骨盤を立てるのがキツい!その原因は?

【すっきりと伸びた体】

若々しい体を保つには、背筋がすっきりと伸びていることがポイントになります。

体の中心の骨盤の周りの筋肉が柔軟だと、背中が綺麗に伸ばされます。

座った時に骨盤から背中、首の後、頭へとつながって体の後側が自然なカーブを描いて伸びています。

あなたの骨盤は真っすぐに伸びていますか?

美ストレッチ教室・骨盤を立てる

【骨盤の下にある座骨】

写真のように正座をすると良くわかりますが、かかとより外側にヒップが出ています。

座るときに上半身を支えてくれる骨、座骨があります。

骨盤の周りの筋肉が硬いと、この部分が固まっています。

 

【なぜ骨盤が立たないのか?】

骨盤は、本来の場所にあれば緊張することなく、自然と背筋が伸びるのですが、動かさない筋肉が固まってくると、前に傾いたり、後に傾いたり、左右差が出てきたりと、バランスが悪くなってきます。

後に傾きすぎる方は、猫背気味で骨盤が立たず椅子に深く腰掛けることが苦手です。

逆に、前に傾きすぎる方は反り腰気味で、椅子に腰かけると腰を反らし、胸を前に突き出すようにする体型になる方がいます。

どちらも、筋肉のバランスが整っていないので、腰痛、背中のコリ、肩や首すじが緊張する傾向にあります。

 

【骨盤のストレッチ】

骨盤のストレッチは、椅子に浅く座り腰を伸ばし骨盤をゴロゴロ動かしたり、仰向けでひざを立て、ひざを左右に揺らして骨盤をほぐすのが簡単でお勧めです。

美ストレッチ教室・骨盤をほぐす

 

 

 

 

 

 

 

 


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

宜しければシェアして下さい。



関連記事一覧

免疫細胞を活性化させる鎖骨マッサージで花粉症が軽くなる!
免疫細胞を活性化させる鎖骨マッサージで花粉症が軽くなる!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 今回は、40代の女性が毎年悩んでいた花粉症が 軽くなった『リンパマッサージ』をご紹介します。 1.リンパの流れチェック リンパ管を流れるリンパ液 鎖骨や脇の下、耳周辺などのリン …

気になるポッコリお腹③ 体の冷えと内臓下垂が原因かも?!
気になるポッコリお腹③ 体の冷えと内臓下垂が原因かも?!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 気になるポッコリお腹の最終回です。 今回は下腹部。女性に多いタイプです。 1.ポッコリお腹あなたのタイプは? ポッコリと出ているお腹。 あなたのタイプはどれでしょう。 お腹の出 …

歯の食いしばりはアゴや頬が硬く張る!ここをゆるめれば小顔に
歯の食いしばりはアゴや頬が硬く張る!ここをゆるめれば小顔に

今日は歯のくいしばりについてのお話です。 1.歯をくいしばると様々な不調が あなたは歯をくいしばることがありますか? 食いしばりの癖がある方は アゴや頬にとても緊張があります。 顔を指先でクルクルとマッサージしてみてくだ …

こんなにたくさんの新聞に広告を出してくださいました!
こんなにたくさんの新聞に広告を出してくださいました!

地方紙9紙に、一斉に本の広告を出してくださいました。 こんなにたくさん! お世話になった出版社の合同フォレスト様、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。 本が、喜んでいただける方々に届きますように。お一人お一人 …

首の周り、後頭骨の緊張をほぐすセルフケア
首の周り、後頭骨の緊張をほぐすセルフケア

肩コリのある方は、首もこっているはず 首の周りってほぐれにくいですね。 1.首の骨の横に指をあてる 写真のように 頭の後ろに手を置き 首の骨の横に 指先を当てます。 指先をクルクル回したり 軽く押したり 首から肩まで 行 …

リンパ液を流して軽い足腰!そけい部や股関節をほぐそう
リンパ液を流して軽い足腰!そけい部や股関節をほぐそう

全身に張り巡らされたリンパ管 今日は脚のつけ根をほぐします。 1.リンパ組織 全身に張り巡らされているリンパ管 そのリンパ管を流れるリンパ液 リンパ管が合流している部にあるリンパ節 それらをまとめて「リンパ組織」と呼びま …

仙台に行ってきました!
仙台に行ってきました!

仙台で書店ご挨拶回りをしてきました。 書店によって置いてあるジャンルが 少し違っていて それを見て回るのも 楽しかったです。 老化、認知症予防、健康など・・・ 見つけると思わず写真を撮ってしまいます!   「ベ …

後姿は見られている!見えない背中をもっと伸ばそう
後姿は見られている!見えない背中をもっと伸ばそう

サルサダンスグループ 「エスプーマ」の皆さま レッスンをお受けくださりありがとうございました。 自分で見えない後側は 他人に見られる所です。   あなたの背中を いつも感じていてくださいね。   ヒップと頭は 真っすぐ …

0脚や、太ももの外側の張りを改善し形良いヒップにする
0脚や、太ももの外側の張りを改善し形良いヒップにする

0脚になったり 太ももの外側が張り出してくると ヒップも 横に広がりやすいのです。 1.ヒップに触れて あなたのヒップの 内側の方を指先で触れ かかとを外に開いてみましょう。 内股になったような 足の形にします。 指先で …

股関節を柔らかくするには太ももから
股関節を柔らかくするには太ももから

股関節が硬い方は 太ももやひざの周りから ほぐしていきましょう。 写真のように つま先を反対側の足に乗せ ひざを床に押し込んでいきます。 ひざが浮いてしまう方は つま先を下に 落として構いません。 太ももとひざの内側を …