そけい部や股関節が硬くて痛い方は優しくほぐしてあげよう

今日のお客様は、「左側のそけい部が硬く」、「股関節が硬く」、「骨盤の高さに左右差があり」、「左の足がむくみやすい」というお悩みのある方でした。

股関節が痛くなることもあるそうです。

座りながら足を開いたり、ひざを上下させたりご自分なりのストレッチをされていましたが、変化が見られず、今回足を運んでくださいました。

1.そけい部は柔らかい

そけい部は上半身と足をつなぐ重要な部分で、たくさんの血管が走り血液が流れています。ここを硬くすると足への血液やリンパ液の流れが滞りやすくなり、むくみや冷えが起こりやすいのです。

そけい部に指の先をそっと押し込んでいくと、「スッ」と入り込んでいくような感覚で、とても柔らかい部分です。

美ストレッチ・そけい部

2.優しくほぐす

股関節が硬いと、つい足をグルグル回したくなりますが、急に大きく筋肉を動かすよりも効果的なのは、硬くなっている部分を優しくほぐすことです。

同じ側の足のひざの後もほぐしましょう。

そけい部もひざの後も頑張ってほぐしてはいけません。そっと優しくあたためるように指先を押し込んでいきます。強く押すと痛くなってしまいます。

3.ひざを抱える、揺らす

そのあとに、こうして両ひざを抱えて胸に近づけます。

体が硬い方はこの形をとるだけでもキツくて、あごが上がってしまうかもしれません。

その場合は、抱えている手を離しましょう。

上半身に緊張が入らない状態でひざを曲げます。そして、胸に近づけたり左右に揺らたりと動かします。

このとき、大切なのがひざをピタッとくっつけること、ひざの高さが揃っていること、内くるぶしをつけることです。

骨盤に左右差があると辛いかもしれませんが、それを確認することが大切です。

ひざ抱え

4.終わりに

今日のお客様には、来月にお越しになるまでに続けていただくストレッチを宿題にしました。立ったまま、おウチでできる簡単ストレッチですが、体が変わる効果的な動きです。

その変化は ”心地よくなる” 感覚がご自身で得られるでしょう。

体が変化して「楽になったよ!」と笑顔を見るのが楽しみです。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ
タグ:, , , ,

宜しければシェアして下さい。



関連記事一覧

海外に行って1年10kg増加の30歳女性、こうして戻す!
海外に行って1年10kg増加の30歳女性、こうして戻す!

今日は、海外赴任で一年で10kg増えた体重が 帰国して一晩で3kg落ちたお話です。 1.ワインが美味しい!お菓子が止まらない 30歳の女性、背の高いスラリとした体型です。 南米に赴任になって、赤ワインが安くて美味しい! …

一日が終わるとスカートの位置がずれてる~骨盤のゆがみ~
一日が終わるとスカートの位置がずれてる~骨盤のゆがみ~

こんばんは。美ストレッチ杉山ゆみです。 やっと暖かくなってきましたね。日差しが強くて、日陰を探してしまうほどでした。新緑の季節、新しい芽が出て気持ちも新たになります。 先日のレッスンでは、40代の女性二人が同じことを言っ …

季節の変わり目は風邪予防に首マッサージをしよう
季節の変わり目は風邪予防に首マッサージをしよう

こんばんは☆ 今日はグループレッスンにいらっしゃる【米寿】になられた女性のお祝いに、皆で帽子とスカーフのプレゼントをしました♡ 「わあ、素敵!」と喜んでいただけて良かった。 ずっとお元気で、綺麗でいてくださいね。 &nb …

歩き方は綺麗?足も軽くなる太ももの後ほぐし
歩き方は綺麗?足も軽くなる太ももの後ほぐし

太ももからひざの後をほぐすと 驚くほど足が軽くなります。 脚の形も変わってきますよ。 11月のレッスン情報 1.ひざが痛いです~ こう言いながら 辛い顔でレッスンにいらっしゃる方に いつも このほぐしをお伝えして 一緒に …

無理やり伸ばしていた自己流ストレッチからほぐす動きへ
無理やり伸ばしていた自己流ストレッチからほぐす動きへ

パーソナルレッスンをお受けくださった社交ダンスのプロ選手の男性から嬉しいご感想をいただきありがとうございました。M様と呼ばせていただきます。 ここから↓ ーーーーーーーーーー 先日はありがとうございました。 今まで自己流 …

もう一息で本が出来上がります!
もう一息で本が出来上がります!

出版社で打ち合わせでした。 ずっと一緒に歩んでくださった 編集部の方のポーズです! 腕がしなやかに つけ根も伸びて 背中が真っすぐ スッキリ綺麗です。 腕が緊張することなく 上がると 胸の位置が上がり お腹や腰の辺りも …

内臓脂肪のメタボと運動器のロコモ
内臓脂肪のメタボと運動器のロコモ

メタボリックシンドロームは皆さまもご存知かと思います。 ロコモティブシンドロームは耳にしたことがありますか。 健康長寿にはメタボとロコモを改善させることが大切です。 11月のレッスン情報 1.メタボとロコモ メタボリック …

ユラユラゆるめて緊張で固まった体をほぐす
ユラユラゆるめて緊張で固まった体をほぐす

今日はどんな一日でしたか? 頭を使い過ぎてパンパン 目がつかれてショボショボ 首が痛い 背中がカチカチ 腰が重たい・・・・・ ひざを抱えて左右に揺らすだけの動きです。 ひざを抱えるのがキツイ方は ひざに軽く手を置くだけで …

足が疲れた日の夜はふくらはぎをほぐすと翌朝の目覚めが軽い
足が疲れた日の夜はふくらはぎをほぐすと翌朝の目覚めが軽い

自分の体に触れて ほぐすことを覚えておくと 体が重くてだるくなる前に 防ぐことができますよ。   1.下半身シェイプアップ 上半身に比べて 下半身が太い 太ももの外側が 硬くて痛い むくみや ゆがみがある こん …

その姿勢で大丈夫?明日からあなたも楽ちんデスクワーク!
その姿勢で大丈夫?明日からあなたも楽ちんデスクワーク!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 デスクワークが続くと、肩や首がコリコリ、腰も硬くなりますね。 辛くなる前に、こんなことに気を付けましょう!   1.あなたのカラダは疲労でいっぱいになっていませんか …