今年の体もしなやかに、綺麗な歩き方を身につけよう!

明けましておめでとうございます。

今年はどんな願い事をしましたか?

自分の中で決めたことや、今年中に達成したいことなど、新たな年とともにに気持ちも新たになります。

どんな時も一番大切なのは健康です。あなたが元気で笑顔でいることが土台になります。

今年も体をほぐして整え、心も体もしなやかにお過ごしくださいね。

あなたの歩き方は?

さて、今日は歩き方のお話をしましょう。

あなたは自分の歩く姿を見たとはありますか?

ショーウインドーや鏡に映った自分を見て
「今日も背中が綺麗に伸びている!」と感じていますか?

それとも
「わあ、姿勢悪い!」と思われましたか?

それとも
「自分の姿を見るなんて思ったこともない」でしょうか。

普段の歩き方や姿勢を意識するだけで、日常の中から体の癖を修正し体型を変化させることができます。

片足に乗って体を移動させるときの姿勢

歩きを試していただければ分かると思いますが、体が後ろから前に移動するとき、体は片足に乗っています。

この片足の時がとても大切です。片足に全体重がかかるのでフラフラしたり、両足を開いてしまったり、ひざが伸びきらないで移動してしまうと老人の歩き方になってしまいます。

見た目を綺麗に保つには、頭を上に引っ張り上げるようにして背中を伸ばしましょう。

体を真っすぐに伸ばすと、自然に腹筋が使われるようになります。

体重移動した後、肩を落とさない

片足で体を移動した後は次の足に乗ります。

この時には頭や肩を落とさずに、次の足に踏み込むように乗り、「そけい部」を伸ばします。

頭や肩の位置は上下しません。

美ストレッチ教室・歩き方

頭を落とさないように意識して歩くだけでも、姿勢が変わってきます。

背中が伸びて目線が少し上になったように感じられます。

今年はぜひ綺麗な歩き方を身につけて、颯爽と歩いてくださいね。

 




いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , ,

- スポンサーリンク -

宜しければシェアして下さい!



- スポンサーリンク -

関連記事一覧

そけい部が硬いと骨盤を立てるのが辛い
そけい部が硬いと骨盤を立てるのが辛い

腕を真っすぐに伸ばすって、結構キツイのです。腕の周りや肩が硬いと、腕が伸びきらず前に落ちてしまいますし、腰が硬いと、背中が伸びないので腕が上がりきらないのです。 体は土台の骨盤から 目をつぶって、あなたの背中を下から上に …

体に触れて今日の体調を確認しよう
体に触れて今日の体調を確認しよう

  今日の調子はいかがですか。 太ももをほぐして 足が軽くなるのをご紹介します。 ふとももを 下からギュッと握ります。 親指は上で 他の4本の指は下側にします。 そして、4本の指先でほぐしていきましょう。 ひざ …

リンパ液を流して軽い足腰!そけい部や股関節をほぐそう
リンパ液を流して軽い足腰!そけい部や股関節をほぐそう

全身に張り巡らされたリンパ管 今日は脚のつけ根をほぐします。 1.リンパ組織 全身に張り巡らされているリンパ管 そのリンパ管を流れるリンパ液 リンパ管が合流している部にあるリンパ節 それらをまとめて「リンパ組織」と呼びま …

誰にでも備わっているあなたを守ってくれる体の免疫力
誰にでも備わっているあなたを守ってくれる体の免疫力

先日、北里大学名誉教授の大槻健蔵先生のお話を伺いました。 とても役立つお話でしたので先生の了解を得て、その一部を皆さまにシェアしますね。 1.免疫 ヒトには 自己でないものを 攻撃するシステムが備わっています。 体の表面 …

肩が入り込んでいませんか?すぐにほぐせる肩こり解消ポイント
肩が入り込んでいませんか?すぐにほぐせる肩こり解消ポイント

肩の内側の、この辺り 痛くないですか? 1.奥の筋肉 胸の周りには 「大胸筋(だいきょうきん)」という 大きな筋肉があります。 ここを動かしておくと バストアップの効果があります。 大胸筋のもっと奥に 「小胸筋(しょうき …

抗酸化のベータカロテンやポリフェノールはパワフル食材!
抗酸化のベータカロテンやポリフェノールはパワフル食材!

踊る健康栄養士杉山ゆみです。 今日は血液サラサラの代表的な栄養素 ベータカロテンやポリフェノールをお伝えします。   1.体内の血管に働き、血流が良くなる食材 体に効果的ということは 首から上の脳にも効きます。 …

そけい部や股関節が硬くて痛い方は優しくほぐしてあげよう
そけい部や股関節が硬くて痛い方は優しくほぐしてあげよう

今日のお客様は、「左側のそけい部が硬く」、「股関節が硬く」、「骨盤の高さに左右差があり」、「左の足がむくみやすい」というお悩みのある方でした。 股関節が痛くなることもあるそうです。 座りながら足を開いたり、ひざを上下させ …

背中はきれい?重心がつま先にあるとゾンビのようになる
背中はきれい?重心がつま先にあるとゾンビのようになる

見えない背中を意識しよう。 1.以前の私はゾンビのようでした 30代のこちらの女性 いつも面白い表現をして伝えてくれます。 「肩の力を抜くってなに?」 というほど 肩に力が入り それが当たり前のようになっていました。 体 …

すごい!毎日のストレッチで男性もこんなに柔軟になる
すごい!毎日のストレッチで男性もこんなに柔軟になる

足のつけ根の筋肉をほぐしています。 タオルを利用し 足を顔に近づけたり 外側や内側に倒して 足のつけ根や 股関節の周囲を伸ばします。 片足が終わって 足を下ろし まだやっていない方と比べると 足が長く伸びて 軽くなってい …

姿勢が変われば体型が変わる!壁に背中をつけて確認しよう
姿勢が変われば体型が変わる!壁に背中をつけて確認しよう

特定健診のお腹周りの基準値は、女性90cm、男性85cm未満です。 お腹周りを85cm未満にしたい 「お腹周りが減りません。」という50代の男性。決して肥満の体型ではありません。標準に近い体重です。 それなのに、メタボ健 …


- スポンサーリンク -