくなってしまう。 今日は食べ過ぎの体に及ぼす影響について考えてみましょう。 1.過食、ストレス食い 食べるということは心と密接につながって …

自宅で簡単美脚!たったの3分であなたも美脚になれる!!
自宅で簡単美脚!たったの3分であなたも美脚になれる!!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今日は「そけい部」についてお話します。 1.そけい部は美脚の重要ポイント 「そけい部」 ここは下半身のリンパの流れを良くする大事な部分です。 そっと触れてみましょう。 触ってゴ …

太る痩せるの仕組みを知る!心で感じて食べることを意識する
太る痩せるの仕組みを知る!心で感じて食べることを意識する

美味しく食べて、元気に動く。 健康な体は大きな体重変動がありません。 1.太る・痩せるのしくみを知る   太る・やせるは、体がむくんでいたり、 疲労が大きかったり、ホルモンバランスの崩れ、 栄養を吸収しにくい体 …

0脚や、太ももの外側の張りを改善し形良いヒップにする
0脚や、太ももの外側の張りを改善し形良いヒップにする

0脚になったり 太ももの外側が張り出してくると ヒップも 横に広がりやすいのです。 1.ヒップに触れて あなたのヒップの 内側の方を指先で触れ かかとを外に開いてみましょう。 内股になったような 足の形にします。 指先で …

増刷が決定しました!
増刷が決定しました!

今朝の朝日新聞に広告が出ました。 6月からは全国各地の生協さんで 本を紹介してくださると伺い 大変お世話になった出版社の方々に 心から感謝申し上げます。 お陰様でこちらのホームページから お問い合わせやレッスン依頼 執筆 …

ヒップや足がスッキリ軽くなる仰向けエクササイズ
ヒップや足がスッキリ軽くなる仰向けエクササイズ

下半身のむくみやセルライトは その部分だけではなく 骨盤を整えることから始めましょう。 骨盤から動かすことで 血流が良くなり 腰痛や 足が冷える方にも お勧めの動きです。 足は骨盤の中から伸びている。 その感覚をつかんで …

身体と心は一緒?ほぐれた体は調子が良くなる、運が良くなる
身体と心は一緒?ほぐれた体は調子が良くなる、運が良くなる

柔軟性のある体はいいことがたくさんありますよ。 1.筋肉が硬いと血流が悪くなる 硬い体、柔軟性のない体は 動きが悪く、ケガをしやすく そして、少しの動きでも 筋肉痛を起こしやすいのです。 筋肉が硬いと血液の循環が悪くなり …

ふくらはぎはギュッとつかんで滞りを流す!
ふくらはぎはギュッとつかんで滞りを流す!

ふくらはぎのセルフマッサージです。 足が重たい、だるい むくみやセルライトで お悩みの方は 写真のように下から上へ 丁寧にほぐしましょう。 両手の指の腹を使い ギュッとつかんで パッと離す これを繰り返しましょう。 硬く …

内臓脂肪のメタボと運動器のロコモ
内臓脂肪のメタボと運動器のロコモ

メタボリックシンドロームは皆さまもご存知かと思います。 ロコモティブシンドロームは耳にしたことがありますか。 健康長寿にはメタボとロコモを改善させることが大切です。 11月のレッスン情報 1.メタボとロコモ メタボリック …

仙台でレッスン
仙台でレッスン

以前からお約束していました仙台でのストレッチレッスンは、本当に楽しい時間でした。 50代から80代まで、20名ほどの方々の中には男性もたくさんいらっしゃいました。 足の裏や足の指、ふくらはぎやひざのほぐしを一緒におこない …


- スポンサーリンク -