ひじを回して背中が綺麗になる!肩、首のコリもほぐれる

肩の上に手を置いて
ひじを大きく動かしていきます。
 
前→ 上→ 横→ 後
 
ひじを前にするのは簡単ですね。
 
前から上に上げるのは
ちょっときついです。
 
肋骨も一緒に上げるように
背中を伸ばしていきましょう。
 
上から横に開くのは
もっと大変です。
 
ひじとひじが
一直線になるまで開くのを目指しましょう。
 
横から後
とっても難しいです。
 
腕のつけ根や肩甲骨が硬いと
 ひじが肩より後にいきません。
腕のつけ根を伸ばすように
大きく開きましょう。

美ストレッチ教室・ひじ回し

あなたの今できる範囲で
無理をせずじわじわと
 
大きく広がるのを目標に
繰り返してみてください。
この動きをやってみようと決めて
一か月続けてみましょう。
 
体が変化するのがわかりますよ。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

本が出ます!「食事とストレッチで介護されない体づくり」
本が出ます!「食事とストレッチで介護されない体づくり」

1月に出版予定です。   出版に向けて 今年の初めの頃から歩き出し 季節が過ぎて   外苑のイチョウが綺麗な この時期に   著者校正が終わって 初校ゲラを提出しました。   今年はどれだけ 多くの皆さまに   お力にな …

増刷が決定しました!
増刷が決定しました!

今朝の朝日新聞に広告が出ました。 6月からは全国各地の生協さんで 本を紹介してくださると伺い 大変お世話になった出版社の方々に 心から感謝申し上げます。 お陰様でこちらのホームページから お問い合わせやレッスン依頼 執筆 …

相乗効果の栄養で代謝が高まる!元気になる
相乗効果の栄養で代謝が高まる!元気になる

仙台で料理教室を開催しました。 彩りうーめん&カラフル稲荷 えのき茸のポタージュ 青菜とわかめの梅和え シュワシュワなゼリー (一人分の栄養 580kcal、たんぱく質24.4g、脂質16.0g) テーマは 「相乗効果の …

簡単!心地よい!継続できないストレッチを続けるには
簡単!心地よい!継続できないストレッチを続けるには

継続してこそ効果が感じられるストレッチですが 「続けるのが大変!」 という方のためにこんな方法はいかがでしょう。 1.体にいいのはわかっているけど続かない 「ストレッチは気持ちがいいけど続かない」 「ストレッチなんて痛く …

仙台に行ってきました!
仙台に行ってきました!

仙台で書店ご挨拶回りをしてきました。 書店によって置いてあるジャンルが 少し違っていて それを見て回るのも 楽しかったです。 老化、認知症予防、健康など・・・ 見つけると思わず写真を撮ってしまいます!   「ベ …

仙台でレッスン
仙台でレッスン

以前からお約束していました仙台でのストレッチレッスンは、本当に楽しい時間でした。 50代から80代まで、20名ほどの方々の中には男性もたくさんいらっしゃいました。 足の裏や足の指、ふくらはぎやひざのほぐしを一緒におこない …

無理な食事制限でカラダは崩壊!体が喜ぶダイエットを
無理な食事制限でカラダは崩壊!体が喜ぶダイエットを

こんばんは。踊る健康栄養士杉山ゆみです。 今日は、食事を減らし過ぎてしまうダイエットの危険についてです。 1.筋肉も落ちてしまう食事制限 冬に増加してしまった体重。 「夏までに何とか落としたい!」 そう思っていらっしゃる …

その姿勢で大丈夫?明日からあなたも楽ちんデスクワーク!
その姿勢で大丈夫?明日からあなたも楽ちんデスクワーク!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 デスクワークが続くと、肩や首がコリコリ、腰も硬くなりますね。 辛くなる前に、こんなことに気を付けましょう!   1.あなたのカラダは疲労でいっぱいになっていませんか …

ユラユラゆるめて緊張で固まった体をほぐす
ユラユラゆるめて緊張で固まった体をほぐす

今日はどんな一日でしたか? 頭を使い過ぎてパンパン 目がつかれてショボショボ 首が痛い 背中がカチカチ 腰が重たい・・・・・ ひざを抱えて左右に揺らすだけの動きです。 ひざを抱えるのがキツイ方は ひざに軽く手を置くだけで …

ふくらはぎはギュッとつかんで滞りを流す!
ふくらはぎはギュッとつかんで滞りを流す!

ふくらはぎのセルフマッサージです。 足が重たい、だるい むくみやセルライトで お悩みの方は 写真のように下から上へ 丁寧にほぐしましょう。 両手の指の腹を使い ギュッとつかんで パッと離す これを繰り返しましょう。 硬く …


- スポンサーリンク -