講演会が終わりました

2月に本が出版されて間もなく、メッセージをいただいたのは大きな団体への講演会のお話でした。

「食と運動で健康な体づくり」

こんなに大人数を前にしてお話ができるだろうかと、ドキドキしました。

体のためにと運動を頑張っても、バランス良い栄養がなければ綺麗な筋肉がつくられず、パワーも出ません。

栄養ばかりを考えても体を動かさなければ、使わない筋肉は委縮し若々しい体型を維持することが難しくなります。

食と運動、両方揃って健康がつくられます。

 

前半は食事の話、後半はストレッチの実践でした。会場の皆さんと一緒に体を動かし、繰り返すごとに肩や首の回りがほぐれていくのが、舞台から見ていても感じられました。

体がほぐれると、表情もほぐれてゆったりとしてきます。みんなが笑顔になる大好きな瞬間です。

心地よい時間を過ごさせていただきました。

23755572_1607779582645554_3336645145430644960_n


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい。



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

寝る前にゴロゴロ、腰痛改善と骨盤のゆがみにこのポーズ
寝る前にゴロゴロ、腰痛改善と骨盤のゆがみにこのポーズ

仰向けで膝をかかえて このポーズをしてみましょう。 1.仰向けになれますか? このポーズをする前に あなたは仰向けになれますか? 背骨や肩甲骨が床に当たる方 仙骨(お尻の骨)が床に当たる方 痛くて仰向けになれませんね。 …

治らないと思っていた辛い腰痛が楽になって、身体が軽い!
治らないと思っていた辛い腰痛が楽になって、身体が軽い!

腰痛で悩んでいらっしゃる方。 体をほぐして左右差をなくしていくと 腰が楽になりますよ。 1.片膝ずつかかえる 仰向けで片足ずつ 膝をかかえて 小さく左右に揺らしましょう。 足の付け根やそけい部が ゆるんできます。 腰痛が …

あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される
あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される

O脚で悩んでいらっしゃる女性はとても多いです。 あきらめないでくださいね。 1.徐々に増えてきた体重 60代の女性 20代の頃はスリムで 素敵な洋服を着こなし おしゃれを楽しんでいました。 結婚して子どもが二人 一人生ま …

そけい部や股関節が硬くて痛い方は優しくほぐしてあげよう
そけい部や股関節が硬くて痛い方は優しくほぐしてあげよう

今日のお客様は、「左側のそけい部が硬く」、「股関節が硬く」、「骨盤の高さに左右差があり」、「左の足がむくみやすい」というお悩みのある方でした。 股関節が痛くなることもあるそうです。 座りながら足を開いたり、ひざを上下させ …

柔軟な股関節はケガを予防し体を軽くしてくれます!
柔軟な股関節はケガを予防し体を軽くしてくれます!

骨盤の周りやそけい部を 柔軟にさせておくことは 様々なスポーツの パフォーマンスを上げ ケガの予防にもなり 体がほぐれやすくなります。 骨盤の周りの血流が良くなり 下半身がむくみやすく 冷えやすい方は 改善にもなります。 …

開脚、前屈ができるようになった~!
開脚、前屈ができるようになった~!

ついにお二人とも床につくようになりました! 開脚、前屈は 順を追って一歩ずつ 指先がついて ひじがついて その後は ちょっと時間がかかって 顔が床に届くようになる。 できるようになった 喜びは大きいですね! 今年もしなや …

みんなでストレッチは笑顔が広がる!
みんなでストレッチは笑顔が広がる!

先日は 本をお読みくださった方から 「本の内容のようなレッスンをしてください。」 とのご依頼をいただき 眺めの素晴らしいスペースで 40代から80代まで 20名ほどの方たちと 椅子に座ったレッスンをしました。 &nbsp …

85歳の足が元気になる!足を後に、そけい部とつま先伸ばし
85歳の足が元気になる!足を後に、そけい部とつま先伸ばし

この後ろ姿の女性は85歳です。   1.足を後に出して、つま先まで伸ばす 後に出した足の甲を下にして 綺麗につま先まで伸ばすのは 結構大変です。 膝が曲がってしまったり かかとが外に向いてしまったりして スッと …

仙台でレッスン
仙台でレッスン

以前からお約束していました仙台でのストレッチレッスンは、本当に楽しい時間でした。 50代から80代まで、20名ほどの方々の中には男性もたくさんいらっしゃいました。 足の裏や足の指、ふくらはぎやひざのほぐしを一緒におこない …

原因は体内のプリン体!高尿酸血症、痛風はこうして発症する
原因は体内のプリン体!高尿酸血症、痛風はこうして発症する

痛風、 突然の痛みに驚きますね。 足の親指の関節が腫れあがって 整形外科に飛び込んだら 「いや、これは高尿酸血症、痛風ですよ」 と言われて内科を受信された方も多いのです。 1.高尿酸血症・痛風とは? 体内の尿酸の値は一定 …


- スポンサーリンク -