美ストレッチブログ

体の声を聴くという感覚でストレッチをしよう

体の反応を感じてストレッチ

腕を伸ばしたり、体をねじったりしてストレッチをするとき

「あー、ここのこの動きが硬い」
「痛いけど気持ちい」
「わあ、心地よくてこのままでいたい」

などと、感じながら動かしていますか?

形をまねるだけのストレッチでなく、硬くて痛い部分を見つけてほぐすことが重要です。

動かすポイントを知る

こちらの写真はひざを立てて左右に倒しています。骨盤の周りや背中が伸びるストレッチです。

ポイントは、①両ひざをピッタリくっつけて、②肩と腕のつけ根を床につけたまま、③大きく息を吸って吐きながらゆっくりと倒していきます。

この動きをバタンバタンと力なく続けてもあまり効果はありません。

ポイントの部分を意識して、じっくり動かしましょう。今動かせる最高まで筋肉を使い「フー!」っと吐きながら動かすとゆるんで整うだけでなく、体が絞られてきます。
美ストレッチ教室・ねじり

さらに深くねじっていく

さらにできる方は

上の足を遠くに伸ばして反対側の腕が床から浮く位、もっと体をねじっていきます。

腰から背中、腕のつけ根が大きく伸ばされるのを感じましょう。

体が「もう少し伸ばして」とか「ひざを曲げて」などと、感覚でほぐれる動きや心地よくなる動きを教えてくれます。じっくりゆっくり動かします。

美ストレッチ教室・ねじり

体の声を聴くという感覚は、あなたが感じるあなただけの感覚です。

あなたの体は生まれてきたときからずっと、あなたが元気で良い気分でいられるように応援しています。体の声を聴いてみませんか。

必要な食べ物を摂って体をつくり、必要な動きを加えて体をととのえる。何をしたら良いのかを体に聴き、体の声をキャッチする。本来私たちが行っていたシンプルな生き方を思い出しましょう。

明日も素敵な出会いをお楽しみくださいね!

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村