体の声を聴くという感覚でストレッチをしよう

体の反応を感じてストレッチ

腕を伸ばしたり、体をねじったりしてストレッチをするとき

「あー、ここのこの動きが硬い」
「痛いけど気持ちい」
「わあ、心地よくてこのままでいたい」

などと、感じながら動かしていますか?

形をまねるだけのストレッチでなく、硬くて痛い部分を見つけてほぐすことが重要です。

動かすポイントを知る

こちらの写真はひざを立てて左右に倒しています。骨盤の周りや背中が伸びるストレッチです。

ポイントは、①両ひざをピッタリくっつけて、②肩と腕のつけ根を床につけたまま、③大きく息を吸って吐きながらゆっくりと倒していきます。

この動きをバタンバタンと力なく続けてもあまり効果はありません。

ポイントの部分を意識して、じっくり動かしましょう。今動かせる最高まで筋肉を使い「フー!」っと吐きながら動かすとゆるんで整うだけでなく、体が絞られてきます。
美ストレッチ教室・ねじり

さらに深くねじっていく

さらにできる方は

上の足を遠くに伸ばして反対側の腕が床から浮く位、もっと体をねじっていきます。

腰から背中、腕のつけ根が大きく伸ばされるのを感じましょう。

体が「もう少し伸ばして」とか「ひざを曲げて」などと、感覚でほぐれる動きや心地よくなる動きを教えてくれます。じっくりゆっくり動かします。

美ストレッチ教室・ねじり

体の声を聴くという感覚は、あなたが感じるあなただけの感覚です。

あなたの体は生まれてきたときからずっと、あなたが元気で良い気分でいられるように応援しています。体の声を聴いてみませんか。

必要な食べ物を摂って体をつくり、必要な動きを加えて体をととのえる。何をしたら良いのかを体に聴き、体の声をキャッチする。本来私たちが行っていたシンプルな生き方を思い出しましょう。

明日も素敵な出会いをお楽しみくださいね!

 


カロリー塩分調整も楽チン♪宅配弁当なら彩ダイニング


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

肩コリ解消!バンザイで両腕は耳の横に付くまで伸ばす!
肩コリ解消!バンザイで両腕は耳の横に付くまで伸ばす!

前回のストレッチに続いて、さらに腕を上げていきましょう。 写真のように、体の横、腕のつけ根、ひじが一直線に伸びてくると、肩甲骨が大きく動いて、肩の周りがほぐれ 首・肩こりの解消になります。 初めから綺麗にひじが伸びて、腕 …

ずっと元気な体づくり―出版に向けて
ずっと元気な体づくり―出版に向けて

昨日は本の撮影でした。 腕のつけ根を伸ばしたり 鎖骨をマッサージしたり 簡単なストレッチを たくさん撮っていただきました(^.^) 周りの皆さまに助けられ 出版に向けて 一歩一歩進んでいます☆

首は鎖骨からじんわりと伸ばしましょう
首は鎖骨からじんわりと伸ばしましょう

頭を後にした時 「痛くて行かないよ」 と、カチッと固まっていませんか。 肩や首すじがこっていると ピーンと筋が張って 動きが固定されてしまいます。 そんな時は 無理に倒そうとせず ゆったりと動かしましょう。 頭を後にする …

本日18時からのFMおだわらに出演します!
本日18時からのFMおだわらに出演します!

印南 敦史さん、宮本 ゆみ子さん、今日はよろしくお願いします(^O^)/電波の届かない方はスマホやパソコンからも聞けますよ~☆   番組名:印南敦史のキキミミ図書館 放送日:4/30(日)18:00〜19:00 《再放送 …

首の周りをほぐすマッサージで顔がスッキリ肩こり解消!
首の周りをほぐすマッサージで顔がスッキリ肩こり解消!

首の周りやあごの辺りを 「もう少しスッキリさせたいなあ」と思っている方は 自分の体に触れてあたため 体が変化するのを感じ取ってみましょう。 いつも体を感じていると変化に敏感になってきます。   ① 頭を右に倒し …

二人でストレッチー足首をほぐしてしなやかにー
二人でストレッチー足首をほぐしてしなやかにー

足首が硬くなると 体全体が硬く 腰や肩も硬くなりがちです。 一人で動かすより 誰かにギューッと 曲げてもらうと心地いいですよ。   写真のように 相手の足の指の後側に 足を置いて 足首をキュッキュッと 曲げたり …

体のこわばりがなくなり4キロ減!首肩こり解消、体が軽い!
体のこわばりがなくなり4キロ減!首肩こり解消、体が軽い!

毎週レッスンに通って下さる 60代の可愛らしい女性は この1ヶ月で大きな変化を見せています。 1.最初は体重が大きく減らなくても大丈夫! 何年もレッスンを楽しんでくださっている女性です。 レッスンにいらしてから 彼女のお …

ピタッと広がった足、最初は硬くて全然できなかったんです!
ピタッと広がった足、最初は硬くて全然できなかったんです!

綺麗な開脚、見ていても気持ちがいいです! 1.股関節の柔軟性 この女性 趣味のダンスが上手になりたくて 続けているうちに だんだん広がるようになりました。 最初は硬くて痛くて 足を開くと 背中が丸くなり ひざが曲がって …

あなたの股関節は硬くない?優しくほぐして軽くなる!
あなたの股関節は硬くない?優しくほぐして軽くなる!

股関節ほぐしは、優しく柔らか~く! 1.骨盤の周り 体の中心の骨盤は お腹をキュッとしめ 腹筋をつかっていますが 全身を硬くするほど 力は入りません。 中心の一点に しっかり意識をおき リラックスしている感覚です。 骨盤 …

足の内側をピタリとつけ骨盤底筋を鍛える!尿漏れのお悩みに
足の内側をピタリとつけ骨盤底筋を鍛える!尿漏れのお悩みに

出産や加齢、骨盤のゆるみによって 締める力が弱くなる骨盤底筋。 尿漏れや頻尿は 高齢者だけの問題ではありません。 このようなエクササイズがお勧めです。 仰向けでお腹をへこませ 腰をしっかり床に近づけて 片足ずつ足を上げて …


- スポンサーリンク -